グーネット

車種別・最新情報[2020.04.27 UP]

ロータス、「エヴォーラ GT410」の発売と同時に一部モデルの仕様変更などを実施

エルシーアイは4月22日、ロータスの「エヴォーラ」シリーズに、「エヴォーラ GT410」を追加し、同日から予約受注を開始するとともに、「エヴォーラ GT410 スポーツ」「エリーゼ スポーツ 220 2」「エキシージ スポーツ 350 クーペ/ロードスター」「エキシージ スポーツ 410 クーペ/ロードスター」の仕様変更などを行った。

エヴォーラ GT410は、走行性能と快適性を高次元で両立させたモデルで、パワートレーンは3.5L V6DOHCスーパーチャージャーエンジン(最高出力416PS/最大トルク42.8kg・m)に、6速マニュアル/パドルシフト付き6速オートマチックトランスミッションを組み合わせ、GFRPフロントアクセスパネル、GFRPルーフ、GFRP/ガラスリヤテールゲート、ツーリングサスペンションパッケージ、ミシュラン パイロット スポーツ 4Sタイヤ、スパルコ製スポーツシート(リクライニング付き)、ケンウッド製SD AVナビゲーション/光ビーコン対応ETC2.0などを標準装備する。

この記事の目次

各モデルの仕様変更などの主な内容
主要諸元・主要装備(車両本体価格など)

関連情報

ボディタイプ:オープンカー ボディタイプ:クーペ 新車 輸入車
エヴォーラ GT410

各モデルの仕様変更などの主な内容

エヴォーラ GT410 スポーツ

●標準装備のカーボンルーフをGFRPルーフへと変更
●標準装備のカーボンスポーツシートをスパルコ製スポーツシート(リクライニング付き)へと変更
●オプションのクラリオン製SD AVナビゲーション/VICS/ETC2.0をケンウッド製SD AVナビゲーション/光ビーコン対応ETC2.0へと変更し標準装備
●オプションの防音仕様を標準装備
●オプションのフロントマッドフラップを標準装備
●標準装備のリチウムイオンバッテリーを12Vウエットバッテリーへと変更
●カラーを選択できる標準装備のAPレーシング製4ポッドキャリパーにブラックとレッドのカラーを追加
●インテリアカラーパックのラインナップを変更(メタリックブラック、アークティックシルバー、グロスレッド、ソリッドイエロー、メタリックオレンジ、メタリックホワイト、ソリッドレッド、ボディ同色を設定)
●ボディカラーのラインナップを変更(従来設定の6色を削除し、14色を追加)
●オプションにツーリングパックを追加

エリーゼ スポーツ 220 2

●標準仕様、オプションを一部変更
●ボディカラーのラインナップを変更
●オプションにツーリングパック、スポーツパックを追加

エキシージ スポーツ 350 クーペ/ロードスター

●標準仕様、オプションを一部変更
●ボディカラーのラインナップを変更
●オプションにツーリングパック、スポーツパックを追加
●パドルシフト付き6速オートマチックトランスミッションの設定を廃止

エキシージ スポーツ 410 クーペ/ロードスター

●標準仕様、オプションを一部変更
●ボディカラーのラインナップを変更
●オプションにツーリングパックを追加
●車両本体価格を1424万5000円から1358万5000円へと改定

主要諸元・主要装備(車両本体価格など)

【エヴォーラ GT410/エヴォーラ GT410 スポーツ・主要諸元】

【エヴォーラ GT410・主要装備(車両本体価格など)】

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント