受け継がれる安全の哲学【ニュースキャッチアップ】

車の最新技術 [2021.07.10 UP]

受け継がれる安全の哲学【ニュースキャッチアップ】

レヴォーグの衝突実験シーン

文●大音安弘 写真●スバル
(掲載されている内容はグー本誌 2021年7月発売号掲載の内容です)

独立行政法人自動車事故対策機構NASVAが最新の試験結果を発表。最も優秀な「自動車安全性能2020ファイブスター大賞」に選ばれたのは、スバルの新型レヴォーグだった。

安全性能は高くて当然 航空機作りで培った哲学

 スバルの新型スポーツワゴン「レヴォーグ」が、自動車の安全性能を比較評価するJNCAPにおいて、2020年度で最も安全なクルマとして、ファイブスター大賞に輝いた。
 このニュースを、最新型なのだから当然の結果と捉える人もいるだろう。しかし、頂点に立つことは決して容易なことではない。その成果の裏には、スバルの原点、中島飛行機から貫かれる安全哲学にある。トラブルが死亡事故に直結する飛行機の考え方を、同社初の量産4輪車「スバル360」から取り入れているのだ。スバルの技術者たちにとって、クルマの安全性能は、飛行機同様の当たり前の標準機能として捉えたのだ。
 その哲学は、アイサイト開発にもつながったが、前身となるADAや初期のアイサイトは、販売面では失敗に。しかし、その可能性を信じた技術者たちが、努力を重ね、低価格で高機能なVer.2へと進化。これが大ヒットとなり、今やスバルの高い安全性能のアイコンとなった。そんな姿勢が、今回の受賞という形となって表れたといえる。
 スバルは2030年死亡交通事故ゼロを掲げ、衝突や予防はもちろんのこと、視界や運転のしやすさなどの基本性能も含めた総合安全性能を追求し続けている。その強い安全への想いこそが、スバルの財産なのだ。

[CLOSE UP]新型レヴォーグの走りを支える高性能な骨格が高い安全性に貢献

レヴォーグの衝突実験車両

 実際に、新型レヴォーグの衝突試験を公開。SGP×フルインナーフレーム構造を取り入れた新ボディが、側面衝突やオフセット前面衝突でも、しっかりとキャビンを守ることを実証。また後席ベルト装着率が上がらない現状を踏まえ、前面衝突時、後席のベルト有無によるダミーへの影響も検証することで、ベルト着用の重要性を訴えた。

レヴォーグの歩行者保護エアバッグ

人との衝突で損傷を受けることが多い頭部を守る歩行者保護エアバッグ。ピラーなど硬い部分との接触を防ぐ。

衝突実験の結果イメージ

新レヴォーグでは、運転席ニーエアバッグと助手席シートエアバッグを追加。エアバッグの効果と安全性を最大化させた。

衝突実験の下半身の結果イメージ

前面衝突時の下半身を拘束することで、ベルトによる胸の負担を大きく減らし、肋骨のダメージを防ぐのがねらい。

装着非装着が命の分かれ目 後席シートベルト

衝突実験結果の車内イメージ

 衝突後の車内。後席左右のダミーのうち、シートベルト未装着だった助手席側のものは、なんと衝撃で助手席を破壊し、前席側まで飛ばされた。一方、運手席側は元の位置に。まさにベルトは命綱なのだ。

衝突実験の後席イメージとスバル古川寿也さん

オフセット前面衝突試験後でも、強固なボディはドア開閉が可能。迅速な救助にもつながる。

衝突実験車両とスバル古川寿也さん

衝突安全性能について解説してくれたスバルの衝突安全性能のプロ、古川寿也さん。

まずはシートベルトの確実な装着から

 衝突性能の進化は、事故の際、乗員の保護に大きな力となる。その一方でシートベルトの非装着では、いくらクルマを安全に作っても、人命が守れないことをスバルは今回の衝突試験で示してくれた。未だ後席のベルト装着率は、高速道路でも75.8%。一般道では40.3%に過ぎない。命を守るため距離や場所など問わず、必ずベルトを装着しよう。

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました