中古車購入 [2017.12.12 UP]

スバルBRZの概要をまとめてみた

スバルBRZの概要をまとめてみた

グーネット編集チーム

BRZは、スバルトヨタの提携によって誕生したFR駆動ライトウエイトスポーツモデルです。
トヨタが1980年代に販売して一世を風靡した、AE86系スプリンタートレノ・カローラレビンのオマージュとして開発され、2012年3月に登場しました。

このAE86系の両車は4気筒DOHCエンジンを搭載するFRスポーツモデルとして若者を中心に高く支持され、販売が終了して25年以上が経過した現在でも熱狂的なファンがいるほどの人気車種として名高い名車です。

「Pure Handling Delight-新しい次元の運転する愉しさ」を開発コンセプトに掲げ、低重心・コンパクト・軽量が特徴のボクサーエンジンを搭載し、さらにウエイトバランスをセンターに近づける「超低重心化パッケージング」の実現により、誰もが車と一体となってFRスポーツを愉しめるモデルです。

2012年3月の発売から約2ヶ月間で月間販売目標台数450台に対し、約4倍の受注台数である3,551台を達成し、その後も順調なセールスを維持しています。
購入者は30歳未満、30歳代、40歳代とほぼ同じ割合を示すなど、幅広い層の方から支持を受けています。

この時点での受注内容を見てみると、約78%がベースグレードの「S」、約66%が6MT、ボディカラーはスバルのスポーツモデルのアイデンティティを色濃くイメージするWRブルー・マイカが約34%を占めるなど、嗜好性の強いモデルとして特徴があります。
コンセプトが評価され、「2012-2013 日本カー・オブ・ザ・イヤー 実行委員会特別賞」を受賞しています。

BRZの車名の由来は「B:BOXERエンジン」、「R:Rear Wheel Drive」、「Z:究極」の頭文字を組み合わせ、スバルならではの水平対向エンジン(ボクサーエンジン)を搭載した本格的なFRスポーツ車への想いを込めて名付けられました。

まさにBRZの特徴を良く表現したポテンシャルの高さを想像させるリアルスポーツカーに相応しいネーミングと言えるでしょう。

なお、2017年8月時点でフルモデルチェンジは行われていません。マイナーチェンジのみ2016年8月に実施されています。

姉妹車としてトヨタが販売する「86」があります。

BRZ ZC系(2012年~)

BRZ ZC系(2012年~)

グーネット編集チーム

BRZ ZC系は本格的なFR駆動の小型ライトウエイトスポーツカーとして2012年に登場しました。
水平対向2.0L自然吸気エンジンをフロントミッドシップに低く搭載する「超低重心化パッケージング」を採用し、ハンドリング性能・走行性能・回頭性に優れ、誰でも車と一体化した質の高いドライビングが楽しめるスポーツモデルとして発売当初から高い人気を誇っています。

トヨタの直噴技術「D-4 S」とスバルの熟成した水平対向エンジン技術を組み合わせることで、1L当たり100psを達成し、シフトフィールにこだわりショートストローク化された6速MTもしくは走行状況に応じモードを変更できるダウンシフトブリッピングを採用したE-6ATと相まって、中低速から高速域まで全域にわたりレスポンスの良い、息の長いパワフルな加速性能と低燃費性能を両立しました。
空気の流れを最適化するとともに、エアロパッケージ装着車では床下のフラットボトム化を実現することで高い空力性能を発揮しています。

躍動感がありダイナミックで安定感のあるスポーツカーらしいスタイリング、タイトながら2+2の実用性のキャビン性能、積載能力の高いカーゴスペースなど、デイリーユースからロングドライブ、サーキット走行までこなす、スポーツカーながら利便性の高いパッケージデザインが特徴です。

【走りを楽しむエッセンス】
フラットで伸びやかな回転フィールに優れる水平対向エンジンと相性の良いストラット式フロントサスペンション、路面のアンジュレーションやギャップなどへの高い追従性とトラクションをしっかり路面に伝えるダブルウィッシュボーン式リヤサスペンションをはじめ、コーナリングのリニアな応答性を高めるトルセンLSD(リミテッド・スリップ・デフ)、13:1のクイックで剛性の高いステアリングシステム、気持ちの良いサウンドを伝えるサウンドクリエーター、視線や身体の揺れが少ないヒップポイントを極限まで下げたシートポジションと身体をしっかりホールドするバケットシート、操作しやすいペダルレイアウトと機能的なコクピットデザインなど、車とドライバーが一体となって走りを愉しむたくさんの要素が詰めこまれています。

