【スズキ エブリイワゴン】DA17系 PZターボスペシャル グーネット動画カタログ

車の動画 [2021.06.11 UP]

【スズキ エブリイワゴン】DA17系 PZターボスペシャル グーネット動画カタログ

こちらはスズキ エブリイワゴンの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

スズキ エブリイワゴン DA17系 PZターボスペシャル のカタログ情報

快適な居住空間と広い荷室空間をもつ伝統的な軽1ボックス。
今回はスズキ・エブリイワゴンをご紹介します。

スズキ エブリイワゴン DA17系 PZターボスペシャル の車両情報
型式:3BA-DA17W
長さ:3395mm
幅 :1475mm
高さ:1910mm

スズキ エブリイワゴン DA17系 PZターボスペシャル の内装・オプション別解説

外装は、極限まで広さや大きさを追求したスタイリング。
シャープで上質感のあるフロント、安定感のあるサイド、スマートな印象のリヤビューにより、
質感を表現しています。

ヘッドランプ
ヘッドランプはマルチリフレクター式を採用。
フォグランプも装備し、前方をしっかりと照らします。

リヤランプ
ハイマウントストップランプにLEDを採用。
明るい光で、後続車に自車の存在をしっかりと知らせます。

解錠・施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
キーを携帯し、ドアハンドルのそばにあるスイッチを押して、解錠・施錠も可能です。
バックドアもキーを携帯していれば、ドアハンドルそばのスイッチで開錠・施錠が可能です。

スライドドアも、キーのリモコン操作で開け閉めすることができます。
また、スライドドアのドアハンドル側のスイッチでも開け閉めが可能です。

オートステップ
助手席側のスライドドアの開け閉めに連動して、オートステップが作動します。
後席への乗り降りがスムーズになります。

それでは、内装を見ていきましょう。
内装は全体的にシンプルな作りに。シートは、ファブリック表皮となっています。

エンジンスタート
エンジンスイッチは運転席の右側にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
併せてメーター類も起動します。

ステアリングスイッチ(左)
ステアリング左側に、オーディオに関するスイッチがあります。

ワイパー・ウォッシャースイッチ/方向指示器・ライトスイッチ
ステアリングの左奥にはワイパー・ウォッシャースイッチ。
その反対側に、方向指示器・ライトスイッチがあります。

マルチインフォメーションディスプレイ
スピードメーターの下にある、マルチインフォメーションディスプレイ。
タコメーターの下にあるノブを押して、平均燃費や航続可能距離などに切り替えることができます。

エンジンスイッチの下に、スイッチが集約されています。

車線逸脱警報OFFスイッチ
車線から逸脱しそうな可能性を判断し、警報で知らせる機能をストップするスイッチ。
長押しして操作し、OFFにするとメーターパネル右上に表示灯がつきます。

リヤパーキングセンサーOFFスイッチ
リヤパーキングセンサーのオフスイッチ。
オンの状態にすると表示等が点灯し、センサーで後方の障害物への接近を知らせます。

フォグランプスイッチ
フォグランプを点灯させるスイッチ。

デュアルカメラブレーキサポートOFFスイッチ
誤発進抑制機能、後退時ブレーキサポートなどの機能を停止するスイッチ。
機能を停止するとメーターパネル右上に表示等が点灯します。

ESP OFFスイッチ
ブレーキアシストやトラクションコントロールなどの機能を総合的に制御し、
車両の走行安定性を補助しようとするシステムを停止するスイッチ。
機能を停止すると、タコメーターの上部に表示灯が点灯します。

パワースライドドアスイッチ
スライドドアを操作するスイッチです。

ステアリングコラムの左にもスイッチがあります。

リヤヒータースイッチ
リヤ席を温めるスイッチ。ONにするとリヤ席の足元から温風を吹き出してリヤ席を温めます。

パワースライドドアメインスイッチ
スライドドアの電動操作を設定するスイッチ。
ONにするとリモコンやスイッチの操作でスライドドアの開閉ができます。

オートステップスイッチ
助手席側のスライドドアの下にあるステップをスライドドアの開け閉めに
連動して作動させるスイッチ。

セレクトレバー
セレクトレバーは、操作性に優れたストレート式。
ポジションは、スピードメーター下のマルチインフォメーションディスプレイに表示されます。

エアコン
セレクトレバーの左に設置されたオートエアコン。
スイッチ操作で風量や温度の調節が可能です。
設定状況は、スイッチ上部のモニターで確認できます。

サンバイザー
サンバイザーはバニティミラー付き。身だしなみのチェックに便利です。
バニティミラーの蓋にはチケットホルダーもついています。

ルームランプ
フロント天井にルームランプ。車内を明るく照らします。

オーバーヘッドコンソール
ルームランプのそばにオーバーヘッドコンソールがあります。
一つはサングラスの収納に便利なスペース。
もう一つは、少し広めな収納スペースとなっています。

フロントドア
フロントドアは、上下に細長のポケットを用意。
下部のポケットはボトルホルダー付きです。

カードケース
セレクトレバーの下に、引き出して使えるカードケースがあります。

インパネアンダーボックス
さらにその下には、深底のインパネアンダーボックス。

カップホルダー(助手席側)
助手席側には掘り込み式のカップホルダー。

インパネトレー
その隣に、小物が置けるインパネトレーと、
エアコンパネルの上にもセンタートレーがあります。

アクセサリーソケット
トレーのそばには、アクセサリーソケットがあります。電子機器などの充電に便利です。

グローブボックス
グローブボックスは車検証や説明書などがしっかり入るスペースを確保。

助手席シートバックポケット
助手席の裏側に、雑誌などの収納に適したポケットを装着。

リヤセンターアームレスト
後席用に格納式のアームレストがあります。

ラゲッジルーム
広いスペースが特徴のラゲッジルーム。
シートアレンジ無しでも、十分な広さを確保しています。

ラゲッジサイドポケット
ラゲッジルームの両サイドには、上下に分かれたポケットを装備。

アクセサリーソケット
ラゲッジの左側には、アクセサリーソケットも装備されています。

シートアレンジ
シートアレンジによって更に荷室を広げることが可能。
リヤ席の肩口にあるレバーを操作して、背もたれを前方に倒します。
座面の横にあるストラップを引いてダイブダウンさせると、
フラットで奥行きのある荷室スペースを作ることができます。

更に、助手席の背もたれを前方に倒せば、より長い荷物を乗せることも可能です。

フルフラット
また、フロント席のヘッドレストを取り外し、全ての席の背もたれを後ろに倒せば、
ゆったりとくつろげる空間を作ることも可能です。

まとめ

安全装備も充実し、多くの収納スペースや多彩なシートアレンジで快適な居住空間が魅力的。
以上、スズキ・エブリイワゴンのご紹介でした。

■エブリイワゴン(スズキ)の中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-SUZUKI/car-EVERY_WAGON/
■エブリイワゴン(スズキ)のカーリースを探す
https://carlease.goo-net.com/search/?brand_ids=1055&car_ids=10552011

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました