車のニュース[2017.10.12 UP]

BMW、「7シリーズ」の限定車「750Li Individual Edition」を発売

7シリーズ フラッグシップセダン「7シリーズ」の限定車「750Li Individual Edition」

ビー・エム・ダブリューは10月10日、フラッグシップセダン「7シリーズ」の限定車「750Li Individual Edition」を日本で発売した。ハンドル位置は、全車右ハンドル仕様。限定台数は30台。ボディカラーが3種類用意され、限定台数は各10台ずつの割り当てとなる。

今回の限定車は、4.4リッターV型8気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載する「750Li Excellence」がベースモデル。BMW Mが提供している高品質なカスタム・メイドのデザイン・プログラム「BMW Individual」のボディカラーや内装材などを内外装に採用している。

7シリーズ 「BMW Individualマルチ・ファンクション・レザー・ステアリング・ホイール」を採用

7シリーズ 「BMW Individualアルカンタラ・ルーフ・ライニング」などを採用する

インテリアは「BMW Individualアルカンタラ・ルーフ・ライニング」、「BMW Individualマルチ・ファンクション・レザー・ステアリング・ホイール」(ウッド・トリム付)を採用する。

そのほかの装備は、「スカイ・ラウンジ・パノラマ・ガラス・サンルーフ」、「ヒート・コンフォート・パッケージ」、「リヤ・マッサージ・シート」などをセットにした「リヤ・コンフォート・パッケージ・プラス」を標準装備。ダイアモンドを使用した高音域用のトゥイーターを含めた16個のスピーカーを車内にレイアウトし、「1400W、10チャネル」の高性能サウンドシステム「Bowers&Wilkinsダイアモンド・サラウンド・サウンド・システム」、車内の空気をイオン化することやフレグランス効果などができる「アンビエイト・エア・パッケージ」、助手席後方のリアシートの快適性を高める「エグゼクティブ・ラウンジ・シート」などを特別装着としている。

7シリーズ 鍛造製の「BMW Individualライト・アロイ・ホイールVスポーク・スタイリング649I」を装着

共通の特別装備は、エクステリアでは鍛造製の「BMW Individualライト・アロイ・ホイールVスポーク・スタイリング649I」を装着。BMW Individualのペイントは、特殊な顔料が配合する塗料を何層も重ね塗りして独特な色彩変化が与えられている。ボディカラーとシート&インテリアトリムの組み合わせは以下の3種類を用意。

●ボディカラー:アズライト・ブラック、シート:フル・レザー・メリノ/スモーク・ホワイト、インテリアトリム:ユウカリ・スモーク・ブラウン・ハイグロスの「750Li Individual Edition #1」
●ボディカラー:ムーンストーン、シート:フル・レザー・メリノ/タルトゥーフォ、インテリアトリム:ピアノ・フィニッシュ・ブラックの「750Li Individual Edition #2」
●ボディカラー:ルビー・ブラック、シート:フル・レザー・メリノ/キャラメル、インテリアトリム:アッシュ・グレイン・ブラック/レッド・ハイグロスの「750Li Individual Edition #3」

メーカー希望小売価格は、1,955万円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント