日産、ミニバン「エルグランド」をマイナーチェンジの記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > 新型車情報 > 車種別・最新情報 > 日産、ミニバン「エルグランド」をマイナーチェンジ

車種別・最新情報 [2020.10.13 UP]

日産、ミニバン「エルグランド」をマイナーチェンジ

日産自動車は10月12日、ミニバン「エルグランド」をマイナーチェンジし発売した。今回のマイナーチェンジでは、内外装デザインを刷新し、エクステリアは迫力を高めたフロントグリルを採用し、アーバンクロム系グレードはブラッククローム、その他グレードはサテンクロームとしている。インテリアは、水平基調のインパネとし、プレミアム/プレミアム アーバンクロム系グレードのシートは連続したキルティングパターンに変更した。

ボディカラーは、「ピュアホワイトパール」「ミッドナイトブラック」「ディープクリムゾン」の3色の新色のほか、「ダークメタルグレー」「ディープクリムゾン/ミッドナイトブラック 2トーン」の全5色を設定する。

安全面では、クルマなどを検知し衝突回避および被害軽減をサポートする「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」、2台前を走るクルマを検知し急な減速などにより自車の回避操作が必要と判断した場合に注意を促してくれる「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」、車線変更時に左右斜め後方の死角にいるクルマを検知し衝突回避をサポートする「インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム)」、左右斜め後方の死角にいるクルマを知らせてくれる「BSW(後側方車両検知警報)」、後退時に後方を横切ろうとするクルマを検知し知らせてくれる「RCTA(後退時車両検知警報)」などの機能を含んだ先進安全技術「360°セーフティアシスト」を全車標準装備し、道路標識を知らせてくれる「標識検知機能」には最高速度、一時停止の標識を追加した。

また、エグゼクティブモデル「VIP」、福祉車両「ライフケアビークル(LV)」シリーズにも、ベース車と同様の改良を施すとともに、カスタムモデル「オーテック」を新設定し、ライフケアビークルのステップタイプには「250ハイウェイスター S アーバンクロム」「350ハイウェイスター アーバンクロム」グレードをベース車として追加設定した。なお、カスタムモデル「オーテック」の発売は、11月9日を予定している。

icon 250ハイウェイスター S

ボディカラー:ミッドナイトブラック

icon 250ハイウェイスター S アーバンクロム

ボディカラー:ディープクリムゾン/ミッドナイトブラック 2トーン

RCTA(後退時車両検知警報)のイメージ

【標識検知機能】

  • 最高速度の表示画面

  • 一時停止の表示画面

icon オーテック

icon VIP 2列仕様車

icon 助手席スライドアップシート

icon セカンドスライドアップシート

icon ステップタイプ

ラインナップ・車両本体価格

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る