【ジープ レネゲード】BU トレイルホーク グーネット動画カタログ

車の動画 [2020.10.08 UP]

【ジープ レネゲード】BU トレイルホーク グーネット動画カタログ

こちらはジープのレネゲードの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

ジープ レネゲード BU トレイルホークのカタログ情報

ジープで最も小さなサイズのSUVで、ポップなデザインが特徴。
「トレイルレイテッド」のバッヂが示す通り、オフロードでの走行性能を高めた一台です。
今回はジープ・レネゲード トレイルホークをご紹介します。

ジープ レネゲード BU トレイルホークの車両情報
型式: 3BA- BU13
長さ:4255mm
幅 :1805mm
高さ:1725mm

ジープ レネゲード BU トレイルホークの内装・オプション別解説

17インチアルミホイール(ブラックアクセント付)+215/60R17 マッド&スノータイヤ
泥道や雪道に対応した17インチタイヤに、5本スポークのアルミホイールを装着。
ブラックカラーをアクセントにしたホイールは、タフネスな走りをイメージさせます。

キーレス Enter’N Go
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯した状態で、ドアハンドルを握って解錠、ドアハンドルのスイッチを押して施錠をすることもできます。
リアゲートもリモコン操作で解錠可能。
キーを携帯していれば、解錠の操作をせずに開けられます。

プレミアムファブリックシート
トレイルホークのロゴの刺繍が鮮やかなフロントシート。
標高地図をイメージしたデザインで、オフローダーらしさを主張しています。

エンジンスタート&ストップスイッチ
スタート&ストップスイッチは運転席右側に設置。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
エンジンの始動に合わせて、メーター類が起動します。

フルカラー7インチマルチビューディスプレイ
ステアリングの左側に、マルチビューディスプレイやオーディオ、音声機能を操作するスイッチ。
2眼メーターの中央に7インチのディスプレイを設置。
車両データや安全装備の作動状況など、さまざまな情報を確認できます。
フルカラーで見やすいのが特徴です。

クルーズコントロール/アクティブスピードリミッター
右側には、設定した速度を保って走行するクルーズコントロールのスイッチ。
その下には、設定速度を超えるとエンジン出力を下げてスピード超過を防ぐアクティブスピードリミッターのスイッチがあります。

ウィンカーレバー/ワイパー&ウォッシャーレバー
ステアリング左奥に、方向指示器、ハイ/ロービームを操作するレバーを設置。
その反対側のレバーで、ワイパーやウォッシャーを操作できます。

ヘッドライトスイッチ
運転席右側に、ヘッドライトスイッチを配置。
ヘッドライトの点灯や角度調整、前後のフォグランプの点灯、メーターの明るさ調整などができます。

オーディオナビゲーションシステム(Uconnect)
8.4インチの大型タッチパネルモニターを採用したナビゲーションシステム。
エアコンや車両の各種設定もワンタッチで可能。
画面下に、よく使う機能のアイコンをカスタマイズすることもできます。

続いて、センターコンソールパネルのスイッチ類です。

MUTE/SCREEN OFFスイッチ
ナビゲーションシステムの音量をミュートにするスイッチと、画面表示をOFFにするスイッチ。
モニターに触れて、画面表示を再開できます。

ParkSenseフロント/リアパークアシストOFFスイッチ
車両前方や後方の障害物を検知するシステムを停止するスイッチ。

LaneSense 車線逸脱警報プラス OFFスイッチ
その右、SCREEN OFFスイッチの下には、車線逸脱警報のOFFスイッチがあります。

オーディオスイッチ
オーディオを操作するスイッチをセンターパネルにも設置。
左は音量調節と電源の操作を行うダイヤル。
右は選局操作のダイヤルです。

オートエアコンディショナー
その下にはオートエアコンディショナー。
風量調整はダイヤル式になっており、その両側にあるスイッチで左右それぞれの温度調整が可能です。
設定状況はナビゲーションシステムで確認できます。

シフトレバー(電子制御式9速オートマチックトランスミッション)
シフトブーツのステッチやアルミパーツなど、赤をベースにしたデザインが特徴的なシフトレバー。
Dポジションから左に倒すとマニュアルモードとなり、手動で9速まで変速操作ができます。
シフトポジションはスピードメーター左側に表示。
マニュアルモードの時はギア数が表示されます。

Parkview リアバックアップカメラ
「R」のポジションでリアバックアップカメラの映像が映し出されます。
グリッドラインの表示で、安全な駐車をサポートします。

