車のエンタメ[2017.12.01 UP]

これで渋滞もコワくない!? クルマの上を越えていく仰天機能!

 大渋滞に巻き込まれたドライバーが、運転席で思い描く「夢のクルマ」がついに誕生しました! これはそれを紹介する衝撃の映像です。どうぞご覧ください。

関連情報

渋滞

 いきなり「あなたのクルマはこんなことができますか?」と聞いてきます。

 1台のジープ、グランドチェロキーが道路で減速、停車します。

 どうやら渋滞のようです。グランドチェロキーの前は、足止めされたクルマたちにびっしりと埋め尽くされています。

 ところがグランドチェロキーのドライバーは余裕の様子。

 何やらボタンを押しました。

 すると4本のホイールは若干外に広がり、続いてボディがぐんぐん上がっています。

 そしてさらに足が伸びて、こんな状態に!

 周囲のひとも「何ごと!?」と興味津々です。

 すると次の瞬間、足長状態のグランドチェロキーはなんと前進しだしました! 驚くことに前方の車たちを乗り越えそのまま前進していくのでした。

 周囲のドライバーも仰天です。

 高く伸びたサスペンションによって、前方のクルマをまたいでいくのでした。

 そのままどんどん前に進んで行きます。

 ドライバーは得意げな表情です。

 カメラによって「ボディの下に十分なクリアランスがあるか」などを確認することができます。

 乗り越えられていったクルマのドライバーは、何ごとが起こったか理解できません。

 そして渋滞の先頭にたどり着くと、ドライバーはふたたびボタンを押して車高を下げはじめます。

 スムーズな動きです。

 そして最後は、何食わぬ顔で走り去るのでした。

 驚きの機能を持ったこのクルマですが、何より道徳的にNGではないしょうか。でも、ボンドカーのように非日常的な時間を過ごせることは間違いなさそうですね!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント