閉じる

グーネット中古車アプリ

PROTO CORPORATION

抽選でアマギフ1万円分当たる

車の動画
掲載日:2020.08.06 / 更新日:2020.08.06

【日産 ティアナ】L33系 XV グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説

こちらは日産のティアナの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

日産 ティアナ L33系 XVのカタログ情報

洗練されたデザインが目を引く、高級大型セダン。
大きな車体を生かした広い室内空間が特徴です。
今回は日産・ティアナをご紹介します。

日産 ティアナ L33系 XVの車両情報
型式:DBA-L33
長さ:4880mm
幅 :1830mm
高さ:1470mm

日産 ティアナ L33系 XVの内装・オプション別解説

インテリジェントキー
インテリジェントキーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯した状態で、ドアハンドルのリクエストスイッチを押して全ドアの解錠・施錠をすることも可能です。

トランクも、キーのリモコン操作で解錠することができます。

プッシュエンジンスターター
エンジンスイッチは運転席の左側にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
合わせてメーター類も起動します。

ステアリングスイッチ(左)
ステアリング左側には、アドバンスドドライブアシストディスプレイを操作するスイッチがあります。

アドバンスドドライブアシストディスプレイ
アドバンスドドライブアシストディスプレイをメーター中央に配置。
ステアリングスイッチで画面を切り替え、平均燃費やメッセージを確認したり、システムの設定変更などができます。

イルミネーションコントロールスイッチ
運転席側のエアコン吹き出し口の下に、メーターの明るさを調整するスイッチを設置。
スイッチを押すと、ディスプレイに明るさのレベルが表示されます。

ワイパー・ウォッシャースイッチ/方向指示器・ライトスイッチ
ステアリングの左奥にはワイパー・ウォッシャースイッチ。
その反対側に、方向指示器・ライトスイッチがあります。

運転席右側のスイッチ類
運転席右側に、様々なスイッチが並びます。

トランクオープナースイッチ
トランクを解錠するスイッチ。
運転席に座ったままでトランクを開けられます。

ECOモードスイッチ
燃費の向上をサポートする、エコドライブモードを作動させるスイッチ。
ONにするとディスプレイ上部に表示灯が点灯します。

VDC OFFスイッチ
滑りやすい路面で横滑りを抑える、VDC(ビークルダイナミクスコントロール)の機能を停止するスイッチ。
スイッチを押すと左側のメーターにOFF表示灯がつきます。

ナビゲーションシステム
ナビゲーションシステムは7インチサイズから装着可能です。

インテリジェントエアコンシステム(プラズマクラスター搭載、エアコン独立温度調整機能[運転席、助手席])
エアコンは左右独立で温度調整ができ、オート運転も可能。
右のクリーンスイッチをONにすると、外気の排ガスや臭いに応じて内気循環・外気導入を自動制御で切り替えます。

セレクトレバー
セレクトレバーはストレート式で、登り坂の走行に適したDsポジションがあります。
ディスプレイでポジションの確認が可能。
レバーの位置がDかDsの時にスポーツモードスイッチを押すと、左側メーターの表示灯が点灯。
スポーティな走行に適したスポーツモードになります。

バックビューモニター
シフトをRに入れると、ナビの画面が車両後方の映像に切り替わります。
ガイドライン表示で、駐車の際の安全をサポートします。

前席エアコンディショニングシートスイッチ
セレクトレバーの下に、運転席と助手席それぞれに風を送る機能のスイッチを配置。
左に回すと冷風、右に回すと温風が送り込まれます。

マップランプ/オーバーヘッドコンソール
マップランプは左右個別に点灯させたり、一斉に点灯させることが可能。
その下には、サングラスの収納に便利なオーバーヘッドコンソールがあります。

運転席パワーシート(スライド、リクライニング、前後独立リフター、ランバーサポート)
運転席は、右側についたレバーで位置調節が可能。
電動なので、最適なポジションが調節しやすくなっています。

運転席オートドライビングポジションシート
運転席シートは、電源ポジションに連動して自動的に動く機能が付いています。
電源をONやACCにすると運転しやすい位置へ、電源をOFFにすると乗り降りしやすい位置に動きます。

シートポジションメモリー機能
運転席のドアグリップ近くに、シートポジションメモリースイッチを設置。
シート位置を2パターンまで記憶させることが可能で、ワンタッチで最適なポジションを再現できます。

助手席パワーシート(スライド、リクライニング)/助手席パワーオットマン
助手席は前後スライドとリクライニングを電動で調節可能。
ゆったりと脚を伸ばせるオットマンを装着しています。

前席サンバイザー(バニティミラー、照明付)
左右のサンバイザーはバニティミラー付き。
照明がセットになっており、暗い時間でも活用できます。

フロントドアポケット(ボトルホルダー付)
左右のフロントドアには、ボトルホルダー付きのドアポケットを用意。
手帳を収納できるサイズです。

インストポケット/アクセサリーソケット
エアコンパネルの下に、蓋つきの収納スペースがあります。
中にアクセサリーソケットを装着しており、電子機器を使うときに便利です。

カップホルダー(2個)/コンソールポケット
セレクトレバーの隣にカップホルダーを2個設置。
そばには、キーの収納に程よいサイズの収納スペースがあります。

フロントセンターアームレスト(コンソールボックス付)
大きなサイズで肘を置きやすいアームレストをフロント席の中央に配置。
内部はトレーと、深さがあるコンソールボックスの二段構造になっています。

グローブボックス(ロック付)
助手席正面のグローブボックスは、内部が上下二段に分かれています。
蓋の裏側も説明書を挟み込める形になっており、車内の整理整頓に便利な収納スペースです。

リヤドアポケット(ボトルホルダー付)
左右のリヤドアには、上下にポケットを用意。
上は小物入れ、下はボトルホルダーに利用できます。

前席シートバックポケット
フロントシートの裏側には、マップなどの収納に適したポケットを装着しています。

後席エアコン吹き出し口/後席シートベルト締め忘れ警告灯
フロントセンターアームレストの裏側に、後席用のエアコン吹き出し口を設置。
下にはシートベルト締め忘れの注意を促す警告灯があります。

リヤセンターアームレスト(カップホルダー付)
リヤシートの中央には収納式のアームレストを用意。
先端の蓋を開けると、2個のカップホルダーを設けています。

トランクルーム
トランクルームは、広い開口部が特徴。
ゴルフバッグのように大きさのある荷物も積み下ろししやすくなっています。

床下収納/工具類/スペアタイヤ
デッキボードをめくると、工具類をぴったり収納できるボードを設置。
ボードの下には、スペアタイヤが格納されています。

トランクルームランプ
トランクルームの天井には、トランクの開閉に連動して点灯するランプを装着しています。

リヤトランクスルー(6:4分割可倒式)
リヤシートはトランクルームの上部にあるストラップを引くことでロックが解除され、左右別で背もたれを前に倒すことができます。
トランクスルーとなっており、長い荷物を積み込むときに便利です。
リヤシート中央の裏側にあるカバーを開け、中のボタンを押すことでも背もたれのロックを解除し、倒すことが可能です。

キセノンヘッドランプ(オートレベライザー付、プロジェクタータイプ)/フォグランプ
キセノンを採用したヘッドランプはオートレベライザー機能付き。
フォグランプも搭載しており、ドライバーの視界をしっかり確保します。

LEDストップランプ/LEDハイマウントストップランプ
ストップランプとハイマウントストップランプにLEDを採用。
鮮明な光で、周囲からの視認性を高めています。

まとめ

室内装備は細やかな工夫が凝らされ、使いやすさを追求。
「おもてなし」の心遣いを随所に感じられる、日産・ティアナのご紹介でした。

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

ȥURL򥳥ԡޤ