グーネット

エンジン関連修理・整備[2015.02.12 UP]

車のエンジンルームに侵入する猫対策とは

車のエンジンルームに侵入する猫対策とは goo-net編集チーム

ボンネットの上に足跡をつけられたり、爪でキズをつけられたり、
屋根の上で気持ちよさそうに寝ていたり、車の下に潜り込んでいたりと、
猫と車の攻防は、因縁が深いものです。

最も深刻なのは、「エンジンルームに猫が侵入する」事例です。

JAFもドライバーに呼びかけるほどの重要案件である、
「エンジンルームに猫」とは一体どんな現象なのでしょうか?
その対策方法と共に見ていきましょう。

関連情報

エンジン 猫・犬・ペット

何故猫はエンジンルームに入りたがるのか?

車のエンジンルームは、猫の習性にピッタリの条件がそろっています。

暖かい

猫は寒さが苦手な生き物です。
車のエンジンルームは、雨風にさらされない上に、
車が止まったばかりだと、エンジンが暖かいという特徴もあります。

狭くて暗い

猫は段ボール箱や家具の隙間などの、狭いところが大好きです。
車のエンジンルームのアンダーカバーは樹脂製で、
猫が昼寝をするのにちょうどいいサイズになります。

人目につかない

警戒心の強い猫は、人が近づくと物音で逃げます。
エンジンルームの中なら人目に付きにくいので、
猫が隠れるにはもってこいの場所です。

エンジンルームに猫がいるのを気づかずエンジンを回すとどうなるか

エンジンルームに猫がいる事に気づかず、
エンジンを回してしまうと、どうなるのでしょうか?

まず、エンジン音に驚いた猫がパニックになります。

そのままベルトの回転部分に巻き込まれ、
エンジンやタイヤに巻き込まれてしまったり、
エンジンの熱で焼け死んでしまったりと、
ドライバーにとっても、猫にとっても、ショッキングな事になってしまいます。

ほとんどが一瞬の出来事なので、
気づいた時には手遅れ、という事が多いそうです。

ちなみにエンジンルームに入り込む猫の9割は、仔猫というデータもあります。
警戒心が少ない仔猫は、「車は動くもの」という事を学習していないからかもしれません。

猫がエンジンルームに侵入しない為の対策

このような悲劇をなくすためにはどうしたらよいでしょうか?

まず考えられるのは、エンジンルーム、ひいては車に猫を近づけないことです。
シャッター付きの屋内駐車場に車を停めるのが効果的ですが、
すべての車が対応できるわけではないのが、辛いところです。

例えば、猫の苦手なトゲトゲした「猫よけ」を置く、忌避剤をまくなど、
基本的な猫よけ対策が挙げられますが、思ったほどの効果はありません。

最も有効な対策は「車のエンジンをかける前にボンネットをたたく」方法、
もしくは「エンジンをかける前にホーンを鳴らす」方法です。

エンジンルームの中に入ってしまった猫は、
ドライバーが車に乗ったことに気づかないことがあり、
その結果エンジンに巻き込まれてしまうのです。
ですから、明確に音をたてることで、エンジンルームにいる猫に気づかせることが効果的です。

コンコンとボンネットをたたくだけで、警戒心の強い猫は逃げていきます。
簡単で単純なやり方ですが、ドライバーが常に猫を意識しないといけないので、
毎日、猫を警戒し続ける必要があります。

駐車場周りに猫がいる、家の近所に猫が多い人は、ぜひ心がけてください。

エンジンルームの猫を巻き込んでしまった場合の対応

エンジンルームに猫が入り込まないよう対策をしていた場合でも
必ずしも巻き込みを防ぎきれるわけではありません。

もしもエンジンルームに猫がいる事に気づかずに巻き込んでしまったら?
残念ながら、そのようなケースも想定しないわけにはいきません。

自分で救出するのが一番ですが、エンジンルームの仕組みが分からない人や、
自分ではどう対応したらいいのかわからない人は、まずディーラーや修理工場に相談してみましょう。

実際には、かなり多くの人が、そのまま車を乗り続けてしまい、
空調を通して異臭がするまで放置していた、というケースが多々報告されています。

気の毒な猫の事はもちろん、衛生上にもよくありませんし、
エンジンの故障にもつながります。

猫のためにも、車のためにも、できるだけ速やかに対処しましょう。


ドライバーの中には、猫が好きだから、
音を立てて驚かしたり、追い立てるなんてかわいそう、という人もいますが、
手遅れな事になるためには、心を鬼にして猫を追い払う気持ちも必要です。

エンジンを回す前にノックをして、
猫チェックすることを習慣づけてください。

グーネットピット編集部

ライタープロフィール

グーネットピット編集部

車検・点検、オイル交換、修理・塗装・板金、パーツ持ち込み取り付けなどのメンテナンス記事を制作している、 自動車整備に関するプロ集団です。愛車の整備の仕方にお困りの方々の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

車検・点検、オイル交換、修理・塗装・板金、パーツ持ち込み取り付けなどのメンテナンス記事を制作している、 自動車整備に関するプロ集団です。愛車の整備の仕方にお困りの方々の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント

車の整備は事前に予約 空いた時間を有効活用
タイヤ・オイル交換は かんたんネット予約
×
COPYRIGHT©PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.