車とお金[2020.01.30 UP]

軽自動車にかかる自動車税とは?納税額や節税方法についてわかりやすく解説!

軽自動車にかかる自動車税とは?納税額や節税方法についてわかりやすく解説! グーネット編集チーム

コンパクトさと可愛さが人気の軽自動車は、自動車税などの税金が安い点も魅力の1つです。安いとはいえ、軽自動車の自動車税が一体いくらかかるのか、はっきりとわからない方も多いのではないでしょうか。

ここでは、軽自動車の自動車税に関する概要や納税時期にくわえ、税額や節税方法などについて紹介しています。

この記事の目次

軽自動車の自動車税についての納税期限などの概要
軽自動車の自動車税はいくら?
軽自動車の自動車税を節税する方法
まとめ

関連情報

ボディタイプ:軽自動車 税金・補助金

軽自動車の自動車税についての納税期限などの概要

車を購入すると、所有者は自動車税を納めなければなりません。軽自動車も同様に、軽自動車税という税金の課税対象となります。車を所有するとかかる税金には、以下のような種類があります。

自動車にも軽自動車にもかかる税金

普通車や軽自動車にかかわらず、車を購入する際には「自動車取得税」がかかっていました。購入時に1度だけ各都道府県へ納める税金ですが、2019年10月以降からは廃止となっています。

また、新車を購入した場合は重量税という税金を納める必要があります。重量税は、購入時と車検時に国へ支払うものです。

軽自動車にかかる「軽自動車税」

普通車は排気量に応じて自動車税がかかりますが、軽自動車は「軽自動車税」として、別途税額がさだめられています。軽自動車税は毎年1回、各市町村へ納付します。

軽自動車税の納付書送付時期と納付期限

軽自動車税は、毎年4月1日時点の所有者が納税義務者となります。納付書は5月初旬頃に車検証に記載の住所へ送られ、5月末が納付期限となっています。

軽自動車の自動車税はいくら?

次に、軽自動車税の税額について見てみましょう。

新車登録した時期によって税額が変わる

軽自動車税は、新車登録をした時期によって税額が異なります。2015年3月末までに新車登録した軽自動車の軽自動車税は7,200円、4月1日以降に新車登録した軽自動車は10,800円となります。

重量税は13年経過後から引き上げられる

軽自動車の重量税は1年あたり3,300円ですが、2015年より新規車検から13年経過した軽自動車は4,100円、18年経過したら4,300円に引き上げられる「経年車重課」が導入されました。経年車重課は環境への配慮に対する取り組みの一環で、後で解説する「環境性能割」や「グリーン化特例」といった優遇措置にもあらわれています。

普通自動車の自動車税は2019年10月から引き下げ

軽自動車税の税額は変わりませんが、普通自動車の自動車税は2019年10月から最大で4,500円引き下げになっています。軽自動車の所有者はちょっと損をした気分ですが、もっとも安い自動車税でも25,000円となるため、半分以下の軽自動車税は依然として割安であるといえるでしょう。

軽自動車の自動車税を節税する方法

軽自動車の自動車税を節税する方法 グーネット編集チーム

軽自動車の税金には、以下のような節税方法もあります。

グリーン化特例

環境基準達成度によって最大75%まで軽自動車税が軽減される「グリーン化特例」は平成31年に2年間延長され、令和3年3月末までに購入した軽自動車も対象となります。この制度を利用すると、電気軽自動車の場合は税額10,800円の軽自動車税が2,700円まで下がります。

環境性能割

2019年10月より、自動車取得税が廃止になった代わりに、購入した車の環境性能に応じて課税される「環境性能割」が導入されました。取得価額が50万円以下の車は免税となりますが、50万円以上する軽自動車の場合も、2020年度の環境基準を10%以上満たしていれば非課税となります。

購入時期で節税できる場合も

更に、環境性能割は2020年9月末までの1年間、上記の条件に該当しない車の税金を軽減できる制度をもうけています。この間に購入した軽自動車であれば、2020年の環境基準を10%以上満たしていない場合は1%の税率が非課税に、未達成の場合は2%から1%軽減されます。

また、軽自動車税は年度内に購入すると翌年まで税金がかからないため、4/2以降に購入すると1年分の節税が可能となります。ただし、節税による買い控えを見込んで3月中に車両価格が下がるケースもあるため、どちらが得かを見極めることが大切です。

まとめ

軽自動車税は使用年数や環境基準達成度などに応じて税率が変わり、購入時期によっても納める税額が異なります。全体的には古い車の税金は高く、新車や電気軽自動車、ハイブリッド車は安くなる傾向です。軽自動車購入時にはさまざまな角度から検討して、納得のいく車を手に入れましょう。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント