車検から車の修理・整備・点検まで、車整備専門店検索グーネットピット

知らないと損する!?
車検や修理の豆知識ならグーネットピット

車検・オイル交換・キズ・ヘコミ
クルマのことならグーネットピット

ホイール・タイヤ交換 [2018.08.29 UP]

タイミングチェーンの交換時期と交換費用の目安

車のタイミングチェーンと言っても、どこにある部品で、どのような役割を果たしているのかよく知らないという人は多いのではないでしょうか。タイミングチェーンはしばしば故障したり、交換する部品ではないため尚更です。しかしながら、故障しないと言われているものであっても、ある程度の知識を持っておいた方が、いざという時に安心です。そこで今回は、タイミングチェーンの交換時期と交換費用の目安について解説します。

タイミングチェーンの役割とは?

車のエンジンを適正に作動させるためには、点火のタイミングや吸排気バルブの開閉が適切でなければなりません。カムシャフトを駆動させ、タイミングをうまく合わせる役割を果たしているのがタイミングチェーンです。金属製であるタイミングチェーンは耐久性や調整の必要性から、一時期、樹脂製のタイミングベルトに取って代わられていた時期がありましたが、このところ技術の進歩によって見直され、現在では再びタイミングチェーンが主流になっています。

タイミングチェーンは交換が必要?交換時期の目安は?

改良が進んだ現在のタイミングチェーンは、かなり長く使えるようになっています。一般的に樹脂製のタイミングベルトは10万キロ程度を目安に交換を推奨されていましたが、最近のタイミングチェーンは耐久性が大幅に向上し30万キロ程度まで使えるとされています。つまり、ほとんどの車の場合はまず交換の必要がないということです。ただし、タイミングチェーンに不具合が起きたときは別です。タイミングチェーンが伸びてしまうなどの不具合が起きると、エンジンから「ガラガラ」と音がしたり、エンジンがうまく燃焼せず不調になったり、燃費が悪くなったりという問題が起きてきます。そのような場合は、すぐに整備工場などに持ち込んで点検する必要があります。場合によっては、タイミングチェーンの交換ということになります。タイミングチェーンの交換費用は、車種や構造によって異なりますが、おおむね10~20万円程度です。整備工場などによって工賃等が違ってくると思われますので、必ず事前に交換費用を確認するようにしましょう。タイミングチェーンの不具合は、エンジンオイルの交換をあまりしていなかったり、粗悪なエンジンオイルを使ったりすることで引き起こされることがあります。また、高回転を多用するような特殊な使用状況によっては、寿命が短くなる恐れがあります。そのような点に注意して、万一異音が生じた場合は、症状が進行する前にできるだけ早く整備工場などで点検を受けるようにしてください。

グーネットピット編集部

ライタープロフィール

グーネットピット編集部

車検・点検、オイル交換、修理・塗装・板金、パーツ持ち込み取り付けなどのメンテナンス記事を制作している、
自動車整備に関するプロ集団です。愛車の整備の仕方にお困りの方々の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

車検・点検、オイル交換、修理・塗装・板金、パーツ持ち込み取り付けなどのメンテナンス記事を制作している、
自動車整備に関するプロ集団です。愛車の整備の仕方にお困りの方々の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む
整備工場探し私がご案内します
×

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました