カー用品・パーツ [2021.10.08 UP]

アフターパーツの最新情報をお届け 猪爪杏奈の気になる こんなパーツあんなパーツ

Vol.13 今月のパーツ・マフラー

今も昔も人気のマフラー交換。最近はパワーアップのみならず、ビジュアルやサウンドにこだわったモデルも数多く登場してきている。今回は老舗メーカーのFUJITSUBOで最近のトレンドや購入時の注意点について話を伺った。
(掲載されている内容はグー本誌2021年11月号の内容です)

猪爪杏奈の画像
ステンレスやスチールなど、マフラーの素材も色々。超軽量・高剛性なチタン製なら杏奈ちゃんでも軽々と持てます。

レーシングドライバー 猪爪杏奈さん
全日本ジムカーナの選手だった父親の影響を受け、免許取得を機にサーキットデビュー。スーパー耐久レースやJAF-F4選手権で活躍する傍ら、執筆活動を行う期待のレーシングドライバー。


 アフターパーツのトレンドを探り、クルマの楽しさを伝えていく本企画。今回は、今どきのマフラー事情について「FUJITSUBO」さんで取材してきました!
猪爪 カスタマイズの第一歩としてマフラー交換が挙げられますが、純正品とスポーツマフラーの違いってなんでしょう?
長谷川 まず見た目ですね。最近のエコカーではマフラーをあえて隠している車種もありますが、スポーツマフラーはテールエンドが太かったり、凝ったデザインになっています。
猪爪 愛車のドレスアップにもなるんですね。機能面ではどんなメリットがあるんですか?
長谷川 排気効率を高められます。コスト面の制約がある純正に対し、効率のいいレイアウトや構造にできますから。もちろんスポーティな排気サウンドを楽しめるのも魅力です。
猪爪 そうしたなかで今、どんなマフラーが人気なのか気になります。
長谷川 設定車種が多いこともあり、手頃なリアピース交換タイプのオーソライズSやスタンダードな左右出しのオーソライズRもスポーツカーに乗るユーザーさんから人気です。また最近は、バルブ付きのVVVも設定車種を増やしており、ご好評いただいています。

長谷川良太の画像
「最近はパワーより音やデザインを重視するユーザーさんが増えています。いろいろとチェックして自分に合ったマフラーを選んでください」と研究開発部の長谷川良太さん。


猪爪 バルブ付きのマフラーがあるなんて、知りませんでした。
長谷川 バルブを閉じているときは純正のように静かですが、リモコン操作でバルブを開くとスポーティな音が楽しめます。普段は気持ちよく走りたいけれど、近所迷惑が気になるって人にもオススメです。
猪爪 それなら遅い時間に帰宅しても安心です。どうやらスポーツマフラーにもいろいろな種類があるようですが、実際に選ぶ際の注意点を教えてください。
長谷川 車検に対応しているか否かは確認したほうがいいと思います。音量規制は2010年を境に厳しくなっています。弊社では2010年3月以前に生産されたクルマ用はレガリス、2010年4月以降に生産されたクルマ用はオーソライズとシリーズを分けていて、いずれも保安基準に適合していますよ。
猪爪 それなら年式が古い中古車でも安心して装着できますね。ところでマフラーを開発するうえでの苦労されている点はなんでしょう?
長谷川 ひとつは、音作りですね。こもり音がないか確認するためにフル乗車で坂道を登って、テストしたりもしていますよ。
猪爪 だから心地のよいサウンドが楽しめるんですね。
長谷川 EV化が進むとマフラーがいらなくなるのでは……という話もありますが、ドライビングを楽しむにはスポーティな排気音は欠かせないはずです。今後も皆さんにご満足いただけるマフラーを作り続けていきますので、ぜひご期待ください。

猪爪杏奈の画像
「バルブを開閉すると、マフラーの音量やパワーフィーリングが明らかに変わるのがハッキリ体感できました」

音量やパワー特性を自在に制御できる

FUJITSUBO VVV

[FUJITSUBO] VVV
価格:22万2200円〜(税込)
マフラーに追加されたバルブを開閉させることで、排気の流れをコントロール。音量や音質、そしてパワー特性までを変化させることができる新世代の車検対応マフラー。

Check Point!

リモコンで操作できる
リモコン操作で車内からバルブを開閉できる。会話を楽しみたいときは静かに、高速ではパワー重視にするなど、シチュエーションに応じて自在に使い分けられるのだ。

ふたつの経路を切り替える
排気の通り道が二手に分かれており、バルブを開閉することで流れを制御する仕組み。信頼性も高くてトラブル事例も皆無。安心して使えるモデルに仕上がっている。

OTHER MODEL
[FUJITSUBO] オーソライズS

[FUJITSUBO] オーソライズS
4万4000円〜(税込)
不快なこもり音を低減。低から中回転域でのパフォーマンスを重視しているので、街中でも扱いやすい。リアビューは、クルマのキャラクターに合わせたデザインが採用される。

[FUJITSUBO] オーソライズR

[FUJITSUBO] オーソライズR
6万5780円〜(税込)
全域でのパワー&トルク向上をテーマに開発。車種ごとに最適な設計とすることで、優れた排気効率とスポーティなサウンドを高次元で両立した本格スペックだ。


まとめ

ドライブが楽しくなるサウンド!
FUJITSUBOのマフラーは手作業で作られているんです。知っていましたか? 工場を見学しましたが、ひとつひとつ職人さんが丁寧に生産していました。手作業による品質の高さが、長年にわたりユーザーから愛される秘訣だと納得です。また電動可変バルブ付きマフラーはノーマルより静かで驚き! 今の時代、周囲の環境に配慮しながら、スポーツマフラーを楽しめる工夫はありがたいです。でもやっぱり、バルブ開放時のエキゾーストノートが最高ですね!

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

img_backTop ページトップに戻る

ȥURL򥳥ԡޤ