第1回「全日本カーラッピング選手権2021」開催 日本カーラッピング協会

イベント [2021.10.21 UP]

第1回「全日本カーラッピング選手権2021」開催 日本カーラッピング協会

過去大会の様子

 一般社団法人日本カーラッピング協会は来たる11月4日~6日の3日間、東京ビッグサイト青梅展示棟で開催の「サイン&ディスプレイショウ2021」(主催:東京屋外広告美術協同組合)にて、第1回「全日本カーラッピング選手権2021」(特別協賛:ミマキエンジニアリング)を開催すると発表した。

関連記事:カーラッピング施工した車両と写真の美しさ競うフォトコンテスト初開催 日本カーラッピング協会

カーラッピング&フリートマーキング技術 トーナメント形式で競う

 一般社団法人日本カーラッピング協会は、健全なコミュニケーション手段としての日本におけるカーラッピングの普及を通じて、社会に貢献することを目的として発足した業界団体。
 同協会主催で開催する第1回「全日本カーラッピング選手権2021」は、3日間にわたりカーラッピングおよびフリートマーキングの技能を競うトーナメント形式の競技会。前身の「ラッピングバトル」(2018年開催)、「3M ラップフィルム ラッピングバトル」(2019年開催)を発展させ、今回は同協会会員に加えて一般からの参加者も募集を行い、正協会員18名、準協会員1名、非協会員8名がエントリー(2021年10月20日時点、募集期間は既に終了)。さらに、「3M ラップフィルム ラッピングバトル」チャンピオンも参加し、頂点を競う。

 カーラッピングは、自動車の表面にフィルム加工を施し、既存の塗装には影響を与えずにまったく異なる色やデザインで車体を彩れるほか、飛び石や軽い接触などから塗装面を保護することが可能で、愛車の資産価値を落とさず、美観を長期にわたり保持できるのが特徴。自由かつ気軽に自動車オーナーが自己表現する手段として、2005年頃より世界的なブームになっており、市場規模は近年高い成長を継続し、今後も年平均10%以上のペースで増加すると見込まれている。

開催概要

・開催日:2021 年11月4日(木)~ 6日(土)
・開催場所:東京ビッグサイト 青梅展示棟 A ホール
     「サイン&ディスプレイショウ2021」会場内
・スケジュール
 11月4日(木)  Round1
 11月5日(金)  Round2、3
 11月6日(土)  準決勝、決勝
 詳細:https://tokobi.or.jp/sds/2021/09/02/carwrapping2021/
・審査員
 苅谷 伊(一般社団法人日本カーラッピング協会 会長)
 玉置 千義(3M4star トレーニング会社インストーラー兼講師)
 羽山 良雄(3M4star トレーニング会社インストーラー兼講師)
 岡部 和彦(3M4star トレーニング会社インストーラー兼講師)
 伊藤 紀章(Avery Denison トレーナー他)
 栗原 史(Oracal トレーナー他)
・主催:一般社団法人日本カーラッピング協会
・協賛:ミマキエンジニアリング、ニチエ、スリーエムジャパン

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました