車種別・最新情報 [2021.07.20 UP]

ポルシェ・マカン 大幅改良施し発表 V6ツインターボエンジン搭載でよりスポーティに

  • ポルシェ マカンS 走行イメージ フロント

    ポルシェ マカンS

  • ポルシェ マカンS 走行イメージ リア

 ポルシェジャパンは7月20日、大幅改良を施したコンパクトSUV「マカン」を発表、同日より予約受注を開始した。
 マカンは2014年の市場投入以来、世界中で60万台に及ぶ販売台数を記録している。
 希望小売価格は754万円~1188万円(税込)。

ポルシェ マカンの中古車一覧はこちら

ポルシェ マカンの新車見積もりはこちら

より強く、よりスポーティに。全グレードでパワーアップ

 マカンは次世代型でBEVを設定することが既に明らかになっているが、今回の大幅改良はその次世代型へ移行する前の最終モデルに位置付けられる。

関連記事:ポルシェ特集/孤高のスポーツカーブランドPORSCHEを知る

 そのマカンの中でも最上級グレードとなるマカンGTSは、2.9L V6ツインターボエンジンを搭載、従来モデルの60PS増となる最高出力440PSを発揮、オプションの“スポーツクロノパッケージ”を装着すると0-100km/h加速を4.3秒で達成、最高速度は272km/hに達する。
 また、中級グレードに当たるマカンSもパワーアップが図られ、従来モデル比26PSアップとなる最高出力380PSを発揮する2.9L V6ツインターボエンジンを搭載し、0-100km/h加速は4.6秒、最高速度は259km/hを達成する。
 ベースモデルのマカンには新開発のターボチャージャー付4気筒エンジンを搭載、最高出力265PS、0-100km/h加速6.2秒、最高速度232km/hを発揮する。
 すべてのエンジンには7速ポルシェ・デュアルクラッチ・トランスミッション(PDK)とポルシェ・トラクション・マネージメント(PTM)全輪駆動システムが組み合わされる。

 また、シャシーも最適化が施され、走行状況や路面状況に対してより敏感かつダイレクトに反応し、ステアリングホイールを介してドライバーにさらに優れたフィードバックを与えるべく、ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネージメント(PASM)のダンパー特性などの要素を今回のモデルに合わせて再調整された。
 PASMはマカンGTSとマカンSに標準装備され、ベースモデルはオプションとして設定される。

 マカンGTSにおいてはボディが他グレードより10mm低く設定されたほか、エアサスペンションの剛性が先代に比べてフロントアクスルで10%、リアアクスルで15%向上。
 オプションで、パフォーマンスタイヤを装着した21インチのGTデザインホイール、ポルシェ・トルク・ベクタリング・プラス(PTVプラス)、スポーツクロノパッケージなどを含んだGTSスポーツパッケージを選択することで、ダイナミックなポテンシャルがより高められる。

スポーティさを強調したシャープなデザイン&タッチサーフェス付きの新しいセンターコンソール

ポルシェ マカンGTS(カラー:カーマインレッド)

ポルシェ マカンGTS(カラー:カーマインレッド)

 マカンはエクステリアについても改良を図り、よりシャープなビジュアルとなった。
 ノーズ部分は再設計されたことでよりワイド感を強調、道路上でより映える堂々とした印象に。
 マカンGTSにおいては、ノーズセクションの中央部などをブラック仕上げとした。
 リアでは技術的なデザインを取り入れたというディフューザーが際立っており、フロントエンドには新たな立体構造を採用、同様の構造を備えたサイドプレートもオプションで用意される。
 また、ポルシェ・ダイナミック・ライト・システム(PDLS)を搭載したLEDヘッドライトと、スポーツデザイン・エクステリアミラーを全モデルに標準装備している。

 ボディカラーは新色のパパイヤメタリックとゲンチアン・ブルー・メタリックに加え、GTSスポーツパッケージに設定されるパイソン・グリーンを含めた全14色を用意。
 ホイールはベースモデルに19インチ以上、マカンSが20インチ以上、マカンGTSは21インチ以上の大型ホイールが標準で装備、さらに7種の新デザインホイールが追加されている。

  • ポルシェ マカンS インテリア

    ポルシェ マカンS インテリア

  • ポルシェ マカンGTS センターコンソール

    ポルシェ マカンGTS センターコンソール

 インテリアではモダンでエレガントなデザインのセンターコンソールを採用、タッチサーフェスによる操作コンセプトと相まって、洗練された印象が強められた。
 また、コンパクトになったセレクターレバーや、標準装備となるダッシュボード上部のアナログ時計も、インテリアのモダンさを演出するアイテムとなっている。
 さらにオプションとしてゲンチアン・ブルー、パパイヤ、クレヨンといった各色のレザーシートとコントラストシームパッケージを用意する。
 そのほかの装備では、オンライン機能やサービスの制御をコントロールする10.9インチフルHDタッチディスプレイと音声コマンド機能、911にも採用されているマルチファンクションGTスポーツステアリングホイールなどを設定している。

 トップモデルのみで利用可能なGTSスポーツパッケージには、ダイナミクスのメリットとエクステリアのブラックハイライトに加えて、18 way電動調節機能付スポーツシート、カーボンインテリアパッケージ、エクステンデッドレザーエレメントを備えたRace-Texインテリア、さまざまなアイテムのコントラストステッチ、およびパイソングリーンの“GTS”ロゴなどといった専用のインテリア装備が含まれている。

価格一覧(税込)

車種トランスミッションハンドル希望小売価格(税込)
マカン7速PDK754万円
マカンS977万円
マカンGTS1188万円

 

ポルシェ マカンの中古車一覧はこちら

ポルシェ マカンの新車見積もりはこちら

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

ȥURL򥳥ԡޤ