三菱自動車、「パジェロ」を一部改良

車のニュース [2016.10.28 UP]

三菱自動車、「パジェロ」を一部改良

パジェロ

新色追加など一部改良が行われた「パジェロ」

三菱自動車は10月27日、「パジェロ」に新色追加など一部改良して発売した。今回の一部改良では、ロングボディの「SUPER EXCEED」「EXCEED」に新色ディープブロンズメタリックを追加設定。ロングボディ「EXCEED」「GR」、ショートボディ「VR-II」「VR-I」のドアトリムの一部に合成皮革を採用し、質感を向上させた。また、ロングボディの「GR」とショートボディの「VR-I」においては、光沢のあるピアノブラックのインパネセンターパネルを採用し、上質な雰囲気を演出している。

パジェロ

光沢のあるピアノブラックのインパネセンターパネルを採用

パジェロ

ドアトリムに合皮を採用し質感を向上させた

機能装備では、7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーション「MMCS(三菱マルチコミュニケーションシステム)」の操作性を向上させている。ロングボディ「SUPER EXCEED」に標準装備されているほか、ロングボディ「EXCEED」ショートボディ「VR-II」ではメーカーオプションとして用意されている。

メーカー希望小売価格は、ショートボディが292万6800円から400万1400円、ロングボディが327万7800から495万1800円(税込)

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました