車種別・最新情報[2020.02.04 UP]

スズキ、コンパクトカー「イグニス」を一部改良

スズキは2月4日、コンパクトカー「イグニス」を一部改良し発売した。今回の一部改良では、エクステリアは5スロットルグリルをモチーフとしたフロントグリル、ボディ同色のリヤバンパーの新デザインを採用し、インテリアはシート表皮、メーターパネルを変更したほか、「ハイブリッド MX」「ハイブリッド MZ」グレードのセンターコンソール&インサイドドアグリップのアクセントカラーに、新色ブルーとガンメタリックを設定した。

装備では、クルマや歩行者を検知し衝突回避および被害軽減をサポートするデュアルカメラブレーキサポートなどの先進安全装備「スズキ セーフティ サポート」、スズキの国内モデル初となる夜間の降車後、鍵のスイッチでドアロック解除後に、自動でヘッドランプが点灯するガイドミーライト機能を搭載したオートライトシステム、助手席シートヒーター(4WD車は従来から標準装備)を全車標準装備としたほか、助手席シートサイドポケットを採用(「ハイブリッド MG」グレードを除く)した。

さらに、ラインナップには新グレード「ハイブリッド MF」を追加した。この新グレードは、エクステリアはスキッドプレート調デザインの専用フロントバンパー、一部をシルバー塗装したリヤバンパー、ルーフレール、フェンダーアーチモール、サイドアンダーモール、インテリアはタフで高級感のあるレザー調シート表皮、汚れが拭き取りやすい防汚タイプラゲッジフロア(リヤシートバック背面、スライドラゲッジボード)などを採用している。ボディカラーは、新色タフカーキパールメタリック(モノトーン、ブラック2トーンルーフ)を含めた全16色、センターコンソール&インサイドドアグリップのアクセントカラーはカーキ、ガンメタリックの2色を設定する。

この記事の目次

ラインナップ・車両本体価格

関連情報

ボディタイプ:コンパクトカー 国産車 新車
メーターパネル

ハイブリッド MF
タフカーキパールメタリック ブラック2トーンルーフ

レザー調シート表皮

防汚タイプラゲッジフロア

【センターコンソール&インサイドドアグリップのアクセントカラー】
カーキ

ガンメタリック

ハイブリッド MZ
フレイムオレンジパールメタリック

【センターコンソール&インサイドドアグリップのアクセントカラー】
ブルー

ガンメタリック

ラインナップ・車両本体価格

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント