レクサス、GSに特別仕様車「エターナル ツーリング」を設定

車種別・最新情報 [2020.04.27 UP]

レクサス、GSに特別仕様車「エターナル ツーリング」を設定

トヨタ自動車は、レクサスの「GS」を8月に生産終了することを発表するとともに、長年のご愛願への感謝を込めた特別仕様車「エターナル ツーリング」を設定し、6月1日から発売する。GSは、グランドツーリングセダンとして、1993年の初代から4代にわたって販売されてきたモデルで、日本国内では2005年のレクサス開業により、3代目から販売している。この特別仕様車は、「GS300」「GS300h」「GS350」「GS450h」の「Fスポーツ」グレードをベースに、レクサスの走りの象徴である“F”から継承した数々のアイテムを採用している。エクステリアは、スピンドルグリル、フロントバンパーサイドベゼルにグロスブラック、ドアミラー、リヤスポイラー、19インチアルミホイールにブラックのアクセント、「GS350 エターナル ツーリング(2WD車)」「GS450h エターナル ツーリング」にはオレンジブレーキキャリパー、インテリアは専用ブラック&フレアレッドのインテリアカラーに、「GS F」で好評のアルカンターラ表皮とともにレッドステッチを随所に施し、ブラックのカーボンオーナメントパネル、ブラック×フレアレッドのディンプル本革ステアリング(レッドステッチ入り)、ブラックの本革シート(レッドステッチ入り)などのほか、三眼フルLEDヘッドランプ&LEDフロントターンシグナルランプ、アダプティブハイビームシステム[AHS]、ブラインドスポットモニター[BSM]、クリアランスソナー&バックソナーを装備して安全性も高めている。

アルカンターラ表皮&レッドステッチを施したメーターフード

特別装備

ラインナップ・車両本体価格

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました