(有)大西石油 セルフ砺波156SS

レビュー
作業実績
21件
  • その他パーツ持込み取付
  • ホンダ シビック

2020年08月13日 12:49FK7シビックの持込パーツ(水温センサー・クイックシフト)取付です

今回は、持込みで
・水温センサーの取付、ハーネスの取り回し
・クイックシフターの取付
・シフトハウジングのブッシュ交換
です。

まずは水温センサーの取付からです。
ラジエターのアッパーホースをカットして、センサーハウジング(アタッチメント)
を取り付けていきます。
参考までに、今回のお車 FK7 シビック1.5L ターボ 6速MTのホース内径
(パイプ径)は、32mmです。

こんな感じですね。
ホースのカット幅は、アタッチメントの半分くらいです。
まっすぐな部分が少ないので、切りすぎるとホースの曲線部にかかってしまい
うまく締め付けができなくなります。
アタッチメントを付けたら、ホースがどこかと干渉しないことを確認して締め付けます。

ネジ部にシールテープを巻いて、センサーを取り付け、エアークリーナーダクトをもとに戻します。

これでセンサーの取付は完了。
クーラントを補充して、エア抜き・漏れの確認をします。

センサーの配線を室内に引き込み、すでに取り付けてあるデフィーリンク・アドバンス・コントロールユニットにつなぎます。
ついでに、スマートアダプターも取り付けてほしいとのご要望で接続し、スマホで
水温がしっかり表示されることを確認して取付完了です。

続きまして、ショートシフター(シフトロッド延長)の取付、およびシフトハウジングの
ブッシュ(ゴム⇒ウレタン)交換です。
シフトチェンジのショートストローク化と、”カッチリ”感が出ます。

シフトノブをチェンジブーツとカバーごと回して取り外します
細かいパーツをいろいろ取り外し、大きなセンターコンソールをゴッソリ取り出します。
写真は割愛、説明も雑でスイマセン

シフトワイヤーをレバーと分離させ、

純正のピボット部のカラーを割らないように取外し

シフトロッド下部の延長パーツ(SEEKERのスーパーシフト)エクステンション・ピボットに
取り外したカラーを、シリコングリスを塗布して取り付けます。

エクステンションパーツを、イモネジ4カ所で固定します。

シフトワイヤーも接続して、シフトショート化は完了です。

続きまして、シフトレバー・ハウジングのブッシュ強化です。
これまた、SEEKERのスーパーシフトカラーという商品です。

シフトレバー・ハウジングのゴムブッシュを、強化ウレタンブッシュに変更して
ゴムを介して固定されているハウジング全体の、”ネジレ”を無くすものです。
シフトの動作の逃げを無くし、ダイレクトにミッションのシフト機構に伝えます。
いわゆる”カッチリ感”が出るといいます。

左が純正、右が強化ブッシュです。
4カ所交換したら、センターパネルをすべて戻して完了です。

対象車両情報

初年度登録年月平成30年メーカー・ブランドホンダ
車種シビック型式DBA-FK7

この作業実績のタグ

店舗情報

(有)大西石油 セルフ砺波156SS
〒939-1363 富山県砺波市太郎丸1-3-8
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9743-8570
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(有)大西石油 セルフ砺波156SS

指定工場:北信指第30071号

お客様のカーライフは、すべて当店にお任せ!

レビュー
  • 4.90
作業実績
21
営業時間
定休日 
: スタンド24時間営業 整備9時~19時 レンタカー8時~20時 セルフ洗車機24時間稼働中!
住所
:〒939-1363
富山県砺波市太郎丸1-3-8
アクセス
:156号線沿い、イータウン・ヤマダ電機様のとなり
無料電話
0066-9743-8570

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約