車のニュース[2015.05.25 UP]

クライスラー、「ジープ チェロキー」ほかに夏の太陽をイメージした限定車

クライスラー ジープ 特別限定車「チェロキー マンゴータンゴ」、「ラングラー アンリミテッド サンセットオレンジ」の2モデルを追加

FCA ジャパンは、ジープブランドのSUV「チェロキー」、「ラングラー アンリミテッド」に、特別限定車「チェロキー マンゴータンゴ」、「ラングラー アンリミテッド サンセットオレンジ」の2モデルを追加し、5月30日から日本で発売すると発表した。チェロキー マンゴータンゴは50台限定。ラングラー アンリミテッド サンセットオレンジは100台限定。

CHEROKEE MangoTango
クライスラー ジープ 特別限定車「チェロキー マンゴータンゴ」

チェロキー マンゴータンゴは、チェロキーのラインアップでオフロードの走行性能に注力した4WDモデル「トレイルホーク」がベースモデル。ボディカラーに明るさを抑えたオレンジ系の「マンゴータンゴ」を採用。ブラック塗装されたホイールやマットブラックのボンネットデカールなどを組み合わせている。チェロキーとしては初めてとなるアイドリングストップ機能「START&STOP」を搭載。燃費は約14%向上しているという。

アダプティブクルーズコントロール、アドバンストブレーキアシスト、前面衝突警報プラスなどをセットにした「セーフティパッケージII」を採用。開口部の広い「コマンドビュー デュアルペインパノラミックサンルーフ」など、通常はオプションとなる装備を、標準で装着する。 メーカー希望小売価格は、507万6000円(税込)

Wrangler Unlimited Sunset Orange
クライスラー ジープ 特別限定車「ラングラー アンリミテッド サンセットオレンジ」

クライスラー ジープ 夕焼けをイメージさせる「サンセットオレンジ」のボディカラーを採用

ラングラー アンリミテッド サンセットオレンジは、夕焼けをイメージさせる「サンセットオレンジ」のボディカラーを採用。ボディと同色のハードタイプスペアタイヤカバーを装着する。そのほかの装備として、パイオニア製のメモリーナビ「CN-R300D」を装備している。

メーカー希望小売価格は、399万6000円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント