車の動画[2019.11.28 UP]

Volkswagen Sharan グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説


こちらはVolkswagenのSharanの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

たっぷり積めて、たっぷり遊べる。
趣味や遊びを思いっきり楽しむ人の“相棒”にふさわしいクルマ、
それがシャランです。こだわりの機能性と、使いやすさを追求した
スタイルは、多くの人が満足できることでしょう。

今回は、快適なクルージングをサポートするアダプティブ
クルーズコントロールや、バックでの車庫入れの心強い味方、
リヤビューカメラ“Rear Assist”を標準装備。
後席にはプライバシーを守るダークティンテッドガラスを
装備し乗る人皆が心地よさを味わえる、
シャラン TSI Comfortlineをご紹介します。

全長 4855mm
幅  1910mm
高さ 1750mm

リモコン操作で一定の離れた場所からドアを施錠、解錠する
ことができます。ポケットや鞄の中のキーを感知し、ドアハンドルに
触れるだけでも、ドアの施錠、解錠ができます。

パワースライドドアは、リモコン操作で自由に開け閉めできます。
さらに、スライドドアをスイッチで閉めた後、完全に閉まる前に施錠の
操作を行えば、ロックの予約を行うことが可能です。テールゲートも、
リモコン操作でロック解除が可能。

また、後部座席のドアピラーにある操作スイッチを押すと、
簡単にスライドドアを開けることができます。

キーを携帯した状態でコンソールのスタートボタンを押すだけで、
エンジンの始動・停止ができるスタートシステム。エンジンを始動すると
マルチファンクションインジケーターが起動します。

ステアリングは、左右に各種スイッチがあります。
左側のスイッチでクルーズコントロールに関する操作を、右側の
スイッチで平均燃費などの情報を確認したり、必要に応じて
設定することが可能です。

ステアリングの奥にパドルシフトがあります。
ステアリングから手を離さずにシフトアップ・ダウンが可能。
指先だけの操作で、スポーティなドライビングを楽しむことができます。

ステアリング左奥には方向指示器やハイバーム・ロービーム
切り替えのライトスイッチ。
ステアリング右奥にはワイパー・ウォッシャースイッチがあります。

ヘッドライト・スイッチはインパネの右側、ステアリング・
ホイールの右横にあります。
ダイヤルを引くとフォグランプが点灯します。
右側のダイヤルでは、マルチファンクションインジケーターの
明るさを設定できます。

スマートフォンのように指先ひとつで自在に操作できる
タッチパネル・ディスプレイ。
直感的な操作と多彩な機能で、楽しく快適なドライブを実現します。
 
運転席、助手席、後席の3つのゾーンで温度などを独立して設定
できるエアコン。内気とウインドーガラスの温度差や室内の湿度を
モニターし、フロントウインドーの曇りを抑えます。
センターコンソールの背後には、2列目シートから操作できる
後席用のエアコン操作パネルを設置。
後席の温度や風量などを設定することができます。どこに座っても快適な
温度で過ごせます。

エアコンの下には様々なスイッチがあります。
運転席・助手席にいながら、スライドドアの開閉が出来る、
パワースライドドアの操作スイッチ。

タイヤがスリップする危険性を減らし、走行安定性を高める
システムのオンオフスイッチ。

アイドリングストップ機能のオンオフスイッチ。

障害物への接近を知らせる機能のスイッチ。
機能がオンになるとボタンの表示灯が点灯します。

現在のタイヤ空気圧の状態を記憶させ、パンクのおそれがある
時などに警告灯で知らせる機能のスイッチ。

マニュアルギヤボックスを基本とした2つのクラッチを持つ
トランスミッションで、滑らかな操作性と加速を可能にしました。
マニュアルモードにより、シフトレバーの操作で思い通りにギヤを
選択できます。

スイッチ操作ひとつで、パーキングブレーキの作動・解除が可能。
またアクセルペダルを踏んで車両を発進させた場合も、パーキング
ブレーキは自動的に解除されます。

オートホールド機能をONにすることで、停車時にブレーキペダル
から足を離しても、ブレーキが維持されます。
発進・停車を繰り返す街中での運転や坂道での発進に便利です。

自動防眩ルームミラーは、後続車両のライトの光量に応じて、
自動的に反射を抑えます。

ルームミラーの近くにフロントルームランプ。
また、後席天井にもリヤルームランプがあります。
フロントルームランプとリヤルームランプの左右は、それぞれ
独立したリーディングランプとしても点灯することができます。

フロントの天井には小物をたくさん収納できるシーリング
トレーがあります。

運転席・助手席ともに照明付のサンバイザーです。
運転席にはチケットホルダーがついています。

ダッシュボードにも収納スペースがあります。

運転席側、助手席側のドアにポケットがついています。

運転席と助手席の下にはアンダートレーがあり、小物を収納する
ことができます。
シート下に収納できるので車内をスッキリさせることができます。

運転支援に関するスイッチの下にはスマートフォンや
オーディオプレイヤーなどを置くのにちょうどいいスペースが
あります。

その下に電源ソケットがあり、スマートフォンの充電などに便利。

センターコンソール内にあるカップホルダーは使わない時は
蓋をしてスマートに収納できます。

関連情報

車種別動画カタログ


センターコンソール内にもアクセサリーソケットがあり便利です。

アームレストを開けると収納ボックスがあります。
また、アームレストは角度を調整することができます。
上げる時は先端を持ち上げます。好きな角度に固定できるので、便利です。

助手席側にはグローブボックス。車検証などの収納に便利です。
また、照明も付いています。

グローブボックスの中にはETC車載器があります。

2列目サイドポケットにはペットボトルやマグボトルが収納可能です。

運転席と助手席のシートバックには折畳み式のテーブルを装備。
車内での飲食に便利です。

後席のエアコンの操作パネルの下には収納トレイとUSBポートが
あります。

運転席・助手席後部のドアピラーにフックがあります。

続いて、ラゲージルームです。
暗い場所での載せ降ろしに役立つルームランプが左右に配置。

ラゲージルーム左側にある蓋を開けると収納スペースが現れます。

右側のルームランプの横に電源ソケットがあります。

電源ソケットの横にはフックがあり、ショッピングの時など、
買ったものをさげておくのに便利です。

3列目シート使用時でも約300Lの容量を確保。
さらに多彩なシートアレンジにより自在に使える広大なラゲージ
スペースを実現。
3列目のシートを倒すことにより、ラゲージルームを広く
使うことができます。
背もたれの上部にあるロック解除レバーを引き、背もたれを
折りたたみます。
カバーパネルをシート座面上に広げて、ラゲージスペースを
より広く活用できます。

荷物の目隠しになるスライディングカバーは簡単に脱着出来ます。
2列目と3列目の後部に取り付けることが可能です。

さらにラゲージを広くしたい時は、2列目シートを倒します。
座席からは、横のレバーを引き上げるだけで簡単にシートを倒せます。
2列目は3つの席がそれぞれ独立して倒せる仕組みになっています。

2列目と3列目を折畳むと、最大2,297Lのフラットでスクエアな
スペースを作ることができます。
さらに助手席を倒すことで、2.95mの長い荷物も積み込めます。

イージーエントリー機能により3列目への乗り降りもスムーズです。

運転席横のレバーで椅子の座席の調整ができます。
左側のスイッチで背もたれの角度調整。
右のスイッチでランバーサポートの調整ができます。

緻密(ちみつ)に作り込まれたデザインが印象的なヘッドライト。
前方を無駄なく照らし、夜間の運転をアシストします。
視界が悪い天候の時に活躍するフォグランプは標準装備となっています。

シンプルなデザインながらしっかりと存在感を示すテールランプ。
フロント同様に、リアフォグランプも標準装備です。

多彩なシートアレンジにより、自由に使える広大なラゲージ
スペースを実現。
大きな開口幅の両側スライドドアもシャランの魅力のひとつです。
パワフルで経済的なディーゼルエンジンで、ロングドライブも
気持ちよく楽しめます。
先進の安全テクノロジーの数々も標準装備で安心。
充実した安全装備が乗る人すべてを安心で満たします。
パワフルな走りと優れた経済性。使いやすさをカタチにした
フォルクスワーゲン・シャランのご紹介でした。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント