アフターパーツの最新情報をお届け 猪爪杏奈の気になる こんなパーツあんなパーツ

カー用品・パーツ [2021.09.10 UP]

アフターパーツの最新情報をお届け 猪爪杏奈の気になる こんなパーツあんなパーツ

猪爪杏奈の画像


レーシングドライバー 猪爪杏奈さん
全日本ジムカーナの選手だった父親の影響を受け、免許取得を機にサーキットデビュー。スーパー耐久レースやJAF-F4選手権で活躍する傍ら、執筆活動を行う期待のレーシングドライバー。

Vol.12 今月のパーツ・フロアマット

車内を汚れなどから守るだけでなく、インテリアにドレスアップ効果をもたらし、車内環境をより快適なものにしてくれるのがフロアマット。縁の下の力持ちともいえるアイテムについてオーダーマットの老舗「カロ」で話を伺った。
(掲載されている内容はグー本誌2021年10月号の内容です)

森谷さんの画像

「フロアマットはあまり注目されにくいアイテムですが、これからは“フロアマットを変える文化”を定着させていきたいです」と取締役社長室長の森谷さん。

 アフターパーツのトレンドを探り、クルマの楽しさを伝えていく本企画。今回は今どきのフロアマット事情について「KARO」さんで取材してきました!
猪爪 最初に販売開始から40周年ということで、おめでとうございます。
森谷 ありがとうございます。これからもより一層お客様にご満足いただける製品を提供していけるよう精進して参ります。
猪爪 40年という長い間、愛され続けているのは本当に凄いことですよね! なにか人気の秘訣ってあるのでしょうか?
森谷 そうですね。弊社製品はまず車種専用設計であることと、高い耐久性を持つオシャレなオリジナル原反で展開していることです。フロアマットは大きく分けて「汎用タイプ」と「車種別専用タイプ」があります。汎用タイプはどの車種にでも装着できる反面、専用設計ではないためフットペダルに被さってしまう可能性があるなど、安全面において問題が生じることがあります。その点、弊社オーダーシステムカーマットは国産・輸入車を独自に採寸した4370車種にも及ぶ専用型を保有しており、ジャストフィットするマットで車内の雰囲気が一変します。
猪爪 現車で採寸した型が4370車種もあるんですね。凄いです!
森谷 そうなんです。しかも同一車種でもグレードによって若干床面が違っていたりもするんですよ。その点も注意して、しっかり採寸しているので、それぞれのクルマにピッタリ装着することができます。
猪爪 そんな細部まで気にかけているとはさすがです。自分のクルマに合うマットが探せますね。
森谷 次に耐久性についてですが、一番人気の『シザル』というモデルは天然素材のなかでも最も強靱なシザル麻を使用しています。縫製は縁テープを2本針で縫うことで、高品質のマットを上質感漂う仕上がりに しています。
猪爪 たしかにサンプルで用意していただいたシザルはとても色あざやかで、これはドレスアップ効果も期待できそうです♪
森谷 中古車の場合、フロアマットが汚れていたりすることもありますよね。そんなときは、フロアマットを交換するだけで使用感をかなり和らげることができますし、インテリアの印象も変わるのでカスタマイズの第一歩としてもオススメです。
猪爪 オーダーメイドのフロアマットへ交換することで、よりクルマへの愛着もわきますよね! 中古車購入の際は、ぜひフロアマットの交換も検討してみてください。カロの製品なら、あなたのクルマにピッタリのマットが見つかりますよ!

猪爪杏奈の画像

オーダーメイド方式でひとつひとつ丁寧に作られているから、自分のクルマに装着したときに一層愛着がわきそうです。

  • 専用設計ならではのフィッティング

    [KARO]SISALの画像

    参考価格:トヨタ・86(AT)3万7000円/マツダ・CX-3 3万8600円

  • 専用設計ならではのフィッティング


    [KARO]SISAL
    最も人気のあるシザルは天然素材のなかで強靱なシザル麻を使用したモデル。耐久性は極めて高くさまざまな車種に合うチェック柄が特徴的。サンプルは40周年を記念したアニバーサリーモデル。

icon Check Point!

  • オーダーシステムマットの画像

    オーダーシステムマット
    カロのオーダーメイドシステムでは、素材やカラーリングを自由に選択して、オリジナルのマットを作れる。ラインアップにない車種でも自分で採寸した型を送れば特注も可能。

  • フラクシーの画像

    素材によって異なる印象
    シザルの発色のよさをウール調の素材で再現したフラクシー。同じチェック柄でも素材によってかなり質感や印象が変わるのも特徴的。カロでは全5種類のモデルをラインアップ。

OTHER MODEL

  • [KARO]FLAXYの画像

    トヨタ・86 3万8000円/マツダ・CX-3 3万9600円

    [KARO]FLAXY
    コシのある特殊化学繊維をループ織りに仕上げ、単色で染色繊維をグラデーションで表現したモデル。高い発色性を持ち、あざやかなカラートーンにより車内の雰囲気をスタイリッシュに演出する。

  • [KARO]QUESTの画像

    トヨタ・86 4万8000円/マツダ・CX-3 4万9600円

    [KARO]QUEST
    特殊化学繊維にカット&ループ製法を施し、長い毛足とボリューム感ある高級感漂う仕上がりが特徴。厚みがあることで走行音をしっかりと吸音し、快適な車内空間を提供してくれるカロ最高級モデル。

まとめ


フロアマットもカスタムできる!
今回取材するまで、フロアマットがカスタムできるとは知りませんでした。麻ならではの手触りで発色がよいシザルは、お手入れもしやすくて型崩れしにくいので、人気の理由がよくわかりました。特にKARO40周年記念として発売されたブルー×ホワイトは、爽やかでひと目惚れしちゃいました。個人的に気になったのはクエスト。裸足で乗りたくなるフワフワな質感で、車内が最高級の空間に生まれ変わりそう。私も純正マットから卒業したくなりました!

※価格は一部車種を抜粋したものです。詳しい適応車種情報や価格については、https://www.karo1980.jpにてご確認ください。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました