オートセンサー

作業実績
64件
レビュー
  • エンジン関連修理・整備
  • 三菱 パジェロミニ

2021年04月21日 17:54MITUBISHI PAJERO Mini タイミングベルト/ヘッドランプ/マフラー交換

今回ご入庫のMITUBISHI PAJERO Mini ですが、車検整備にてご入庫です!
お客様からのご依頼にて、ヘッドランプの雨漏り/マフラーからの異音が車検整備での
修理/改善項目です。

この個体、リンクスと言うグレードで丸目4灯式のヘッドランプが特徴です、生産期間も1年位だそうで、希少な個体です。

なるほど、レンズ内側に酷く雨水が侵入しています...orz

リフレクタ(反射鏡)も劣化が激しく、正しく配光も出来ませんので、
潔く交換となりますが、このランプ一個一個のお値段が結構お高い・・・( ̄□ ̄;)

ランプ到着です、アウター側インナー側でランプバルブ違います、傘が付いているのがロービームです、
交換後、真新しいレンズは気持ち良いですね(^ω^)

さて、距離数を確認すると10万kmを過ぎてます、タイミングベルト交換が必要な時期ですが、整備履歴を確認するも、記録が無い様なので、タイミングベルト交換をご提案致しました、ご了承を得ましたので、タイミングベルト交換作業に入ります。

ラジエーターを外し、作業スペースを作ります、ウォーターポンプも交換なのでLLCも新しくします。

タイミングベルトカバーを外してカムシャフトプーリーやアイドラープーリー等を外していきます、オイルシール類を
打ち替えて行きます。

次は、ウォーターポンプの交換です、古い方はインペラーの回転が重くギシギシしています、冷却水漏れは有りませんでしたが、近々寿命を迎えていたと思います。

ポンプはOリングやガスケットが付いていませんので、液状ガスケットを使って取り付けますが、
取付け面のゴミや冷却水を綺麗に取り除きます、気密を確保するために手を抜けない
部分です。

おニュー(死語www)のポンプが付きましたが、一晩放置して液状ガスケットが固まるのを待ちます。

カムスプロケットやテンショナー等を取付けて、最後にタイミングベルトを慎重に取り付けます。

さて、最後はマフラーの異音ですが、2箇所有るマフラーステーの一つが折損してます(◞‸◟)

マフラー本体が傾き、想定外の振れでボディに当たって音がしてた様です、
錆びも酷いので、純正品よりもリーズナブルな社外新品のマフラーを取り付けます。

対象車両情報

初年度登録年月平成13年メーカー・ブランド三菱
車種パジェロミニグレードリンクスV
型式GF-H58A

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

オートセンサー
〒307-0007 茨城県結城市小田林2545-18
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9740-3037
  • 無料でお問合せ・お見積り

オートセンサー

指定工場:5第1343号

オートセンサーは結城市にある整備工場です。お気軽にお問い合わせください!

レビュー
  • 4.60
作業実績
64
営業時間
月火水木金土 10:00~20:00
定休日 
:日曜日
住所
:〒307-0007
茨城県結城市小田林2545-18
アクセス
:結城市立結城中学校となり
無料電話
0066-9740-3037

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約

整備工場探し、私がご案内いたします

カンタンあんしん予約