【新車購入】読者の厳選レポートの記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > 新型車情報 > 新車値引き情報 > 【新車購入】読者の厳選レポート

新車値引き情報 [2020.05.26 UP]

【新車購入】読者の厳選レポート

カローラツーリングから43.8万円引き!

From埼玉県

TOYOTA カローラツーリング
ハイブリッド W×B
トータル値引き 43.8万円
値引き率 12.1%

あわてて買ったら大損でした。半年待ったら値引きが4倍!

 昨年夏、エスティマハイブリッド(平成19年式)のエンジン警告灯が点灯。ディーラーに持ち込んで調べてもらうと「ハイブリッドバッテリーの交換が必要です。費用は40万円ほどになります」とのこと。
 いったん引き上げて、嫁に相談すると「古いクルマに40 万円も修理費をかけるのはもったいないね。安全装備の充実した新車に買い替えようよ」と提案される。おっしゃる通りだ。
 気になるのは新型カローラツーリング。3週間ほど待って発売と同時に交渉を開始するが、「値引きは10万円。これ以上はできない」とのこと。ホンダやマツダ、スバルからも見積もりを取って検討してみたが、ビビッときた(笑)のはカロツーのみ。そこで、交渉をしばらく中断することにした。
 年度末決算商戦に照準を合わせて、1月末から交渉を再開。
 カローラA店はいきなり30万5000円引きを提示。エスティマの下取り額は21万5000円で、支払い総額310万円。さらにキャンペーン中につき、トヨタカードのポイント5万ポイントをプレゼント。
 態度を保留して経営の違うカローラB店へ。競合を伝えるが「うちは320万円が限界です」とのこと。
 再びカローラA店へ。これまでの経過を伝えて、
X「今日は契約するつもりで、印鑑を持参しました。付属品を2万7000円ほど追加するので、最終条件をお願いします」
セ「わかりました。しばらくお待ちください」
 数分後、店長さん、登場!
 最終条件は305万円。半年待ったかいがあった(笑)。
 なお、注文書には車両本体とメーカーオプション27万1700円から35万9618円引き、付属品48万2328円から6710円引き+ボディコーティング(7万1500円相当)の無料サービス、下取り額24万5700円となっていた。もちろんトヨタカードの5万ポイントも付く。最後に注文したクルマと同じ色のミニカーをいただき、年をまたいだ交渉は終了。
 セールスの皆さんに感謝!

値引き採点 5
半年も延期すると下取り額の値落ちというデメリットがありますが、このケースでは「値引きの大幅な増額」と「高取り」で値落ち分を補って余りあるメリットを獲得しました。なお、新型カローラから40万円超の例はほとんど報告されていません。

ハスラーから13.4万円引き!

From静岡県

SUZUKI ハスラー
ハイブリッドXターボ
トータル値引き 13.4万円
値引き率 7.1%

退職した店長が「神の声」!「普通の金額じゃダメよね!」

 妻のワゴンRスティングレーT(平成28年式)がボディ下部を擦ってしまった。修理見積りは10万円。だったら、修理しないで買い替えようとなる。
 狙いは新型ハスラー。
 相手は過去に7台も継続して購入しているスズキ店。ずっと担当だった店長さん(女性)が定年退職したため、新しい担当さん(これまた女性)と商談。
セ「元の店長ですが、このたびアドバイザーとして復帰しました。残念ながら今日はお店に出ていませんけど、後日、ご挨拶させていただくと思います」
 とりあえずハスラーの見積もりを出してもらうと、値引き10万円、下取り60万円で、支払い総額は132万円。
X「今日のところは保留します。元の店長さんも交えて商談してから決断しようと思います」
 なお、ハスラーは「納車まで4か月ほどかかる」とのこと。
 その足で買い取り専門店に出向いて査定してもらう。買い取り値は65万円。ただし「すぐに引き渡す」が条件。4か月間もクルマなしの生活は送れないので売却は断念する。
 翌週、再びスズキへ。事前に「127万円になったらハンコを押そう」と妻と申し合わせる。
 今回は元店長さんが同席。いきなり神の声を発した。
元店長「Xさんにはずっと、お世話になっているし、普通の金額じゃあダメだと思うのね。値引きは13万円にしましょう。下取りは64万円でどう?」
X「オォー! さすが! 支払い総額はいくら?」
元「125万円」
X「買い替え、決定! ハンコ押すわ。ところで、下取り車の傷は6月の納車までそのままにしておくので、きっと錆が出ると思うけど、64万円はそのままにしてくれるのかな?」
 その場からメカニックに確認して、
元「錆が出てもどっちみち削って板金修理するので心配しなくて大丈夫!」
 注文書に記入された最終的な値引き条件は車両本体と付属品26万6540円から13万3670円引き。初回車検まで3000km毎のオイル交換無料サービスも付いている。

値引き採点 4
発売直後の新型ハスラーから13万円引きなら合格とみていいでしょう。さらに下取り額の64万円は「4か月後の値落ち」と「ボディのキズ」を考えると、かなりの高取りです。値引き+高取りの合わせ技で、採点は特上クラスの4としました。

提供元:月刊自家用車

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る