カーライフ[2019.04.01 UP]

運転免許更新時の視力検査の基準は?不合格になった場合の対処は?

視力検査と眼鏡

運転免許更新の際に視力検査は必須であり、合格しないと運転免許を更新できません。仕事の関係で平日に更新に行くことできない人は貴重な土日休みを利用する人も多いでしょう。なるべく1回で問題なく更新するためには、視力検査の基準を把握しておく必要があります。今回は、免許更新の視力検査の基準や不合格になってしまった場合の対処法をご紹介します。

この記事の目次

運転免許更新時に必要な視力
運転免許更新時の視力検査の内容
眼鏡やコンタクトを忘れてしまったら?
視力検査に不合格になってしまったら運転免許はどうなる?

運転免許更新時に必要な視力

免許更新時に必要な視力は運転する車の対応によって変動します。基本的には大型、商売として他人を乗せる場合の方が、普通自動車免許よりも厳しい基準になっています。

普通自動車の運転免許更新時に必要な視力

一番身近な普通自動車免許です。普通自動車免許の場合、両眼で0.7以上、片眼でそれぞれ0.3以上が必要となります。もしも、片眼の視力が0.3未満の場合は、もう片方の眼の視野が左右150度以上で視力は0.7以上なければいけません。

原付・小型特殊自動車の運転免許更新時に必要な視力

次に原付免許と小型特殊免許です。原付と小型特殊自動車は、両眼で0.5以上で、どちらかの眼が見えない場合は視力のある方の眼の視野が150度以上、視力は0.5以上が必要です。

大型・中型・準中型・けん引・二種の運転免許更新時に必要な視力

最後に大型第一種免許、中型第一種免許、準中型第一種免許、けん引免許、二種免許の場合です。これらの免許を更新するのに必要な視力は両眼で0.8以上、片方の眼でそれぞれ0.5以上、深視力を3回検査して、平均誤差が2cm以内である必要があります。
深視力とは物体の奥行や立体感を見る視力のことですが、深視力の検査を3回行い誤差が2cm以内の必要があります。

運転免許更新時の視力検査の内容

運転免許更新時の視力検査は健康診断などでなじみのある『C』を使って、切れ目がある向きを答えるという方法で行われます。免許更新の場合は上下左右4方向の切れ目のみで、斜めは使われません。この『C』を使った検査では『遠くのものがどれだけ見えているか』をチェックします。
この遠くのものを見る力に加え、色彩識別能力検査も行われます。これは信号機を認識できるかをチェックする検査です。赤、黄、青の3色をきちんと識別できるかを確認します。
さらに大型免許などは先述した深視力の検査があります。深視力の検査は3本の棒が立っており、真ん中の棒が前後に動いている間に動いている1本が他の2本直線状に並んだ時に手元のスイッチを押すという方法です。この検査は視力とは関係なく、両眼の見え方やバランス、眼の位置を調べるために行われます。

眼鏡やコンタクトを忘れてしまったら?

運転免許の条件で眼鏡やコンタクトの装着が必須にも関わらず、免許更新で持っていくのを忘れた場合は再検査が必要となります。当日に間に合わなければ、別の日に免許センターまで出向く必要があります。特に更新期限が迫っている場合は、別の日にすると最悪免許更新ができない可能性もありますので、余裕を持ったスケジュールを組むことをおすすめします。
レーシック手術を行って視力が回復した場合には、眼鏡やコンタクトは必要ありませんので、その旨を検査員に伝えて視力検査を行います。レーシック以外にも老眼が進んで遠方視力が回復する場合があります。その場合も眼鏡やコンタクト無しで検査を受けて合格すれば、免許の条件は外されます。

視力検査に不合格になってしまったら運転免許はどうなる?

視力検査に不合格になってしまった場合、再検査をするにあたって2つの方法があります。

1つ目はその場である程度時間をあけて再検査をする方法です。視力検査の前に蓄積した疲労により、普段通りの視力を発揮できないことがあります。

2つ目は一度諦めて後日再度検査を受ける方法です。落ちてしまった視力を補うために眼鏡やコンタクトなどの視力矯正器具を作ってから、後日再検査することもできます。

いずれも再検査が必要になった場合は免許更新のために支払った証紙代や免許更新費用が一度返還されるので、再検査のために多く支払う必要はありません。

運転免許更新の目的以外にも、日頃の運転で視力が充分にあるということは、事故を防ぐためにも大切です。慣れている道でも急な飛び出しや落下物など、イレギュラーなケースが発生した時に対処するためには、道路交通法で定められている視力が必要です。
視力検査自体は免許更新時以外でも行えますので、検査の結果視力が落ちていた場合には、矯正器具の使用を検討しましょう。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント