【メルセデスAMG Cクラス】C43 4マチック カブリレオ グーネット動画カタログ

車のニュース [2021.11.25 UP]

【メルセデスAMG Cクラス】C43 4マチック カブリレオ グーネット動画カタログ

こちらはメルセデスAMGのCクラスC43 4マチック カブリレオの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

メルセデスAMG Cクラス C43 4マチック カブリレオのカタログ情報

メルセデスベンツCクラスをベースにハイパワーエンジンとフルタイム4WDを搭載したモデル。
今回はメルセデスAMG C43 4マチック カブリオレをご紹介します。

メルセデスAMG Cクラス C43 4マチック カブリレオの車両情報
型式:CBA-205464
長さ:4700mm
幅 :1810mm
高さ:1415mm

メルセデスAMG Cクラス C43 4マチック カブリレオの内装・オプション別解説
外装は、エーエムジーのパワフルな走りを表現した専用のツインブレードグリルと
丸型ディアルツインエキゾーストを採用。19インチホイールも専用装備となります。

ヘッドランプ
マルチビームLEDヘッドライトを採用。最長650mを自動で照射するウルトラハイビームを搭載。
片側84個のLEDを制御することで、ハイビーム使用時は他車に対して最適な状態に調整します。

リアランプ
LEDリアコンビネーションランプを採用。周囲に自車の存在をしっかりと知らせます。

解錠・施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯した状態でドアハンドルを握って解錠、
ドアハンドルのタッチセンサーに触れて施錠をすることも可能です。
トランクもキーのリモコン操作で開けることが可能です。

モノトーンで配色された上質なレザーとシルバーのアクセントがラグジュアリーな空間を演出してます。

パワーシート
シートは、ドアトリムにあるスイッチでリクライニングなどの調節が可能。
シート位置は、3つまで記憶させることが可能です。
またシート下のスイッチで腰を支えるランバーサポートの調整ができます。

エンジンスタート
エンジンスイッチは、ステアリングコラムの右側にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
併せてメーター類も起動します。

ステアリングスイッチ(左)
ステアリング左側は、各エンターテイメントの選択や音量の調整、
通話機能のスイッチなどを集約しています。

ステアリングスイッチ(右)
ステアリング右側は、速度リミッターや燃費計、車間距離やクルーズコントロール等
走行の設定に関するスイッチを集約しています。

パドルシフト
ステアリングの裏側に、パドルシフトを装着。手動での変速操作が可能です。

ウィンカーレバー/ハイビーム/ワイパー/ウォッシャースイッチ
ステアリング左奥には、ウインカーやハイビーム、ワイパーを操作するスイッチ。

セレクターレバー
右奥には、セレクターレバーがあります。ポジションはメーター右下に表示されます。
リバースポシションに入れると、リアエンブレムカメラの後方映像をディスプレイに表示します。

ステアリング電動調整レバー
ステアリング位置の調整はウインカーレバー下の短いレバーで操作できます。
ステアリングコラムの右側は、安全な走行に関するスイッチを集約。

アクティブステアリングアシスト
アクティブステアリングアシストは走行中のステアリング操作をアシストします。

アクティブレーンキーピングアシスト
アクティブレーンキーピングアシストは車線逸脱の防止をアシストします。

パーキングアシストパークトロニック
パーキングアシストパークトロニックは警告音で障害物を知らせます。

ヘッドアップディスプレイ
視線の移動を少なくするヘッドアップディスプレイのオン・オフ切り替えスイッチ。

シートベルトフィーダー
シートベルトフィーダー、シートベルトの着用をサポートします。

ライトスイッチ
ヘッドライトスイッチはダイヤル式になっています。

クライメートコントロールシステム
センターコンソール上部にはエアコンシステムスイッチがあり、左右独立して設定できます。

COMANDシステム
COMANDシステムはセンターコンソール上部に設置されたディスプレイで表示。
システムはセンターコンソール中央のタッチパッドやダイヤル等の操作で
オーディオやナビ画面の切り替え、車両設定画面を呼び出すことが可能です。

AMG DYNAMIC SELECT
走行モードの変更はAMGダイナミックセレクトスイッチで設定、五つのモードから選べます。

Manual gearshifting
シフト操作をオートマチックからパドルシフトのマニュアルモードに変更できます。

AMG adaptive sport suspension
サスペンションの設定を三つのモードから選べます。

ESP OFFスイッチ
ESP横滑り防止装置を解除してスポーツ走行に対応します。

VOLUME/COMANDシステム OFFスイッチ
右側には音量を調整するボリュームノブと、コマンドシステムのオンオフスイッチを装備。

ECOスタートストップ
エコスイッチで停車中のアイドリングストップのオンオフができます。

アクティブパーキングアシスト
アクティブパーキングアシストは映像で駐車をサポートします。

ルームライト/サングラスホルダー
フロント天井に、ルームライトを設置。左右の読書灯と、サングラスホルダーが用意されています。

サンバイザー
サンバイザーはチケットホルダーを装備。バニティーミラーを開くと照明が点きます。

フロントドア
フロントドアは下部に横長のポケットを用意。

12Vソケット/小物入れ/ドリンクホルダー
センターコンソールの蓋を開けると、12Vの電源ソケットと小物入れ・ドリンクホルダーがあります。

センターコンソールボックス
アームレストとしても使える、センターコンソールボックス。
スイッチを押すとリッドが左右にを開き、中は収納ボックスとなっています。

グローブボックス
助手席正面にグローブボックス。2段構造となっていて、上段にトランクリッド施錠スイッチがあります。

サイドポケット
助手席右サイドには、ネットタイプのポケットがあります。

イージーエントリー
フロントシートのレバーを引くと電動でシートが移動。スムーズにリアシートへの乗り降りができます。

小物入れ・ドリンクホルダー
リアシート中央には小物入れ・ドリンクホルダーがあります。
エアコン送風口/小物入れ センターコンソール後部にリアシート用のエアコン送風口があり、
その下には小物入れがあります。

ポケット
リアシート足元には、ネットタイプのポケットを用意。

小物入れ
リアシート両サイドにアームレストと小物入れがあります。

トランクルーム
トランクルームはソフトトップクローズで360リットル。オープンで285リットルの容量があります。

床下収納
床下に収納スペースがあります。

分割可倒式リアシート
トランクルーム横のスイッチ操作でリアシートを倒し、長いものを収納することができます。

電動ソフトトップ
センターコンソール中央のソフトトップスイッチで電動ソフトトップが持ち上がりトランクリッドに収納。
20秒ほどで4シーターのオープンカーになります。

サイドウインドウスイッチ
サイドウインドウスイッチは全ての窓をワンプッシュで開け閉めできます。

まとめ
走りと贅沢さを兼ねそろえたハイパワー4シーターオープンカー。
以上、メルセデスAMG C43 4マチック カブリオレのご紹介でした。

■ メルセデスAMG Cクラスの中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-MERCEDES_AMG/car-C-CLASS/

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました