閉じる

グーネット中古車アプリ

PROTO CORPORATION

抽選でアマギフ1万円分当たる

車のニュース
掲載日:2016.01.21 / 更新日:2018.11.06

光岡自動車、「Ryugi Wagon」発売、あわせて「Galue」の仕様を変更した

RyugiWagon

ハイブリッドモデルもラインアップする「Ryugi Wagon」

光岡自動車は1月22日、ステーションワゴンタイプの「Ryugi Wagon」を発売する。今回発売される「Ryugi Wagon」はコンパクトセダン「ビュート」と、フルサイズセダン「ガリュー」の中間に位置するミディアムクラスセダン「Ryugi」をステーションワゴンならではの利便性を追加したモデル。「クラシカル・ワゴン・ハイブリッド」というキーワードでより高い付加価値を実現。デザインは、また、フロントフェンダーから伸びるキャラクターラインは、セダンとは異なるスポーティな雰囲気を醸し出している。ボディサイズは4510×1695×1475mm(全長×全幅×全高。4WDは全高1500mm)

RyugiWagon

「クラシカル・ワゴン・ハイブリッド」でより高い付加価値を実現

RyugiWagon

ステーションワゴンとしてのユーティリティを付加している

また多様なライフスタイルを想定し、セダンよりも多い7色のボディカラーをラインナップ。「ホワイトパールクリスタルシャイン」「シルバーメタリック」「ブラックマイカ」「スーパーレッドV」「オレンジメタリック」「スーパーホワイトII」「ブルーメタリック」の7色が用意される。あわせて、オプション品も充実させ、アクティブなユーザーも楽しめる一台とした。「Ryugi Wagon」では2WDと4WDモデルが用意され、1,500ccのガソリンエンジンもしくはハイブリッドを搭載。ミッションは5MTとCVT(ハイブリッドは電気式無段変速機)が用意される。

価格は231万4000円から292万7000円(税込)

icon Mitsuoka Galue

Galue

光岡の人気車種Galueは当モデルで五代目となる

Galue

「25ST」グレー自動ブレーキが標準装備となる

また、「Galue」の仕様を一部変更し発売する。今回の一部変更では、「Galue」の「25ST」グレードにこれまで搭載されていなかった自動ブレーキ(エマージェンシーブレーキ、踏み間違い防止アシスト、フロント&バックソナー)を標準装備とした。これにより全グレードに自動ブレーキが搭載されることになった。

価格は403万9200円から475万2000円(税込)

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

ȥURL򥳥ԡޤ