車のニュース[2019.10.01 UP]

BMW、7シリーズの西日本地域限定車「745e Mスポーツ マイスターヴェルク」を発表

ビー・エム・ダブリューは9月30日、7シリーズに西日本地域限定車「745e Mスポーツ マイスターヴェルク」を設定し、同日から予約受け付けを開始した。この限定車は、西日本地域(近畿、中国、四国、九州、沖縄地方)のBMW正規販売店のみで販売されるモデルで、プラグインハイブリッドモデル「745e Mスポーツ」をベースに、3色のボディカラー「ブラックサファイア」「ルビーレッド」「スピードイエロー」のモデルをラインナップする。

「ブラックサファイア」「スピードイエロー」のモデルは、BMW Individualハイグロス シャドーライオンプラス(ハイグロスブラック仕上げのキドニーグリル、リヤガーニッシュ、テールパイプ)、ジェットブラックの20インチMライトアロイホイール スタースポーク 817M、BMW Individualピアノフィニッシュブラックインテリアトリム、専用インテリアバッジ(シリアルナンバー入り)など、「ルビーレッド」のモデルは、クロームラインエクステリア(ウインドウフレームモールディング、エアブリーザー)、ブラウン系のナッパレザーシートを組み合わせたグレーポプラウッドインテリアトリム、専用インテリアバッジ(シリアルナンバー入り)などを採用している。さらに、「スピードイエロー」「ルビーレッド」のモデルのボディカラーは、このモデルだけのBMW Individualスペシャルペイントとなっている。

先進装備では、高速道路の渋滞時にドライバーが常に前方を注視して交通状況などに応じてハンドルを確実に操作できる状態にある場合に、ハンドルに手をそえないで走行することができる「ハンズオフ機能付き渋滞運転支援機能」、35km/h以下での走行時に直近の50m走行を記憶し、通った道を自動で後退できる「リバースアシスト」、アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付き)、レーンディパーチャーウォーニング(車線逸脱警告システム)、クロストラフィックウォーニング(フロント&リヤ)など、最新の安全運転支援システムを標準装備している。

限定台数は、「ブラックサファイア」が25台、「ルビーレッド」が3台、「スピードイエロー」が1台の計29台で、希望者多数の場合は抽選となる。

この記事の目次

車両本体価格

関連情報

ボディタイプ:セダン 限定モデル・グレード 新車 輸入車
745e Mスポーツ マイスターヴェルク ブラックサファイア

745e Mスポーツ マイスターヴェルク ルビーレッド

745e Mスポーツ マイスターヴェルク スピードイエロー

車両本体価格

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント