車のニュース [2017.11.22 UP]

トヨタ、ハイブリッドモデル「プリウスα」の一部仕様を変更

プリウスα

一部仕様の変更をしたハイブリッドモデル「プリウスα」

トヨタは、ハイブリッドモデルであるプリウスシリーズの「プリウスα」の一部仕様を変更して12月1日より発売する。今回の仕様変更は、全車に「歩行者検知機能付衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ」、「レーンディパーチャーアラート」、「オートマチックハイビーム」、「ブレーキ制御付レーダークルーズコントロール」をセットにした衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を標準装備として安全性を向上させている。

プリウスα

衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を標準装備としている

ボディカラーに「ダークレッドマイカメタリック」、「スティールブロンドメタリック」の2色を追加して、全9色のラインナップとしている。そのほか、2016年5月から販売している内外装デザインを黒でコーディネートした特別仕様車「S“tune BLACK II”」も引き続き設定されている。

icon PRIUS WELCAB

プリウスα

プリウスαをベースとした福祉車両「ウェルキャブ」

また、プリウスαをベースとした福祉車両「ウェルキャブ」もベース車同様に仕様変更して12月1日に発売する。

メーカー希望小売価格は、256万5,000円~346万5,720円(税込)、特別仕様車S“tune BLACK II”は、278万3,160円~298万9,440円(税込)、ウェルキャブは、275万4,000円~336万7,000円(消費税非課税)

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

ȥURL򥳥ԡޤ