アオフガーベ オートプロダクト

レビュー
作業実績
730件
  • ライト・ウィンカー類修理・整備
  • アルファロメオ アルファ159
  • 作業時間:1時間

2021年04月19日 19:55アルファロメオ159 スモールランプ点灯したまま

名古屋市のH様のアルファロメオ159の入庫
イグニッションONと同時に常にスモールランプ点灯したままになってしまうということでご来店いただきました。

通常はライトスイッチをスモールにしないとライトは点灯しませんよね。
それが常時ライトが点灯したままになっているという事です。

確認すると確かにずっとスモールランプ点灯したままですね。
まぁ気にしなければ別に大したことではないのでしょうが、ずっとテールランプも点灯したままの状態なので気にはどうしてもなってしまう。

メーターパネルも常にライト点灯時になっているので気分はよくない

原因はコンビネーションスイッチの不良です
コンビネーションスイッチとはウィンカーや、ワイパーなどのレバーが一体になっているものですね。

そのコンビネーションスイッチの内部基盤の不良か、スイッチ自体が接点が悪くなっているか。

新品をまともに交換するとかなり高額になるので159は正直中古パーツもかなり安くなってきていますから今回は.中古パーツで修理することになりました。

では早速作業開始です
まずは運転席のエアバックを取り外します

取り外し方はいたって簡単なのですが、うまくロックが外れないことが多いので個人的にはかなり嫌いな作業です( ;∀;)

今回も案の定苦戦しました。

エアバックが外れてしまえばあとは簡単
ステアリングを取り外し、エアバックコイルも取り外していきます。

あっ!もちろん作業前にバッテリー端子は外してしばらく放置してからエアバック取外してます。

そしてこれが問題のコンビネーションスイッチ
見ての通り結構な構造物なので新品で交換すれば目玉が飛び出るような金額です。

コンビネーションスイッチ交換後、取り外したパーツを元に戻していきます。
元に戻すのは取り外す時よりももっと簡単
だってエアバックを外す工程がないのであっという間に作業完了です。

そしてイグニッションON
無事にライトOFF時にスモールが点灯していないことを確認
スモールONでちゃんと点灯、ロービーム点灯、ハイビーム切り替え、ウィンカー作動等の動作をチェック
問題がない事を確認して作業は終了です

対象車両情報

初年度登録年月平成20年メーカー・ブランドアルファロメオ
車種アルファ159グレード2.2 JTS セレスピード セレクティブ
型式ABA-93922

この作業実績のタグ

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

アオフガーベ オートプロダクト
〒503-0856 岐阜県大垣市新田町3-21
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9744-1664
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

アオフガーベ オートプロダクト

認証工場:岐第6848号

欧州車のことならとにかくご相談ください。タイミングベルト交換・クラッチ交換等 輸入車専門店

レビュー
  • 5.00
作業実績
730
営業時間
9:00~19:30
9:00~18:00
定休日 
: Aufgabeとは使命・責任という意味。大切なクルマを責任と使命で快適カーライフをサポートします。
住所
:〒503-0856
岐阜県大垣市新田町3-21
アクセス
:大垣インター降りて10分くらいです
無料電話
0066-9744-1664

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約