クルマ グーネット

車を高く売る際の査定ポイント(2/2ページ)

車を高く売る際の査定ポイント

車を売却する時は1円でも高く売りたいものです。
出来るだけ高額査定を期待したいところですが、高額査定を受けるためにはどのようなポイントがあるのでしょうか。
車にステッカーを貼っていたり、インチの大きいサイズのタイヤでドレスアップをしていたりなど、カスタマイズを施していないかなど、気になるポイントは多いですよね。
ドレスアップやカスタマイズの仕方によっては、マイナス査定要因の一つになる場合があります。
一般的にはステッカーを外したり、タイヤを戻したりと出来るだけ現状回帰してから査定をしてもらう方がベターです。
もちろん、普段から手入れをこまめにし、丁寧に扱っていると、車も傷んでいない場合が多いので査定額にもプラスになります。
スペアキーや取扱説明書、整備手帳などをきちんと手元に残している場合もプラス査定となりやすいです。
そんな高額査定をしてもらうための「車を高く売る際の査定ポイント」について見てみましょう。

年末年始に車の査定・買取を行うと高く評価されるのか?

年末年始に車の査定・買取を行うと高く評価されるのか?

年末年始の企業活動は通常とは異なる場合が多く、車の査定や買取についても特別価格となることがあるようです。
年末や年始といった時期が、査定や買取価格に対してプラス・マイナスのどちらに働くのかを見ていきたいと思います。

スタッドレスタイヤ装着車の買取可能なのか、また高く評価されやすいのか

スタッドレスタイヤ装着車の買取可能なのか、また高く評価されやすいのか

冬になると雪山や凍った道で重宝するスタッドレスタイヤですが、購入の際にはそれなりの費用がかかることもあり、買取に出す際に高く売れるかどうかが気になりますよね。

スタッドレスタイヤ装着車であっても当然買取は可能ですが、査定額にはどのように影響するのでしょうか?

PROTO データを未来の知恵に