セレクテレイン システム
シフトレバーの前方に、ドライブモードを切り替えるダイヤルを設置。
雪道や砂道など、路面環境に合わせて5種類のモードを選択できます。

ヒルディセントコントロールスイッチ
急な坂道などを下る時に、安全な速度で走れるシステムのスイッチです。

エレクトロニックパーキングブレーキ
シフトレバーの下にはエレクトロニックパーキングブレーキを操作するスイッチ。
指先での操作でパーキングブレーキのON/OFF操作が行えます。

START&STOPシステム
アイドリングストップの機能をOFFにするスイッチ。
操作すると、ディスプレイにメッセージが出ます。

エレクトロニック・スタビリティ・コントロールスイッチ
右側には車両の横滑りなどを防ぐ機能のOFFスイッチがあります。
システムをOFFにするとディスプレイにメッセージを表示、スピードメーターの中央に表示灯がつきます。

ルームランプ
フロント上部には車内を明るく照らすルームランプを設置。

照明バニティミラー付サンバイザー(運転席・助手席)
サンバイザーは裏側にバニティミラーを装着。
照明がセットになっており、暗い時間帯でも使用できます。

フロントドア(運転席側)
ドアハンドルやスピーカーにアルミパーツをおごったフロントドア。
下部のポケットにはドリンクホルダーがあります。

AUX端子・USBポート/アクセサリーソケット/フロントトレー
オートエアコンディショナーの下にAUX端子とUSBポート、アクセサリーソケットを装着。
その下にトレーを用意しており、スマートフォンの充電などに便利です。

フロントシートカップホルダー/収納スペース
フロントシートの間にはカップホルダーと、スマートフォンなどを入れるのに最適な収納スペースがあります。

センターコンソールボックス
スライド式のアームレストを開くと深底のボックスになっています。

アシストハンドル
助手席のインパネについたアシストハンドル。
段差や傾斜で車が傾いた時にしっかり握れます。

グローブボックス(照明付)/ETC車載器
助手席正面の照明付きグローブボックスは、車検証などの保管に便利。
中にETC車載器があります。

収納ネット
助手席の足元には小物を収納できるネットを装着。
トレイルホークのロゴ入りです。

助手席下収納
助手席のクッションを開け、ボックスとして利用できます。
クッションの裏側にも標高地図のデザインが入っています。

フロントドア(助手席)
助手席側のフロントドアは、運転席側とほぼ同じ作りとなっており、アームレストの小型ポケットが1つ多く用意されています。

ドアポケット(リア)
リアドアにもドリンクホルダー付きのポケットを用意。
フロントドアに比べてコンパクトな大きさになっています。

シートバックポケット
フロントシートの後ろにはポケットがついており、雑誌などの収納に便利です。

USBポート
センターコンソールの後部にはリアシート用USBポートがあります。

リアシートセンターアームレスト(カップホルダー付き)/トランクスルー機構
リアシート中央のストラップを引くと真ん中の背もたれが倒れ、アームレストに利用可能。
カップホルダーが2個ついています。
背面にトランクスルー機構を設けており、長い荷物を載せる時に便利です。

カーゴルーム
リアゲートを開くと広々としたカーゴルームが現れます。
広く使い勝手の良いスペースとなっています。

カーゴルームランプ
カーゴルーム左側にランプを装着。
リアゲートの開閉に応じて点灯します。

カーゴルームサイドポケット/カーゴルームフック
カーゴルームの両脇に、様々なアイテムを整頓できる収納ネットを設置。
上部に、袋をさげられるフックを装着しています。

床下収納/フルサイズスペアタイヤ/工具類
床下収納にはスペアタイヤと工具を格納しています。

カーゴルームカバー/40:20:40分割可倒式リアシート
カーゴルームカバーは取り外し可能。
さらにリアシートの肩口にあるレバーを引いて左右ともシートを倒すと、カーゴエリアを拡大できます。
大きな荷物も余裕を持って積載できます。

LEDヘッドライト(デイタイム・ランニング・ライト付)/LEDコーナリングフロントフォグランプ
ジープ伝統の丸目ライトとセブンスロットグリルが特徴的なフロントフェイス。
LEDライトを採用することで視認性を高めるとともに、現代的なデザインに仕上げています。

LEDテールランプ/リアフォグランプ
テールランプはボディと統一性のあるスクエアデザイン。
フォグランプを装着し、被視認性を確保しています。

まとめ

スタイリッシュなインテリアでポップな雰囲気を演出。
オフロードにも強い走行性能を持ち、個性あふれる一台です。
以上、ジープ・レネゲード トレイルホークのご紹介でした。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました