新型コロナウイルス関連情報[2020.05.19 UP]

お家時間を充実させるアルファロメオのフードプロジェクト「Art of Taste」2020年新シリーズがスタート

アルファロメオが昨年から開始したフードプロジェクト「Art of Taste」の2020年シリーズがスタートした。今年はコロナウイルス感染拡大によって、自宅で過ごす時間が増えていることもあってか「Dine in Style」というテーマが掲げられている。

内容は一流シェフ、テーブルコーディネーター、フラワーアーティストがコラボレーションして、家の食卓を華やかに、楽しくするダイニングスタイルを紹介していくというもので、第一回目はマンダリン オリエンタル東京のエグゼクティブシェフ、 ダニエレ・カーソン氏がイタリア伝統の家庭料理「パスタ エ ファジョーリ」の作り方を動画で丁寧に教えてくれる。また、それにあわせて料理研究家でフードスタイリストの植木俊裕氏が料理を彩るテーブルコーディネーションを紹介し、 フラワーアーティストのmichiko氏が卓上をさらに美しく魅せるフラワーアートを紹介する動画も公開。3つの要素を組み合わせると、家での食事がこんなに華やかに?! と感じられるような食卓ができあがる。

ダニエレ・カーソン氏

植木俊裕氏

michiko氏

この企画は第2弾、第3弾も予定されていて、イタリア政府が公式に認めたイタリアンの名店、 リストランテ・ラ・ビスボッチャで店長兼料理長を務める井上裕基氏やミシュランの1つ星を獲得したことがあるイタリアンレストラン、 HEINZ BECK TOKYOでエグゼクティブシェフを務めた、 カルミネ・アマランテ氏が登場予定となっている。もちろんそれぞれに合わせた植木氏とmichiko氏のテーブルコーディネーションやフラワーアートも紹介される予定だ。

さらに「Dine in Style」スタートに併せてプレゼントキャンペーンを実施中。第1弾の動画に登場したアイテム
・フラワーアーティスト michiko氏による、 世界にひとつだけのフラワーアート(1名)
・レドロ エキストラヴァージン オリーブオイル Novello (4名)
・メプラ Due テーブル6本セット(2名)
を抽選でプレゼントする。こちらは2020年5月31日(日)まで、アルファロメオの公式サイトで応募を受け付け中だ。

緊急事態宣言が解除されても、自宅で過ごす時間が増えそうな今、紹介されているテーブルセッティングやレシピ、フラワーアートで家にいる時間を楽しく充実させれば、自粛疲れも少しは解消されそう。ぜひ試して素敵な食事を楽しんでほしい。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント