【ダイハツ アトレーワゴン】S300系 グーネット動画カタログ

車の動画 [2021.06.15 UP]

【ダイハツ アトレーワゴン】S300系 グーネット動画カタログ

こちらはダイハツ アトレーワゴンの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

ダイハツ アトレーワゴン S300系 カスタムターボRSリミテッド SAIII のカタログ情報

広々とした後席乗車が可能なワンボックスタイプの軽乗用車。
今回は、ダイハツ・アトレーワゴンをご紹介します。

ダイハツ アトレーワゴン S300系 カスタムターボRSリミテッド SAIII の車両情報
型式:3BA-S321G
長さ:3395mm
幅 :1475mm
高さ:1875mm

ダイハツ アトレーワゴン S300系 カスタムターボRSリミテッド SAIII の内装・オプション別解説

外装は、フロントフェイスにメッキグリルを採用し、上質感あるイメージに。

ヘッドランプ
ヘッドランプは省燃費性にすぐれたLEDを採用。
フォグランプも装備し、前方をしっかりと照らします。

リヤランプ
リヤランプ にもLEDを採用。明るい光で、後続車に存在を知らせます。

解錠・施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠ができます。
助手席側のスライドドアも、キーのリモコン操作で、開け閉めが可能です。

それでは、内装を見ていきましょう。
内装は、全体的にブラックで統一され、シックなイメージに。
シートはファブリック表皮となっています。

エンジンスタート
イグニッションスイッチは、ステアリングコラムの右側にあります。
ブレーキを踏み、キーを差し込んで回すとエンジンが始動。
同時にメーター類が起動します。

ワイパー・ウォッシャースイッチ/方向指示器・ライトスイッチ
ステアリングの左奥にはワイパー&ウォッシャースイッチ。
その反対側に、方向指示器・ライトスイッチがあります。

マルチインフォメーションディスプレイ
スピードメーターの右隣に、マルチインフォメーションディスプレイ。
ノブを押して、平均燃費や航続可能距離などの確認が可能です。

運転席右下に、スイッチが集約されています。

スマートアシストOFFスイッチ
スマートアシストの機能をOFFにするスイッチ。
短く押すと、車線逸脱警報機能やふらつき警報など、走行中のふらつき防止を
うながす機能がOFFに。2秒以上長押しすると、衝突警報機能など、
走行中の衝突回避を支援する機能がOFFになります。

VSC・TRC OFFスイッチ
滑りやすい路面で横滑りを抑えるVSC(ビークルスタビリティコントロール)の機能と、
タイヤの空転を抑えるTRC(トラクションコントロール)の機能を停止するスイッチ。
短く押すとTRCがOFFになり、3秒以上長押しするとVSCとTRCがOFFになります。

オートハイビームスイッチ
車両前方の明るさを判定し、自動的にハイビームとロービームを切り替える機能のスイッチ。
ハイビームを点灯させてからスイッチを押すことで、機能が作動します。

ヘッドランプマニュアルレベリングスイッチ
ヘッドライトの光軸を調整するダイヤル。

eco IDLE OFFスイッチ
アイドリングストップの機能を停止するスイッチ。

パワースライドドアスイッチ
スライドドアを自動で開け閉めできるスイッチです。

パワースライドドアメインスイッチ
シフトレバーの右上に、スライドドアメインスイッチがあります。
ONにするとリモコンやスイッチで、スライドドアを開閉できます。
OFFにすると、スライドドアは手動で開け閉めすることができるようになります。

シフトレバー
シルバーの加飾が付いた、シフトレバー。操作はストレート式です。
ポジションは、マルチインフォメーションディスプレイで確認できます。

オートエアコン
エアコンはスイッチで風量を、中央のダイヤルで温度を調節できます。

ルームランプ
フロント天井にルームランプ。車内を明るく照らします。

サンバイザー
サンバイザーは、運転席側にチケットホルダーとバニティーミラーが用意されています。

オーバーヘッドシェルフ
フロント天井には、オーバーヘッドシェルフ。
薄型の小物やティッシュなどの収納に便利です。

フロントドア
フロントドアは、上下にポケットを用意。
下部のポケットは薄型の収納スペースとなっています。

カップホルダー
運転席の右側に掘り込み式のカップホルダー。

インパネアンダートレイ
ステアリングの下には、幅の広いトレイがあります。

マルチユーティリティフック
エアコンパネルの下に、1kgまで対応可能なフックを装備。

アクセリーソケット
更にその下には、アクセサリーソケットがあります。

コンソールトレイ
サイドブレーキの下に、小物を置けるトレイ。

カップホルダー/助手席トレイ/センタートレイ
助手席で使える掘り込み式のカップホルダー。
その隣には、助手席トレイとセンタートレイがあります。
手の届きやすい位置に小物を置くことができます。

グローブボックス
助手席トレイの下に、グローブボックス。車検証などの収納に便利です。

シートバックポケット(助手席)
助手席の裏側には、雑誌などの収納に適したポケットを装着しています。

リヤセンターアームレスト
リヤシート中央に、格納式のアームレストがあります。
先端にはカップホルダーが2つ用意されています。

荷室LEDランプ
リヤ席の天井にLEDのランプを装着。夜間でも室内を明るく照らします。

ラゲージルーム
ラゲージルームは、シートアレンジ無しでも十分な広さを確保。

デッキサイドポケット
ラゲージルームの両サイドに薄型のポケットが用意されています。

アクセサリーソケット
右側には、アクセサリーソケットが装備されています。

シートアレンジ
シートアレンジによって更に荷室を広げることが可能。
リヤ席の背もたれを前方に倒して、ダイブダウンさせると、フラットで奥行きのある
荷室スペースを作ることができます。

また、リヤシートの背もたれを後ろに倒し、フロントシートはヘッドレストを
取り外してから背もたれを倒すと、ゆったりとくつろげる空間を作ることもできます。
その他にも人数や荷物の大きさなどに応じて、様々なシートアレンジが可能です。

まとめ

高い安全性能と充実した装備や積載能力で快適に過ごせる1台。
ダイハツ・アトレーワゴンのご紹介でした。

■アトレーワゴン(ダイハツ)の中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-DAIHATSU/car-ATRAI_WAGON/
■アトレーワゴン(ダイハツ)のカーリースを探す
https://carlease.goo-net.com/search/?brand_ids=1050&car_ids=10502009

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました