ユピテル ドライブレコーダー新商品「DRY-ST1200c」発売 厳選機能でコンパクト

カー用品・パーツ [2021.09.15 UP]

ユピテル ドライブレコーダー新商品「DRY-ST1200c」発売 厳選機能でコンパクト

DRY-ST1200c

DRY-ST1200c

 株式会社ユピテルは9月15日、 厳選機能の高画質1カメラ ドライブレコーダー 「DRY-ST1200c」を販売開始すると発表した。

厳選機能の高画質1カメラドライブレコーダー

 ユピテルの豊富なドライブレコーダーラインナップのなかでも、現在主流のFULL HD記録モデルとしては最も安価な「DRYST1100c」は、その手頃さで人気のロングセラー商品。今回、その後継機として「DRY-ST1200c 」が発売される。

 DRY-ST1200c は、HDR&FULL HDによる高画質記録、厳選機能のシンプルな基本仕様はそのままに、さらなる使い勝手の向上を求めて細部をアップデート。メニュー操作なしでSDカードを手軽にフォーマットできるSDカードカンタンフォーマットボタンの追加にくわえ、付属micro SDカードの容量は8GBから16GBへと倍増。もちろんユピテルのドラレコに付属するSDカードはすべて、繰り返しの上書きに強い高耐久MLC方式。また別売オプションの追加により利用できる駐車記録機能は、動体検知からタイムラプス仕様へと変更になった。

 なお5月発売の、 高感度センサーや安全運転サポート機能も搭載した上位モデル「SN- ST2200c 」も引き続きラインナップ。求める機能や使用シチュエーションに応じて最適な製品を選択できるようになった。

DRY-ST1200c 製品特長

DRY-ST1200c

DRY-ST1200c

●高画質記録
 クリアな映像はドライブレコーダーにとって最も重要な要素。同機種は200万画素FULL HD の高画質記録で、車両ナンバーなどの細部まで確かな視認性をもつ。

●HDR 機能
 日中のトンネル出入り口をはじめとした明暗差の大きい場面や、夜間の対向車のヘッドライトで生じやすい、黒つぶれや白とびを大幅に抑制。

●高耐久16GB SD カード同梱
 付属のmicroSD カードには、繰り返しの上書きに強い高耐久MLC 方式を採用。長く安定して使用できる。

●液晶モニター搭載ながらコンパクト
 2.0 インチのカラー液晶モニターを搭載しながら、ドライバーの視界を遮らないコンパクトサイズ。

●駐車記録(オプション)
 エンジンオフ後も記録を継続する「駐車記録オプション」対応。降車後も、大切な愛車の見守りが可能。

DRY-ST1200c 製品概要

商品名  :「DRY-ST1200c」
発売日  :2021年9月15日
価格   :オープンプライス
外形寸法 :62(幅)x48(高さ)x38(奥行)mm
電源電圧 :DC12V(5V 入力)
消費電力 :5W

【お問い合わせ先】
ユピテル お客様ご相談センター
0120-998-036

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部
この人の記事を読む

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました