(株)フリード サービスファクトリー

作業実績
117件
レビュー

来店予約

来店したい日時を選択する

◯:来店予約可 TEL:要問合わせ

予約画面に進む

予約する

予約する

  • ミッション・駆動系修理・整備
  • 日産 セドリック

2021年06月07日 12:03日産 430セドリック(昭和58年式) ATF圧送交換、オイルストレーナー交換

日産 430セドリック ご入庫いただきました。
ありがとうございます。

あの名機、直列6気筒-L20型エンジン搭載の最終型!
そして、今では中々見かけないピラーレス4ドアハードトップ!!

以前お客様からATF交換のご依頼があり、事前にコンタミチェックを実施しました。
結果、交換可能と判断し今回ご入庫です。

ATFの圧送交換前にATのオイルストレーナーを交換します。
まず、ATFをドレーンプラグから抜き、オイルパンを外します。

オイルパンを外したら、写真の真ん中にあるオイルストレーナーを交換。
40年近く前の車両のオイルストレーナーが今でも出るとは驚きです。
自動車メーカーの良心を感じます。

左側が取り外したオイルストレーナーで、右側が新しいオイルストレーナーです。

取り外したオイルパンを清掃。
なんと、オイルパンのガスケットも出ました。
清掃したオイルパンをミッションケースに取り付けてストレーナーの交換作業完了。

次に、オイルパンを外した際に抜けた分のATFを補充し、ATFの圧送交換を行います。

圧送交換では
ATFの交換+圧送循環 ⇒ ATFの交換+圧送循環 ⇒ ATFの交換
の順で行います。
全工程で、約20㍑のATFを使用。

交換完了すると交換前に比べてかなりATFが綺麗になりました。

走行中の異音や変速ショックの低減、防止の為定期的なATF交換をお勧めします。

ATFの交換時期は、新車から約40,000㎞、その後は約20,000㎞毎が目安です。

ATF交換の事ならフリードにお任せ!。
ピットでトルコン太郎が心よりお待ちしております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

対象車両情報

メーカー・ブランド日産車種セドリック
型式E-430

この作業実績のタグ

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

(株)フリード サービスファクトリー
〒485-0072 愛知県小牧市元町1-83

(株)フリード サービスファクトリー

指定工場:中指第9276号

高品質な中古車販売を営むフリードのサービス工場です!車検やメンテンスもお任せ下さい。

レビュー
  • 5.00
作業実績
117
営業時間
月火水木金土日 9:00~18:00
定休日 
: 名古屋店、豊田店、長久手本店にお車を預けて頂ければ、引き取り可能です。
住所
:〒485-0072
愛知県小牧市元町1-83
アクセス
:堀の内ICを岐阜方面へ進み、車で3分!
無料電話
0066-9748-3160

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約

整備工場探し、私がご案内いたします

カンタンあんしん予約