【メルセデス・ベンツ CLAクラス】グーネット動画カタログ

車の動画 [2021.07.28 UP]

【メルセデス・ベンツ CLAクラス】グーネット動画カタログ

こちらはメルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレークの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク X117 CLA180 シューティングブレーク スポーツ のカタログ情報

スタイリッシュなフォルムに高い利便性を融合。
今回は、メルセデスベンツ・CLA180 シューティングブレーク スポーツをご紹介します。

車両情報
型式:DBA-117942
長さ 4670mm
幅  1780mm
高さ 1435mm

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク X117 CLA180 シューティングブレーク スポーツ のカタログ情報

外装は、スポーティなプロポーションと丸みのある官能的な面の造形による、
パワフルでダイナミックな個性を強調。
フロントマスクは、ダイヤモンドラジエターグリルを装備しています。

ヘッドランプ
ヘッドランプはLEDを採用。明るい光で前方をしっかりと照らします。

リアランプ
左右に大きく張り出したデザインで、視認性を高めたリヤコンビネーションランプ。
ハイマウントストップランプはLEDを採用しています。

解錠・施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯した状態で、ドアハンドルを握って解錠、ドアハンドルの
タッチセンサーに触れて施錠をすることも可能です。

テールゲートもキーのリモコン操作で開けることが可能です。

テールゲートにあるスイッチを押して、閉めることが可能です。

それでは、内装をみていきましょう。
ステアリングは、本革にディンプルも施され、スポーティーなデザインに。
シートはヘッドレスト一体型となっています。

パワーシート
シートは、ドアトリムにあるスイッチでリクライニングなどの調節が可能。
シートポジションは3つまで記憶させることが可能です。

エンジンスタート
エンジンスイッチは、ステアリングコラムの右隣にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。

ステアリングスイッチ(左)
ステアリング左側は、マルチファンクションディスプレイを操作するスイッチ。

マルチファンクションディスプレイ
2眼メーターの間に設置されたマルチファンクションディスプレイで
様々な情報を確認できます。

ステアリングスイッチ(右)
ステアリング右側は、音量の調整や、通話機能のスイッチなどが集約されています。

パドルシフト
ステアリングの裏側に、パドルシフトを装着。
手動での変速操作が可能です。

ウィンカー/ハイビーム/ワイパー/ウォッシャースイッチ
ステアリング左奥には、ウインカーやハイビーム、ワイパーのスイッチ。

セレクトレバー
右奥には、セレクトレバーがあります。
ポジションはマルチファンクションディスプレイの右下に表示されます。

パーキングアシストリアビューカメラ
ポジションをRに入れると、車両後方の映像をディスプレイ画面で確認できます。

ライトスイッチ
エンジンスイッチの右隣にヘッドライトやリアランプを点灯させるライトスイッチがあります。

電気式パーキングブレーキ
ライトスイッチの下に、パーキングブレーキのスイッチ。
手前に引くとブレーキ解除。押すとパーキングブレーキがかかります。

COMANDシステムディスプレイ/COMANDコントローラー
インパネ中央上部に設置された、COMANDシステムディスプレイ。
センターコンソールに設置されたCOMANDコントローラーで操作して、
様々な情報の確認や設定が可能です。

COMANDシステムコントロールパネル
インパネ中央に設置された、COMANDシステムの操作パネル。
スイッチ操作でオーディオやナビ画面の切り替え、車両設定画面を呼び出すことが可能です。

シートヒータースイッチ
シートヒータースイッチは、3段階の設定が可能です。

パークトロニックスイッチ
駐車時に車両周辺の障害物を検知し、駐車をサポートする機能のOFFスイッチ。
スイッチをOFFにするとスイッチの表示灯が点灯します。

アイドリングストップON/OFFボタン
アイドリングストップの機能のONとOFFを切り替えるスイッチ。

ダイナミックセレクト
走行モードを選択するスイッチ。
ディスプレイ画面で走行モードの設定確認ができます。

オートエアコン
エアコンは左右独立式。両サイドのダイヤルで温度の調節。
スイッチで風量を調節できます。

リーディングライト
フロント席の天井にリーディングライト。

リアルームライト
リアのルームライトのスイッチもそばにあります。

パノラミックスライディングルーフ
スライディングルーフを開け閉めできるスイッチ。チルトアップも可能です。

サングラスホルダー
フロント天井に、サングラスホルダーが用意されています。

サンバイザー
サンバイザーはバニティーミラーと照明、チケットホルダーがセットになっています。

フロントドア
フロントドアは下部に大きめのポケットを用意。
テールゲートを開けるスイッチも装備されています。

シート下収納
フロントシートの下にも収納スペースを用意。

12Vソケット/小物入れ
フロントセンターコンソールの蓋を開けると、12Vの電源ソケットと
小物入れがあります。

更にその手前の蓋を開けると、少し大きめの小物入れがあります。

カップホルダー
運転席と助手席の間に、縦に並んだカップホルダー。

センターコンソールボックス/USB端子
アームレストとしても使える、センターコンソールボックス。
リッドを開けると、中は深底のボックスとなっています。
また、USB端子も2つ装備されています。

グローブボックス
助手席正面にグローブボックス。中は起毛素材となっており上質感が感じられます。

ネットポケット
助手席の足元にはネットタイプのポケットが用意されています。

リアドア
リアドアにも下部に収納スペースを用意。

シートバックポケット
運転席と助手席の裏側に、雑誌などの収納に便利なネットタイプのポケット。

エアコン送風口(リア席用)
エアコン送風口は、リア席にもあります。

小物入れ/12Vソケット
その下にある蓋を引くと、小物を入れられるボックスと
12Vの電源ソケットが用意されています。

リアセンターアームレスト
リア席中央にある、収納式のアームレスト。
先端には格納式のカップホルダーがあります。

リーディングライト(リア席用)
リア席用にもリーディングライトが設置されています。

ラゲッジルーム
ラゲッジルームはシートアレンジなしでも十分な広さを確保。

サイドポケット
両サイドには、ネットで仕切られたポケットを用意。

12Vソケット
左側には12Vソケットが装備されています。

ラゲッジルームランプ
ラゲッジルームの左側にランプを設置。
暗い場所でも安心して荷物の積み下ろしができます。

トノカバー
ラゲッジルームの目隠しに便利なトノカバー。
使わない時は取り外しも可能です。

床下収納/タイヤパンク修理キット
床下にも収納スペースがあります。
また、タイヤパンク修理キットはこちらに格納されています。

後席スルーローディング
後席のアームレストを引き下ろし、ヘッドレストを引き上げて
リア席背面にある扉を開けると、長い荷物も収納できるようになります。

60:40分割可倒式リアシート
リアシートは分割で背もたれを前に倒すことが可能。
更に広い荷質スペースを作ることができます。

まとめ

ステーションワゴン並みの自在なスペースアレンジと実用性を兼ね備えた一台。
以上、メルセデスベンツ・CLA180 シューティングブレーク スポーツのご紹介でした。

■CLAクラス シューティングブレーク(メルセデス・ベンツ)の中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-MERCEDES_BENZ/car-CLA-CLASS_SHOOTING_BRAKE/
■CLAクラス シューティングブレーク(メルセデス・ベンツ)のカーリースを探す
https://carlease.goo-net.com/search/?brand_ids=2025&car_ids=20252510

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました