アルファロメオ、「ジュリア」「ステルヴィオ」を一部改良

車種別・最新情報 [2020.08.25 UP]

アルファロメオ、「ジュリア」「ステルヴィオ」を一部改良

ジュリア 2.0 ターボ スプリント(右)、ステルヴィオ 2.2 ターボ ディーゼル Q4 スプリント(左)

FCAジャパンは、アルファロメオのスポーツサルーン「ジュリア」、SUV「ステルヴィオ」を一部改良し、10月3日から発売する。今回の一部改良では、両モデルとも、ジュリアが「2.0 ターボ スプリント」、ステルヴィオが「2.2 ターボ ディーゼル Q4 スプリント」の新グレードを追加し、インテリアはConnectシステムに画面をタッチ操作できる「8.8インチタッチディスプレイ」を搭載するとともに、センターコンソールまわりの素材や形状を変更して質感を向上させたほか、ナビゲーションシステム、ワイヤレスチャージングパッドを新たに採用した。

先進安全装備は、速度に応じて車間距離を自動で調整する「アダプティブクルーズコントロール(ACC)[ストップ&ゴー機能付き]」、車線逸脱しそうな時にステアリング操作を支援する「レーンキーピングアシスト」、道路標識を知らせてくれる「トラフィックサインレコグニション(TSR)」などの機能を追加した。

さらに、ステルヴィオには、パワーテールゲートに足の動きでテールゲートを自動で開閉できるハンズフリー機能を追加し、「スポーツパッケージ」グレードにFSDショックアブソーバー、「クアドリフォリオ」グレードにパノラマサンルーフを新たに採用するなどの改良を行った。

icon ジュリア 2.0 ターボ ヴェローチェ

icon ステルヴィオ 2.0 ターボ Q4 スポーツパッケージ

主要諸元・主要装備・ラインナップ・車両本体価格

【ジュリア・主要諸元】

【ジュリア・主要装備】

【ステルヴィオ・主要諸元】

【ステルヴィオ・主要装備】

【ラインナップ・車両本体価格】

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました