車の動画[2019.12.28 UP]

【スバル ステラ】RN系 L ブラックインテリアセレクション グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説

こちらはスバルのステラの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

スバルのハイトワゴンタイプの軽自動車として登場したステラ。
ベーシックモデルのグレード「L」をベースに、
インテリアをブラックで統一したのをはじめ、
キーレスアクセスなどの機能を追加した
特別仕様車が今回紹介するモデルです。
今回はステラ・L ブラックインテリアセレクションのご紹介です。

長さ 3395mm
幅  1475mm
高さ 1645mm

アクセスキーのスイッチ操作でドアの施錠・解錠が可能。
アクセスキーを携帯していれば、キーを取り出すことなく、
運転席か助手席のドアハンドルに近づくと解錠、
離れると施錠が行えます。

エンジンスイッチは、ステアリングの右奥にあります。
スイッチを回すとエンジンが始動します。
同時に、運転席正面のメーターも起動します。

ステアリング左奥には、ワイパーとウォッシャースイッチ。
そして右奥にはライティングスイッチと方向指示レバーがあります。

運転席右側に光軸調整ダイヤルがあります。

エアコンは3つのダイヤルとレバーで操作。
温度設定に合わせて自動で風量を
調節するAUTOモードも設定できます。

セレクトレバーはセレクトレバーパネル内にあります。

セレクトレバーの左横には、12Vの電源ソケットがあります。

マップランプはフロントの天井にあります。
ルームランプは車内の天井中央にあります。
スイッチの位置により切り替えができます。

マップランプの後ろ側に2つあります。
それぞれフタの後部を押すと開きます。

運転席と助手席にはサンバイザーがあります。
運転席側にはバニティミラーがついています。

フロントのドアポケットにはペットボトルなどを
収納できるボトルホルダーとポケットがあります。

運転席側にカップホルダーがあります。
格納式なので使わない時はスマートに収納できます。

運転席側に小物を収納出来るボックスがあります。

助手席側にもカップホルダーがあり、 運転席側同様、格納式です。

助手席側にも小物を収納出来るボックスがあります。

助手席側にあるグローブボックスは
小物や書類などの収納に便利。

セレクトレバーパネルの左側面に、ショッピングフックがあります。

助手席の下にはシートアンダートレイがあります。

フロントのアームレストのフタを開けると
小物入れとして使用できます。

運転席と助手席の後ろにはシートバックポケットがあります。
ガイドブックなどを収納するのに便利です。

運転席の背当て背面にショッピングフックが装着されています。

フックの下には、車検証を入れるのにちょうどいい
ファスナー付きのポケットがあります。

リヤドア左右両側にも、ペットボトルなどを収納できる
ボトルホルダーがあります。

続いて、トランクルームのご紹介です。
4席使用時でも、キャリーケースを積むことができます。

カーゴルームランプは夜間に、
荷物の出し入れをするときなどに役立ちます。

スペアタイヤと工具類は荷室の床下に収納されています。

可倒式リヤシートを前に倒せば、
ラゲージスペースがさらに拡大します。
長さや幅のある物もラクに収納することができます。

夜間や悪路での運転をサポートし、
良好な視界が保てるヘッドライト。
前方を無駄なく照らします。

後続車にしっかりと存在を知らせるリヤランプ。
はっきりとした明るさで、被視認性は良好です。

車名の「ステラ」はイタリア語の星という意味に由来し、
ユーザーとなるすべての方にとって光輝く存在と
なるようにとの思いから命名されました。

毎日気軽に使える、ユーザーが笑顔になれるような
スバル・ステラのご紹介でした。

関連情報

車種別動画カタログ
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント