車の動画[2019.11.29 UP]

トヨタ ポルテ(TOYOTA Porte)グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説


こちらはトヨタのポルテの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

余裕たっぷりの頭上空間。数値以上の広がりを感じさせる
開放的なデザインで、大人でも、車内で窮屈な思いをしません。
色んないい所と、楽しい事がまるっと詰まったトヨタ ポルテから、
今回は旅に出たくなる、特別仕様車 F “GLAMPER(グランパー)”
のご紹介です。

長さ 3995mm
幅  1695mm
高さ 1690mm

スマートキーを使えば、一定の離れた距離からもスイッチを
押すだけで解錠・施錠ができます。
またポケットやバッグなどキーを身近に携帯していれば、ドア
ハンドルを軽く握るだけで解錠、ドアハンドルのボタンを押し
て施錠が行えます。

助手席側のスライドドアも、キーのリモコン操作で自動的に
開け閉めが行えます。
さらに、スライドドアをスイッチで閉めた後、完全に閉まる前
に施錠の操作を行えば、ロックの予約を行うことが可能です。

後席でスライドドアを開け閉めしたい時は、センターピラーの
スイッチを押すだけ。
助手席にあるドアハンドルまで手を伸ばす必要はありません。

エンジンの始動は、ブレーキを踏みながらエンジンスタート
スイッチを押すだけです。
メーターやマルチインフォメーションディスプレイも合わせて
起動します。

ステアリング左側のスイッチで、ステアリングから手を離さず
に、手元でオーディオを操作ができます。

ステアリング左奥には、ウォッシャーとワイパースイッチ。
そして右奥には方向指示レバーとランプスイッチがあります。

インパネの中央に配置されたディスプレイ。
燃費や航続可能距離を、運転しながらひと目で確認できるので、
より低燃費につながる運転を意識できます。

運転席右側には様々なスイッチがあります。
パワースライドドアのメインスイッチ。
ONにすることで、リモコンやスイッチでパワースライドドアを
使用することができます。

車両の横すべりを抑える機能のオンオフスイッチ。
作動しているときは、スリップ表示灯が点滅します。

アイドリングストップ機能をOFFにできるキャンセルスイッチ。
キャンセル時はセンターメーター内にランプが点灯。

乗車人数や荷物の量などによる姿勢の変化に合わせて、ヘッド
ランプの光軸を調整することができます。

更に、その下にもスイッチ類があります。
衝突の可能性が高いとシステムが判断した時に、警報や
ブレーキ力制御により運転者の衝突回避操作を補助する
システムのオフスイッチです。
また警報タイミングの変更も可能です。

ハイビームとロービームを自動で切り替えるスイッチ。
夜間の歩行者などの早期発見をサポート。切り替え忘れを
防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。

車線逸脱警報のオンオフスイッチ。
車両が車線から逸脱する可能性がある場合に、マルチインフォ
メーションディスプレイの表示および、警報ブザーにより
注意をうながします。

運転中、自然な動きで操作できるように考慮して、ステアリング
に近いポジションにシフトレバーを配置。

1番上は風量調節ダイヤルと外気導入・内気循環切りかえ
ダイヤル。真ん中は吹き出し口切り替えダイヤルとエアコンの
オンオフスイッチ。
1番下は温度調節ダイヤルとリヤウインドウの曇り取り
スイッチです。

運転席と助手席のサンバイザーにはバニティミラーと照明が
ついています。運転席側にはチケットホルダーも付いてます。

フロントのランプはワンタッチ操作でランプを点けることが
でき、明るく車内を照らします。

運転席のドアポケットにはペットボトルなどを収納できる
ボトルホルダーと手帳などを入れておくのにちょうどいい
ポケットがあります。

お気に入りのポストカードや写真を飾れるホルダー。

すぐに使いたいものなどを置いておけるアッパートレイ。
中身がすく分かって便利です。

キーケースなど小物を入れておけます。
運転席周りの収納が充実していて女性にも嬉しいですね。

Toyota Safety Senseスイッチの下にはカードホルダーが
あります。

シフトレバーの下にはアクセサリーソケット。
スマートフォンの充電などに便利です。

センターマルチボックスにはカップホルダーがあり、
使わない時は収納しておけます。

運転席のサイドポケットはポケットの中身やスマホなどを
さっと移すのにちょうどいいサイズです。

助手席にあるカップホルダーも使わない時は収納しておけます。

助手席側にも、小物を入れておくのにちょうどいいトレイが
あります。

グローブボックスは中敷トレイとゴムマットが付いていて
大型ボックスが2段ボックスになり、小物を整理しやすく
なっています。

グローブボックスの下には買い物フックがあります。

助手席の足元にはロアポケットがありすぐ取り出す小物などを
入れておけます。

助手席のドアにはボトルホルダーがあり、ペットボトルなど
収納できます。

右側のリヤ席のドアポケットはA4サイズの雑誌や地図が縦に
すっぽり収まります。

運転席の後ろには買い物フックがあり、ショッピングをした
後は袋をサッとかけておけます。

さらにティッシュポケットがあり後ろに座った人も便利に
使える工夫がされてあります。

関連情報

車種別動画カタログ


傘を立てておけるホルダーがあり、濡れた傘を床に置かなくて
いいのが嬉しいポイント。

後ろの左側の席にもカップホルダーとポケットがあります。

最適配置された4スピーカーに加えて、2個の天井スピーカーを
採用。フロントシートでは音に包まれる感覚を、リヤシートでは

クリアな音の広がりを体感できます。

助手席を倒すとテーブルになり、テイクアウトした食べ物を
車内でゆっくり食べることができます。
買い物フックもついているので買った物をかけておいたり、
ゴミ袋をかけておくのに便利です。

続いてラゲージルームのご紹介です。

ラゲージルームランプは夜間に、荷物の出し入れをするとき
などに役立ちます。

デッキボードをめくると、ジャッキなどの工具とスペアタイヤ
が収納されています。もしもの時も安心です。

広い開口幅のおかげで大きな荷物も出し入れ楽々。
旅行や買い物など、荷物が多くなってしまった時も、しっかり
活躍してくれます。

肩口にあるノブを引くと、背もたれを前に倒せます。6:4の
分割式になっているので、状況に合わせて使用できます。

また、リヤシートのクッションをはね上げれば、26インチの
自転車も電動スライドドアから楽に室内へ積み込めます。

そして助手席は、ヘッドレストを取り外してシートをたたみ、
前方へスライドさせることで空間を作ることが可能。
ベビーカーも、乗り降りの度にバックドアを開けて出し入れ
することなく、後席に置いておけます。

スライドドアからの乗り降りをさりげなくサポートしてくれる
アシストグリップ。

スライドドアの内側にはお年寄りや子供でも手をかけやすいよう
に形状が工夫してあります。

地上から300mmの低い乗り込み口は、段差がなくフラット。
お子様やご年配の方も安心して乗り降りできます。

太陽光に近い色と大光量で、夜間の運転をアシスト。
光軸の向きを調整できます。
夜のドライブに大きな安心を与えてくれます。

ストップランプには、輝度が高く点灯速度の速いLEDを採用。
周囲から見やすくすることで、被視認性を高めています。

旅の気分を高める上質なインテリア。乗った人全員が、うれしい
ポイントがたくさんの工夫にあふれた車内でお出かけがとっても
楽しくなる。好みに合わせて選べる10色のボディカラーやライフ
スタイルに合わせて選べる4つのシートタイプなど自由に選べて
自分の理想の1台へ。

アウトドアにもぴったりで家族や恋人との時間が楽しくなる
トヨタ ポルテのご紹介でした。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント