掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

ページ
トップ

熊本県 メルセデス・ベンツBクラスの中古車を探す

1〜8台

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

車両本体価格 (税込)

439.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2020年
  • 走行距離1.4万km
  • 車検2023年5月
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・走行無制限

ミッションコラムAT

カラーデジタルホワイト

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備無

お気に入り

車両本体価格 (税込)

69.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2012年
  • 走行距離8.5万km
  • 車検2023年12月
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・走行無制限

ミッションコラムAT

カラーカルサイトホワイト

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備無

お気に入り

車両本体価格 (税込)

279.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2019年
  • 走行距離5.1万km
  • 車検なし
  • 排気量1300cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・走行無制限

ミッションコラムAT

カラーグレー

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備無

お気に入り

車両本体価格 (税込)

78万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2012年
  • 走行距離11.0万km
  • 車検2023年7月
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・1000km

ミッションコラムAT

カラーカルサイトホワイト

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備別 別途77,000円

お気に入り

車両本体価格 (税込)

158万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2015後
  • 走行距離8.3万km
  • 車検なし
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証保証無:別途有償保証有

ミッションコラムAT

カラーコスモブラック

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備別 別途55,000円

お気に入り

車両本体価格 (税込)

60万円

支払総額 (税込)

70万円

  • 年式2008年
  • 走行距離9.4万km
  • 車検2023年11月
  • 排気量1700cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・1000km

ミッションCVT

カラーマウンテングレー

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

67万円

支払総額 (税込)

87万円

  • 年式2012年
  • 走行距離2.4万km
  • 車検2022年10月
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションAT7速

カラーブルー

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

179万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2015年
  • 走行距離5.4万km
  • 車検なし
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・5000km

ミッションコラムAT

カラーブラック

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備込

この条件でよく検索しますか?

メルセデス・ベンツ Bクラス | 熊本県

新着お知らせメールを受け取る

グーネットからのお知らせ

メルセデス・ベンツ Bクラス

グーネットに掲載されている「メルセデス・ベンツ Bクラス」の掲載状況は?

グーネット中古車ではメルセデス・ベンツ Bクラスの中古車情報を552台掲載しています。
車両価格は9.8万円~528万円、最も掲載の多いボディーカラーはホワイトで87台となっています。
メルセデス・ベンツ Bクラス 熊本県のみの車両価格は60万円~439.8万円になります。(2022.08.12)

車種の特徴

2006年1月に日本での販売が始まったメルセデス・ベンツの「Bクラス」は、ハッチバックタイプの自動車です。このクルマは、室内空間の広さや実用性の高さ、スポーティな外観などが特徴となっており、様々なシーンにおいて優れたパフォーマンスを発揮します。この車両の初代モデルでは、ショートボディに対して幅の広さが特徴的な車体に、同社独自のボディ構造「サンドイッチコンセプト」が採用されており、衝突安全性と空間効率の両立を実現しています。なお、フルモデルチェンジを行った2代目となる2012年4月発売モデルは、車体の側面に独特なキャラクターラインが刻まれており、スタイリッシュな印象が演出されたエクステリアが大きな特徴となっています。現行最新モデルの2018年1月発売モデルのグレードには、「B180」が設定されています。このグレードには、ラゲッジフロアボード調整機能、バックレスト折りたたみ角度調整機能、後席シートスライド機能がパッケージされた「EASY−VARIO PLUS」が採用されている他、後席テーブルなどが標準装備されています。※記載の文章は、2018年10月時点の情報です。

車名の由来は?

コンパクトミニバンのようなスタイルを持つ「Bクラス」は、「Aクラス」とプラットフォームを共有するFFのCセグメントモデル。ラインアップではアルファベット順のとおり、「Aクラス」と「Bクラス」の間にメルセデス・ベンツではこのモデルを「コンパクトスポーツツアラー」と呼んでいる。

モデル概要、その魅力は?

「Bクラス」のホイールベースは「Aクラス」よりも長く、全高も高めで、快適な居住性が特徴となっている。2代目(2011年)では新たに開発されたMFAプラットフォームを採用し、全高を下げながらもフロア構造が見直された。Cd値0.26という高い空力性能を誇るなど、優れたエンジニアリングを示す。

Bクラス(熊本県)の販売店レビュー

Bクラス(熊本県)の販売店レビューをもっと見る

熊本県・Bクラス口コミ件数の多い販売店を探す

熊本県・Bクラス(メルセデス・ベンツ)の販売店情報を簡単に検索できます。

矢印