車のニュース[2019.05.15 UP]

スバル、WRX S4/STIを改良

スバルは5月14日、WRX S4/STIを改良して6月27日に発売すると発表した。改良内容はエクステリアデザインの一部や装備内容となる。価格は336万9600~409万3200円、販売計画は月販500台。6月29~30日、7月6~7日に店頭デビューフェアを実施する。

この記事の目次

エクステリアデザインがよりスポーティに
装備内容が向上
ボディカラー
価格/3面図
画像ギャラリー

関連情報

ボディタイプ:セダン 新車

エクステリアデザインがよりスポーティに

 スバルのハイパフォーマンスイメージをけん引する4ドアスポーツセダンが「WRX S4/STI」だ。スバルAWDスポーツの走りに加え、「アイサイト」による安全・運転支援機能とセダンの機能性を備えている。
 パワートレーンは2リッターDOHC水平対向4気筒ターボ+AWDで、WRX S4は直噴ターボ“DIT”エンジン(300PS/40.8kg-m)にマニュアルモード付きCVTを組み合わせる。よりスポーツ走行に特化したWRX STIはデュアルAVCSツインスクロールターボ(308PS/43.0kg-m)に6速MTというスパルタンな設定だ。
 今回の改良ではエクステリアデザインに手を入れ、よりスポーティさを強調している。
 WRX S4 STI Sport のフロントグリルにメッキモールを追加してウイングモチーフを強調し、WRX S4 2.0GT-Sの18インチアルミホイールはカラーをダークガンメタリックからブラックに変更している。
  WRX STIは全車のフロントフォグカバーを新デザインとし、WRX STI type Sのホイールを切削光輝仕上げの19インチアルミホイールとして、走りの躍動感を強調している。

WRX S4

WRX STI

WRX S4 STI Sport のフロントグリルにメッキモールを追加

WRX S4 2.0GT-S のフロントフォグカバーが新デザインに、ホイールカラーはブラックに

WRX STIは新デザインのフロントフォグカバーを全車に採用

WRX STI type S は19インチ切削光輝ホイールに

装備内容が向上

 安全装備の機能向上も実施されている。WRX全車において、ハイビームアシストの作動車速を従来の40Km/hから30km/hに変更。より低車速まで作動領域を拡大し、夜間走行時の安全性を向上させた。
 そのほか、全てのドアがアンロックされていれば、アクセスキーを持っていなくてもトランクを開けられる仕様として利便性を高めている。

WRX全車のハイビームアシストを改良

ボディカラー

クリスタルブラック・シリカ

アイスシルバー・メタリック

マグネタイトグレー・メタリック【新色】

ピュアレッド

クリスタルホワイト・パール(3万2400円高)

WRブルー・パール

価格/3面図

画像ギャラリー

WRX S4

WRX STI

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント