日産、軽自動車「デイズ ルークス」をマイナーチェンジの記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > 新型車情報 > 車のニュース > 日産、軽自動車「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ

車のニュース [2016.12.22 UP]

日産、軽自動車「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ

デイズ ルークス

マイナーチェンジが施された「デイズ ルークス」

日産は12月21日、デイズシリーズである軽自動車のスーパーハイトワゴン「デイズ ルークス」をマイナーチェンジして発売した。新型デイズ ルークスは、内外装のデザインを変更したのが特徴。「デイズ ルークス ハイウェイスター」では、フロントフェースに「Vモーショングリル」を採用して、スポーティさをアピールする。また、ハイウェイスター各モデルでは、LEDヘッドライト(LEDポジションランプ、オートレベライザー付)を標準で装備。このヘッドライトは、先行車や対向車のライトを認識してハイビームとロービームを自動的に切り替える「ハイビームアシスト」の機能も装備する。

icon DAYZ ROOX

デイズ ルークス

新型デイズ ルークスは、内外装のデザインを変更したのが特徴

デイズ ルークス

「アイボリー」の内装色を採用したインテリア

ボディカラーは、5種類のカラーバリエーションを新たに追加。これにより、全20種類からボディカラーが選択できるようになり、ユーザーの多様な嗜好に対応できるようになった。インテリアは、高級感のあるダイヤキルティングパターンのグラデーションクロスと合皮のコンビシートをシート表皮などに採用する「プレミアムグラデーションインテリア」を、ハイウェイスター各車にオプション設定。質感を向上させるだけでなく、子供などが飲食時に食べこぼしなどしても、汚れが簡単に拭き取れるという。

icon DAYZ ROOX Highway STAR

デイズ ルークス

「デイズ ルークス」の「ハイウェイスター G ターボ」

デイズ ルークス

「エボニー」の内装色を採用したインテリア

そのほか、後部座席用の送風装置である「リヤシーリングファン」を採用。これは、デイズ ルークスのような高い室内高でも、快適さを保つためには重要な装備。新たにナノイー発生機能を搭載するほか、シートは「イノドールクイック瞬感消臭」を使用した「スピード消臭シート」を採用。エアコンには花粉や黄砂、PM2.5に対応する高性能エアコンフィルターを備えて、室内での快適性を確保している。また、「ハイウェイスター G ターボ」は、「クルーズコントロール」を標準装備としている。

メーカー希望小売価格は、130万6800円(税込)〜187万5960円(税込)

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る