【BMW 6シリーズグランクーペ】グーネット動画カタログ

車の動画 [2021.08.23 UP]

【BMW 6シリーズグランクーペ】グーネット動画カタログ

こちらはBMW 6シリーズグランクーペの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

BMW 6シリーズグランクーペ F06 640iグランクーペ Mスポーツパッケージのカタログ情報

プレミアムラグジュアリークーペモデルの「6シリーズ」。
今回は、居住性と4ドアの利便性を取り入れたBMW 6シリーズ グランクーペ
640i Mスポーツ パッケージをご紹介します。

BMW 6シリーズグランクーペ Mスポーツパッケージの車両情報
型式:DBA-6A30
長さ:5010mm
幅 :1895mm
高さ:1390mm

BMW 6シリーズグランクーペ F06 640iグランクーペ Mスポーツパッケージ の内装・オプション別解説

BMWクーペモデル特有の流れるようなボディラインとスポーティなエクステリアデザイン。
大きいサイズの車がデザインによってさらに大きく感じられます。

ヘッドランプ
ヘッドランプはHIDライトを採用し、ドライバーの視界をしっかりと確保します。

リアランプ
リヤランプは夜間や悪天候時に自車の存在を後続車に知らせます。

解錠・施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯した状態で、ドアハンドルを握って解錠、
ドアハンドルのタッチセンサーに触れて施錠をすることも可能です。

トランクもキーのリモコン操作で開けることが可能です。

それでは、内装をみていきましょう。
広々とした室内空間を実現し、シンプルかつ繊細なデザインで
高級感を感じられます。

パワーシート
シート横にあるにあるスイッチでリクライニングなどの調節が可能。
シート位置を2パターン保存しておくこともできます。

エンジンスタート
エンジンスイッチは、インパネ中央にあるエアコン吹き出し口の右側にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
併せてメーター類も起動します。

ステアリングスイッチ(左)
ステアリングの左側には、クルーズコントロールの設定や
車間距離設定のスイッチが集約されています。

ステアリングスイッチ(右)
ステアリング右側には、オーディオを操作するスイッチを配置。

パドルシフト
ステアリングの裏側に、パドルシフトレバーを装着。
手動での変速操作が可能です。

ウィンカーレバー
ステアリングの左奥にはウインカーレバー。

ワイパーレバー
ステアリングの右奥にはワイパーレバーがあります。

オートエアコン
エアコンはスイッチで風量などの調節、ダイヤルで温度の調整ができます。

シートヒーター
シートヒーター機能も備わっており、
運転席と助手席それぞれ3段階の調節が可能です。

セレクターレバー
セレクターレバーはグリップ部分にポジションを表示。
Dポジションから左に入れるとSモードに。
続けて上下に動かすとマニュアルモードになります。
レバー先端のスイッチでPポジションに切り替えができます。

パーキングブレーキスイッチ
セレクターレバーの下にあるスイッチで、
パーキングブレーキのON/OFFが切り替えられます。

ドライビング・パフォーマンス・コントロール
セレクターレバー右側のスイッチで走行モードを変更できます。
好みに合わせてスポーツモードやコンフォートモードが選べます。

Iドライブコントローラー
セレクターレバー左のスイッチでインパネ中央上部の
ディスプレイの表示切り替えなどができます。

サンバイザー
サンバイザーにはバニティーミラーとチケットホルダーがついていて、
照明が連動して点灯します。

ルームランプ
ルームランプがフロント天井部分と後席天井部分に設置されています。
車内を明るく照らします。

サンルーフ
フロントのルームランプの上部に開閉スイッチがあります。
開放感があり、換気をするのにも便利です。

フロントドア
運転席側のフロントドアはポケットを2箇所用意。
助手席側は下部にポケットがあります。

グローブボックス
助手席正面にグローブボックス。
スペースが分かれていて整理がしやすく、照明付きなので暗い場所でも便利です。

助手席足元ネット
助手席の足元にネットが装着されており、ちょっとした荷物の収納に使えます。

カップホルダー
セレクターレバー奥にはカップホルダーが2つ用意されています。

小物入れ/ソケット
こちらには小物入れとソケットがあります。

センターアームレスト
ボタンを押してリッドを開けると深底のボックスになっていて、
仕切りもあるため収納がしやすいです。
更に中にはUSB端子とAUX端子も装備されています。

リアドア
左右のリアドアには収納スペースと灰皿がそれぞれ装備されています。

シートバックポケット
運転席の裏側に、雑誌などの収納に便利なシートバックポケット。

エアコン送風口(リア席用)/小物入れ
リア席用のエアコン送風口の下には小物入れがあります。

リアセンターアームレスト
リア席中央にある収納式のアームレスト。
開けると収納スペースがあり、先端には格納式のカップホルダーがあります。

ラゲージルーム
広いスペースが確保されていて普段の買い物などには十分な大きさです。
小さいものが散らからないように収納できるスペースがあります。
手前にはネットがあり、こちらも収納スペースとして使えます。
床下にも収納スペースがあります。

まとめ

BMW初のラグジュアリー4ドアクーペ。
スポーティな大型クーペとして圧倒的な存在感と美しさを備える一台。
以上、BMW 6シリーズ グランクーペ 640i Mスポーツ パッケージのご紹介でした。

■6シリーズ(BMW)の中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-BMW/car-6_SERIES/
■6シリーズ(BMW)のカーリースを探す
https://carlease.goo-net.com/search/?brand_ids=2015&car_ids=20151507

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました