カーライフ
掲載日:2020.01.28 / 更新日:2021.03.31

車のナンバープレートの地名は何で決まるの?ご当地ナンバープレートも紹介

車のナンバープレートの地名は何で決まるの?ご当地ナンバープレートも紹介

グーネット編集チーム

平成9年より希望ナンバー制度が始まり、自分の好きな番号を取得できるようになりました。しかし、番号が選べるとなれば今度は番号だけでなく地名も自分の好きなものを取りたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、ナンバープレートの記載内容の説明に加え、ナンバープレートに記載されている地名は何を元に決められるのか、意図した地名をつけることが可能なのかどうかについて解説していきます。

ナンバープレートの記載内容とは?車のナンバープレートは何で決まる?

ナンバープレートは正式名称を「自動車登録番号標」「車両番号標」といい、車の識別や所有者を明確にする目的があります。

地名

ナンバープレートの上段左側に記載されており、使用者の本拠地の管轄運輸支局や自動車検査事務所の所在地域を表します。

分類番号

ナンバープレートの上段右側に記載されている数字で、普通乗用車なら3から始まる数字、軽トラックのような小型貨物自動車なら4から始まる数字と、車の種別や用途により分類されています。

事業用判別文字

ナンバープレートの下段左側にある、ひらがな一文字で、事業用車や自家用車などによって使用される文字が決められています。駐留軍人用車両についてはアルファベットが使われる場合もあります。

一連指定番号

下段の真ん中にある1桁から4桁の数字で、一般的に車のナンバーといえばこれを指します。
希望ナンバー制度により好きな数字を取得できるようになりましたが、一部の人気のある数字に関しては抽選が行われる仕組みになっています。

色、大きさ

ナンバープレートの色や大きさも、車両の大きさや用途によって決められています。
たとえば、自家用の普通自動車なら白地に緑文字で16.5cm×33cmの大きさとなり、事業用の軽自動車なら黒字に黄色文字で12.5cm×23cmの小さめのナンバープレートです。

車のナンバープレートに好きな地名をつけることはできる?

車のナンバープレートに好きな地名をつけることはできる?

グーネット編集チーム

それでは車のナンバープレートに書かれる地名が何によって決まっているのか、具体的に見ていきましょう。

地名の表示は「使用の本拠の位置」で決まる

ナンバープレートの地名を決めるのは、車庫証明書に記載する「使用の本拠の位置」です。車庫証明書は警察署に申請する書類で、一般的には申請者の住所が「使用の本拠の位置」となるため、原則として好きな地名を自由につけることはできません。

別荘の住所をナンバープレートの地名にすることはできる?

別荘を持ちその住所を「使用の本拠の位置」とすることで、自分のつけたい地名をつけることは可能です。

ただし、「使用の本拠の位置」とは、車の保有者(使用者)の拠点のこと指すため、たとえば、頻繁に別荘を訪れて生活をしている、夏休みなどの長期休暇などで一定期間継続的に別荘で生活するなどの事実が必要になります。

そのため、別荘に一年に数回程度しか訪れない場合などは「使用の本拠の位置」として認められず、別荘の住所をナンバープレートの地名にできない可能性もあるので注意しましょう。

申請者の住所と異なる場所である別荘を「使用の本拠の位置」として登録する場合は、それを証明する書類の提出が必要です。
使用者の名前で発行されていている、別荘の住所が記載されている公共料金の領収証などが該当します。

ご当地ナンバープレートの紹介

もし任意の地名が取れるのであれば、ご当地ナンバープレートで選んでもよいかもしれません。
図柄入りのナンバープレートを交付してもらうには、交付手数料のほかに1,000円からの寄付金が必要です。寄付金を支払わなくても交付してもらうことはできますが、せっかくの図柄がモノクロになってしまいます。

ご当地ナンバープレートの種類

図柄入りのご当地ナンバープレートを紹介します。あくまで一部のみの紹介となりますが、いずれもその地域にちなんだ、おしゃれな図柄になっています。

※都道府県名:「地名」:図柄
岩手県:「岩手」:銀河鉄道の夜
宮城県:「仙台」:伊達政宗公と仙台七夕まつり
茨城県:「つくば」:筑波山
群馬県:「前橋」:赤城山
千葉県:「成田」:飛行機が飛ぶ街
東京都:「世田谷」:多摩川とサギソウ
山梨県:「富士山」:富士山
新潟県:「長岡」:長岡花火
滋賀県:「滋賀」:琵琶湖
熊本県:「熊本」:くまモン

まとめ

一定条件を満たすことでナンバープレートに任意の地名をつけることは可能ですが、ナンバープレートの地名はあくまでも「使用の本拠の位置」で決まるため、残念ながら基本的に好きな地名を自由につけることはできません。

ご当地ナンバープレートは図柄もおしゃれで、カラーのイラストも非常に映えますので、愛車を彩るのにも一役買ってくれると思います。もし現在、引越しを検討されているのであれば、ご当地ナンバープレートの図柄で決めてしまうのもひとつの手かもしれませんね。

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

img_backTop ページトップに戻る

ȥURL򥳥ԡޤ