【安全装備】
HIDディスチャージヘッドランプ(ハイ/ロー、ヘッドランプオートレベライザー、LEDポジショニングランプ付)、路面や走行状態に応じて制動力を配分するブレーキ制御システム「EBD(電子制御制動力配分システム付)4センサー4チャンネルABS」、コーナリングライト時の横滑りを防止し車両の挙動を安定させる「VDC(Vehicle Dynamics Control)」、SRS サイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグシステム、イモビライザーシステムなど、誰もが安心してドライブを楽しむための最新の安全装備を備えます。

2016年のマイナーチェンジでは、パワーユニットの吸排気効率の見直しにより、トルク出力が向上、さらに耐久性の強化を図りました。
また、ボディの補強、ダンパーの減衰力の変更やコイルスプリングのばね定数、リヤスタビライザー径の変更など大幅なサスペンションの改良も実施され、ハンドリングや静粛性の向上やフラットでスタビリティの高い上質な乗り心地を実現しています。

エクステリアとインテリアに関しては、ヘッドランプ・リヤコンビランプのLED化、航空機のウィングチップ(翼端板)をモチーフにしたフロントバンパー、新デザインの17インチアルミホイールやリヤスポイラーをはじめ、ステアリングホイールの小径化、レザー調メーターパネルバイザー、カーボン調インストルメントパネルの採用など質感の向上し、大人のスポーツカーとして、より魅力的なパッケージングとなりました。

BRZ(BRZ)R(2012年3月モデル)

ボディタイプ:クーペ・スポーツ・スペシャリティ
乗車定員:4名
駆動方式:FR
ボディサイズ:4240×1775×1300mm(全長×全幅×全高)
室内サイズ:1615×1490×1060mm(室内長×室内幅×室内高)
タイヤサイズ:(前)205/55R16(後)205/55R16
エンジンタイプ:FA20型 2.0L 水平対向4気筒DOHC
排気量:1998cc
最高出力:200ps(147kW)/7000rpm
最大トルク:20.9kg・m(205N・m)/6400~6600rpm
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
JC08モード燃費:13.0km/リットル
車両重量:1210kg
価格:2,478,000円
自動車税:年間39,500円 ※

※自動車税は2017年8月時点で参照したものとなります。

参考:
http://www.goo-net.com/catalog/SUBARU/BRZ/10074323/index.html

・主なグレード
「RA」「R」「Rカスタマイズパッケージ」「S」「GT」。
(特別モデルを除く)

・主なオプション
アルカンターラ/本革シート(フロントシートヒーター付)、リヤスポイラー、フルフロアアンダーカバー(フロア下、燃料タンク下)、エアロパッケージ{リヤスポイラー+フルフロアアンダーカバー(フロア下、燃料タンク下)}・スポーツインテリアパッケージ、17インチパフォーマンスパッケージ、スバル純正ナビゲーションシステム(カロッツェリア製HDDナビゲーションシステム)など。

・カラーバリエーション
クリスタルブラックシリカ、ダークグレーメタリック、スターリングシルバーメタリック、アイスシルバー・メタリック、ライトニングレッド、ピュアレッド、WRブルー・マイカ、ラピスブルー・パール、サテンホワイトパールなど。
(発売時期・グレードにより異なります)

BRZはFR駆動・軽量・コンパクトを主眼に、誰もがクルマを操る愉しさと悦びを感じることのできる本格的なスポーツカーとして、2012年の登場以来、幅広い年齢層から支持を受ける人気のモデルです。

BRZは、スバル独自の水平対向エンジンをフロントミッドシップに搭載し、市街地走行からロングドライブ、サーキット走行までこなす、質の高いスポーティな走りを体感できるスポーツカーです。

バランスの良い走り、運転する愉しさを追求するモデルとして今後もBRZは進化し続けることでしょう。

スバル BRZの中古車一覧:
http://www.goo-net.com/usedcar/brand-SUBARU/car-BRZ/index.html

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

ȥURL򥳥ԡޤ