世界のクルマの話題です![2017.06.23 UP]

工場潜入! 光岡のクルマはこんなふうに作られている

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ヴュート」に「ヒミコ」、そしてファッションスーパーカーの「オロチ」。そんな、名車と言っていい特別なモデルを私たちに提供し続けてくれるメーカーといえば「光岡自動車」です。

 ところで、みなさんは光岡自動車でどのようにしてクルマが作られているかご存知でしょうか? ですよね、あまり知りませんよね。そこで今回は、クルマが生産される様子を収めた光岡自動車の動画をお届けしましょう。

 光岡自動車があるのは富山県。1日あたりの生産台数はわずか1台という数字は、職人によるハンドメイドであることを物語っています。

 光岡自動車が送り出す多くのモデルは大手自動車メーカーのクルマをベースに独自のデザインを施したもの。しかしそのボディワークは大胆です。 なんだかワクワクしますね。

 「すべては指先の感覚」「経験と勘」そして「流れ作業ではできない、手をかけた強み」。 この動画を見ると、それらが単なる言葉遊びではないことがしっかりと伝わってきます。

 小さい工場には夢がある。そんなことを改めて感じさせてくれる素晴らしい動画でした。
なんだか、光岡のクルマに乗りたくなってきたのはワタクシだけでしょうか?

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事を探す

グーネット SNS公式アカウント