車のナンバープレートの種類や数字の意味を解説の記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > カーライフ・ドライブを楽しむ > カーライフ > 車のナンバープレートの種類や数字の意味を解説

カーライフ [2020.02.06 UP]

車のナンバープレートの種類や数字の意味を解説

車のナンバープレートの種類や数字の意味を解説

グーネット編集チーム

何気なく目にしている車のナンバープレートですが、記載されている数字や記号には意味があり、また、車両の種類などによってナンバープレートも様々な種類が用意されています。
しかし、それらのナンバープレートの情報について詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。

そのため今回は、ナンバープレートの読み方や種類について解説していきます。

車のナンバープレートとは

公道を走行させる車に取り付ける識別標であり、正式名称を「自動車登録番号標」もしくは「車両番号標」といいます。まずはナンバープレートに記載されている記号や数字について解説します。

地域名

ナンバープレートの上段に漢字もしくはひらがなで記載されているのが地域名です。車を登録している管轄運輸支局や自動車検査場を表す地域名です。地域名の種類としては、全国で100以上の種類があります。

分類番号

地域名の右側に記載されている2桁もしくは3桁の数字やアルファベットは分類番号です。車の種別や用途による分類を表しています。なお、オートバイなどの二輪自動車には数字ではなくひらがなが当てられています。

判別文字

ナンバープレートの下段左側に表示されているひらがな一文字は判別文字で、事業用車や自家用車などを判別するための表示です。駐留軍人用車両については「ひらがな」ではなく「アルファベット」の場合もあり、米軍基地などの近くで見かけることがありますが、その地域以外ではあまり目にする機会はないかもしれません。

一連指定番号

ナンバープレートで一番大きく書かれた4桁の数字が一連指定番号です。ナンバープレートといえばこの数字を想像するのではないでしょうか。1〜9999の数字で、地域名や分類番号、判別文字と合わせることで車両が特定できます。

従来は、交付した順番に番号が割り振られていましたが、平成9年より希望ナンバー制度が始まり、自分の好きな番号を付けられるようになりました。

車のナンバープレートにはどんな種類がある?

ナンバープレートは表記されている内容以外にも、色や大きさで分類分けできるようになっています。また、分類番号の区分などについても解説します。

色による分類分け

ナンバープレートの色によって、自家用車か事業用車かが大別されています。ナンバープレートの色の種類と、それぞれの示す車両の区別は下記のように分類されています。

白色のプレートに緑色の文字:自家用自動車
緑色のプレートに白色の文字:事業用自動車
黄色のプレートに黒色の文字:自家用軽自動車
黒色のプレートに黄色の文字:事業用軽自動車

大きさによる分類分け

ナンバープレートの大きさには大中小の3サイズがあります。それぞれに対して、設定されている車両のサイズなども異なります。

大サイズ(22cm×44cm):車両総重量8t以上の車両もしくは最大積載量5t以上の車両など
中サイズ(16.5cm×33cm):大サイズと小サイズ以外の車両
小サイズ(12.5cm×23cm):小型二輪車や軽自動車など

分類番号の最初の数字による分類分け

分類番号の最初の数字によって分類分けがされています。それぞれは利用用途やボディーサイズ等によって設定されています。

分類番号が「1」から始まるもの:普通貨物自動車(大型トラックなど)
分類番号が「2」から始まるもの:普通乗合自動車(バスなど)
分類番号が「3」から始まるもの:普通乗用自動車(普通自動車)
分類番号が「4」から始まるもの:小型貨物自動車(軽トラックなど)
分類番号が「5」「7」から始まるもの:小型乗用自動車(小型自動車)
分類番号が「8」から始まるもの:特種用途自動車(消防車など)
分類番号が「9」から始まるもの:大型特殊自動車(フォークリフトなど)
分類番号が「10」から始まるもの:大型特殊自動車(建設機械など)

判別文字による分類分け

一連指定番号左側のひらがなもしくはアルファベットの判別文字によっても分類分けがされます。それぞれの文字による分類は下記のとおりです。

さすせそ・たちつてと・なにぬねの・はひふほ・まみむめも・やゆ・らりるろ
→自家用車

あいうえ・かきくけこ・を
→事業用車

わ・れ
→レンタカー

よ・E・H・K・M・T・Y
→駐留軍人用車両


なお、判別文字には「お・し・へ・ん」の4文字は使われていません。それぞれ、利用されない理由があり、下記の内容になっています。

お:「あ」と混同しやすいため
し:死を連想するため
へ:屁を連想するため
ん:読みづらいため

あまり見かけないレアな車のナンバープレートを紹介

あまり見かけないレアな車のナンバープレートを紹介

グーネット編集チーム

通常ではあまり見かけないレアなナンバープレートについて紹介します。

ご当地ナンバープレート・記念ナンバープレート

ご当地ナンバープレートは、一部の地域で発行されている図柄入りのナンバープレートです。
成田であれば飛行機のデザインなど、各地域にちなんだ図柄が入っており、見た目にもおしゃれです。また、ラグビーワールドカップや東京オリンピックを記念したナンバープレートなど、イベントにちなんだデザインナンバープレートもあります。

外交官ナンバー

外交官ナンバーは、外交官用に設けられた専用のナンバープレートで、国土交通省ではなく外務省が管轄しているナンバープレートです。なお、車の用途によって一連指定番号の左側の判別文字が異なります。

「○」の中に「外」:特命全権大公使の公用車
外:外交団の公用車
領:領事団の公用車
代:代表部の公用車

海外渡航用ナンバー

自国の車を海外で走らせる際に必要になるナンバープレートで、国際ナンバーやカルネプレートと呼ばれています。海外でも自分の愛車に乗りたい場合や、バイクでの海外ツーリング、ラリーに参加する際に申請し取得します。

ナンバープレートの地域や判別文字のひらがなの表記が、アルファベットに置き換わっている仕様ですが、特例として韓国とアメリカへは申請不要のため、見かける機会は意外と少ないかもしれません。

まとめ

ナンバープレートの表記は主に車両の種類と登録地域を表していますが、色や大きさでも判別できるようになっています。また、外交官の公用車などには、専用のプレートが用意され、一般的な車との違いが一目瞭然です。

普段は何気なく流し見てしまうナンバープレートも、改めて注目してみるとおもしろいかもしれませんね。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る