ページ
トップ

掲載時期 新着順 古い順 支払総額 安い順 高い順 車両本体価格 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

奈良県 トヨタヤリスクロスの中古車を探す

1〜10台

掲載時期 新着順 古い順 支払総額 安い順 高い順 車両本体価格 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

支払総額 (税込)

331.2万円

車両本体価格 (税込)

319.8万円

諸費用 (税込)

11.4万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2024年
  • 走行距離7km
  • 車検2027年2月
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーパール/ブラック

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

276.8万円

車両本体価格 (税込)

269.8万円

諸費用 (税込)

7万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・走行無制限)

  • 年式2021年
  • 走行距離1.4万km
  • 車検2024年7月
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションコラムAT

カラーホワイトパールクリスタルシャイン

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

276.8万円

車両本体価格 (税込)

269.8万円

諸費用 (税込)

7万円

法定整備:整備無

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2023年
  • 走行距離8km
  • 車検2026年9月
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーホワイトII

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

334.8万円

車両本体価格 (税込)

319.8万円

諸費用 (税込)

15万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2024年
  • 走行距離7km
  • 車検2027年3月
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーパール/ブラック

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

334.4万円

車両本体価格 (税込)

319.8万円

諸費用 (税込)

14.6万円

法定整備:整備無

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2024年
  • 走行距離8km
  • 車検2027年2月
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーパールII

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

267.8万円

車両本体価格 (税込)

256.4万円

諸費用 (税込)

11.4万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・走行無制限)

  • 年式2021年
  • 走行距離1.8万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションAT

カラーブラックマイカ

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

229.9万円

車両本体価格 (税込)

217.8万円

諸費用 (税込)

12.1万円

法定整備:整備付

保証付 (1ヶ月・1000km)

  • 年式2021年
  • 走行距離4.1万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーブラックマイカ

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

272.2万円

車両本体価格 (税込)

259万円

諸費用 (税込)

13.2万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2021年
  • 走行距離1.5万km
  • 車検2024年12月
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーホワイトパールクリスタルシャイン

ボディタイプSUV・クロスカントリー

グー保証付けられます
id車両
グー鑑定車
内装5
外装5
機関/正常
車両状態評価書

お気に入り

支払総額 (税込)

294万円

車両本体価格 (税込)

282万円

諸費用 (税込)

12万円

法定整備:整備付

保証付 (12ヶ月・走行無制限)

  • 年式2021年
  • 走行距離2.1万km
  • 車検なし
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーパールホワイト

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

325万円

車両本体価格 (税込)

318万円

諸費用 (税込)

7万円

法定整備:整備付

保証無

  • 年式2023年
  • 走行距離0.2万km
  • 車検2026年7月
  • 排気量1500cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラーホワイトブラックツートン

ボディタイプSUV・クロスカントリー

購入パックあり

この条件でよく検索しますか?

トヨタ ヤリスクロス | 奈良県

新着お知らせメールを受け取る

グーネットからのお知らせ

トヨタ ヤリスクロス

グーネットに掲載されている奈良県の「トヨタ ヤリスクロス」の掲載状況は?

グーネットでは奈良県の「トヨタ ヤリスクロス」の中古車を10台掲載しています。
トヨタ ヤリスクロス 奈良県のみの車両価格は217.8万円~319.8万円で総合評価は3.5レビュー件数は32になります。(2024.05.30)

車種の特徴

「ヤリスクロス」は、2020年8月に「気になったら、全部やる。」をキャッチフレーズとしてトヨタから発売された都市型コンパクトSUVです。ヤリスシリーズの軽快な走りや先進の安心・安全技術、低燃費といった特徴をこのヤリスクロスもしっかりと受け継いでいます。発売からまだ1年も経っていませんが、幅広い年代の方から注目されており、販売開始から1か月ほどで月販目標の4100台を突破しました。順調な滑り出しを見せたヤリスクロスは現在も売れ続けており、今では納車が約半年待ちになるほどの人気ぶりです。ヤリスクロスのグレードは、「XBパッケージ」「X」「G」「Z」「ハイブリッドX」「ハイブリッドG」「ハイブリッドZ」の7種類で構成されています。その中でも人気が高いのが、「G」や「ハイブリッドG」といった中間的な位置づけとなっているグレードです。標準装備されている装備内容に対するコストパフォーマンスが高いということで、人気を集めています。「G」グレード以上に標準装備される主な内容は、16インチアルミホイールやスーパーUVカット、IRカット機能付フロントドアガラス、本革巻ステアリングホイールなどです。特に16インチアルミホイールはスチールホイールよりも断然見栄えがよく、ヤリスクロスのスタイリッシュなフォルムにマッチしているということで幅広い世代から支持されています。またフロントドアガラスには、紫外線を約99%カットするスーパーUVカット機能と、室温上昇の原因となる赤外線を効果的にカットするIRカット機能を備えているのが特徴です。こうした装備内容の充実度と価格面のバランスの良さが、幅広い世代から支持される理由でしょう。ヤリスクロスはヤリスシリーズのひとつですが、ヤリスとはさまざまな部分で異なります。例えばエクステリアのデザインに関してはスポーティなヤリスに対して、ヤリスクロスはSUVのワイルドさを強調したデザインです。また車両サイズに関しても全長や全幅、全高すべてにおいてヤリスよりもひと回りほど大きくなっています。車内空間の広さも、ヤリスとは異なる部分のひとつです。車両サイズがひと回り大きくなっていることで、室内空間はもちろん荷室空間についても非常に広くなっています。さらに全高が拡大され座面が高くなったことにより視界が広がり、運転操作がしやすくなっているのも特徴です。現在、幅広い世代に支持されているヤリスクロスは、この先トヨタを代表するような車種へと成長すると予想されます。※記載の文章は、2021年7月時点の情報です。

車名の由来は?

「ヤリスクロス」のヤリスとは、ギリシャ神話に登場する気品やエレガンスを象徴する女神「Charis(カリス)」の名前をベースにした造語です。ギリシャの神々の名前の語尾によく使われる「is」と、開放的でダイナミックな音である「Ya」を組み合わせています。その「ヤリス」とクロスオーバーを意味する「クロス」を合わせてできたのがヤリスクロスです。つまりこの車名は、ヤリスの血を引くクロスオーバーという意味となります。

モデル概要、その魅力は?

コンパクトSUVの人気が高まっているこのタイミングで、ヤリスクロスが売れに売れている理由は装備内容が充実しているにもかかわらず、抑えられた価格とスタイリッシュなその外見にあります。またヤリスクロスで目を引くのは圧倒的な収納力の高さです。ラゲージルームの広さは、通常時でも390Lもの容量を誇っています。さらにリアシートを倒せば、その広さは1102Lにまで広がります。これは27インチのロードバイクを2台も積めるほどの広さで、この高い収納力は近年のアウトドアブームにもマッチしており、トヨタの商品戦略の勝利といってもよいでしょう。

長所と短所

  • 力強さとスタイリッシュさを兼備したルックス
  • サーキット走行も苦にしない優れた操安性
  • ハイブリッド、エンジン車とも燃費性能が優秀
  • フロアボードの工夫などで使い勝手のいい荷室
  • ボディサイズの影響で後席の足元はやや狭い
  • インテリアのクオリティはチープに感じる点も
reviewed by グーネット編集部

ヤリスクロス(奈良県)の販売店レビュー

ヤリスクロス(奈良県)の販売店レビューをもっと見る

矢印