その場でラクラク 乗り換え時をサクッと判断! AI乗り換えシミュレーション

メルセデス・ベンツ EQC(EQC)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

メルセデス・ベンツ EQC (N293) 2019(令和1)年10月 発売モデル

メルセデス・ベンツ EQC N293

日本におけるメルセデス・ベンツ初の電気自動車モデル「EQC」。ラインアップは、「EQC400 4マチック」を設定。電気のみを動力としており、最高出力408馬力(300kW)、最大トルク765N・mを発生。WLTCモードでの航続距離は400km、6.0kWまでの交流普通充電と、50kWまでの直流急速充電(CHAdeMO規格)に対応している。エクステリアは、フロントの大型ブラックパネルの上端に、左右のマルチビームLEDヘッドライトを繋ぐ、デイタイムドライビングライト光ファイバーのチューブが採用され、「EQ」モデル独特の先進的なデザインを作り出している。インテリアは、上質でありながら、先進的なEQモデル独特のデザインとなっており、ダッシュボードは中央部から運転席側までが大きく切り取られたようなデザインで、その中に、一枚のガラスカバーで融合された2つの10.25インチディスプレイを、空中に浮かぶように配置。また、切り取られた部分の表面には高級オーディオアンプのヒートシンクを想起させるリブ付きエッジと、それを取り囲むようにアンビエントライトが配されている。安全装備には、Sクラスと同等の、メルセデス・ベンツ最新の「レーダーセーフティパッケージ」を搭載。併せて、「EQC400 4マチック」をベースに、特別仕様車「EQCエディション 1886」を用意(限定55台)。エクステリアには、専用のブラックルーバーのラジエターグリル、専用のサイドエンブレムや白のアクセントが特別な専用の20インチ10スポークアルミホイールが採用され、クリーンでシンプルなイメージを強調。インテリアには、シートの外周部がインディゴブルーのレザーARTICO(人工皮革)、内側のバックレスト部分に黒い起毛素材のDINAMICAのシートを採用し、そのバックレストや専用のフロアマットには「1886」の刺繍が施された。またセンターコンソール中央部に位置するカップホルダーのフラップには「1886」を示すバッジが装着されるとともに、シルバー基調の専用のマトリックスインテリアトリムが近未来的な印象を与える。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
EQC400 4マチック ZAA-293890 ----cc 5 CVT フルタイム4WD 5名 ----km/l 10,800,000
EQCエディション 1886 ---- ----cc 5 CVT フルタイム4WD 5名 ----km/l 12,000,000

オプションからEQCの中古車を探す

EQC(メルセデス・ベンツ )のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からEQCの中古車を探す

EQC (メルセデス・ベンツ )のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

メルセデス・ベンツ EQCの車種カタログ情報ならグーネット中古車

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