【ダイハツ ミライース】LA350系 X SAIII グーネット動画カタログ

車の動画 [2021.04.13 UP]

【ダイハツ ミライース】LA350系 X SAIII グーネット動画カタログ

こちらはダイハツ ミライースの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

ダイハツ ミライース LA350系 X SAIII のカタログ情報

コストパフォーマンスに優れた軽自動車。安全装備を充実させ、走行時の安心感を高めています。
今回はダイハツ・ミライースのご紹介です。

ダイハツ ミライース LA350系 X SAIIIの車両情報
型式:5BA-LA350S
長さ:3395mm
幅 :1475mm
高さ:1500mm

ダイハツ ミライース LA350系 X SAIII の内装・オプション別解説

ヘッドライトは上下二段にデザインされ、シャープなイメージに。
中央にはエメラルドカラーが入ったエンブレムを装着し、エコな印象を強調。
タイヤは14インチサイズを装備。

LEDヘッドライト
上下に分かれたヘッドライトは、内側にロービーム、外側にハイビームを配置。
省燃費性にすぐれたLEDを採用しています。

リヤコンビネーションランプ/LEDハイマウントストップランプ
リヤコンビランプはシンプルなデザイン。ストップランプにLEDを採用しています。

解錠と施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。

インテリアはモノトーンカラーを基調とした、シンプルなデザイン。
ヘッドレスト一体型のフロントシートは、ツートンカラーでシックなデザインです。

エンジンスタート
イグニッションスイッチは運転席の右側にあります。
ブレーキペダルを踏み、キーをまわすとエンジンが始動。併せてメーター類も起動します。

マルチインフォメーションディスプレイ
メーター右側にマルチインフォメーションディスプレイを配置。
下のボタンで画面を切り替え、平均燃費などの情報を確認したり、各種設定の変更ができます。

ワイパー・ウォッシャースイッチ/方向指示器・ライトスイッチ
ステアリングの左奥にはワイパー・ウォッシャースイッチ。
その反対側に、方向指示器・ライトスイッチがあります。

コーナーセンサースイッチ
運転席右側に、安全運転をサポートする機能のスイッチが並びます。
徐行運転中、車両前後にある障害物との接近を知らせる機能のON/OFFを切り替えるスイッチ。

スマートアシストOFFスイッチ
スマートアシストの機能をOFFにするスイッチ。短く押すと、車線逸脱警報機能がOFFに。
2秒以上長押しすると、衝突警報機能など、走行中の衝突回避を支援する機能がOFFになります。

オートハイビームスイッチ
車両前方の明るさを判定し、自動的にハイビームとロービームを切り替える機能のスイッチ。
ハイビームを点灯させてからスイッチを押すことで、機能が作動します。

VSC・TRC OFFスイッチ
滑りやすい路面で横滑りを抑えるVSC(ビークルスタビリティコントロール)の機能と、
タイヤの空転を抑えるTRC(トラクションコントロール)の機能を停止するスイッチ。
短く押すとTRCがOFFになり、3秒以上長押しするとVSCとTRCがOFFになります。

eco IDLE OFFスイッチ
アイドリングストップの機能を停止するスイッチ。

光軸調整ダイヤル
ヘッドライトの光軸を調整するダイヤルです。

シフトレバー
ストレート式のシフトレバーをセンターパネルに設置。
シフトレバーのポジションはマルチインフォメーションディスプレイに表示されます。

マニュアルエアコン
マニュアルエアコンの操作はダイヤル式。冷暖房の切り替えや、風量調節を段階式に設定ができます。

サンバイザー(バニティミラー付)
運転席のサンバイザーはチケットホルダー付き。
裏側にはバニティミラーとカードホルダーが付いています。助手席のサンバイザーはバニティミラー付です。

フロントドア
アームレストとドア下部にポケットを用意しています。助手席側も同じデザインです。

カップホルダー
運転席右側に、掘り込み式カップホルダーを設置。

アクセサリーソケット
エアコンスイッチの下に12Vのアクセサリーソケットを用意。電子機器を使う時に便利です。

センタートレイ
足元に大型のセンタートレイを配置。ボックスティッシュをなどを置ける空間を設けています。

コイントレイ
パーキングブレーキの下にも、小物が置けるトレイがあります。

カップホルダー/助手席大型オープントレイ/グローブボックス
助手席のカップホルダーも掘り込み式を採用。その隣にはオープンタイプの大型トレイを用意。
その下にはグローブボックスがあります。車内の整理整頓に重宝する収納スペースです。

ショッピングフック
グローブボックスの右側に、3kgまで対応可能なショッピングフックがあります。

リアドア
アームレストとドア下部にポケットを用意しており、下部のポケットにはボトルホルダーが付いています。

ラゲージルーム
ラゲージルームは日常的に使いやすい広さを確保しています。

ラゲージアンダーボックス/工具類/パンク修理キット
デッキボードの下にも収納スペースを用意。
ジャッキなどの工具類やパンク修理キットの格納スペースにもなっています。

一体可倒式リヤシート
リヤシートは左右のフックを起こすことで、背もたれを前に倒すことが可能。
簡単な操作で荷室を広げることができます。

まとめ

燃費がよく、安心・快適に移動ができ、手の届きやすい価格。
今の時代にふさわしい「軽の中の軽」ダイハツ・ミライースのご紹介でした。

■ミライース(ダイハツ)の中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-DAIHATSU/car-MIRA_ES/
■ミライース(ダイハツ)のカーリースを探す
https://carlease.goo-net.com/search/?brand_ids=1050&car_ids=10501018

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました