業界ニュース[2018.11.08 UP]

「2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー」最終選考の候補車10台が決定

スバル フォレスター 「10ベストカー」に選出されたスバル「フォレスター」

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は11月7日、「2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考の候補車10台となる「10ベストカー」を発表した。今年で39回目の開催となった日本カー・オブ・ザ・イヤーは、その年を代表するクルマを決定するイベントで、今では年末の恒例行事として定着している。今回最終選考に選ばれた「10ベストカー」は、以下の通り。

●スバル「フォレスター」
●トヨタ「カローラ スポーツ」
●トヨタ「クラウン」
●ホンダ「クラリティ PHEV」
●マツダ「CX-8」
●三菱自動車「エクリプス クロス」
●アルファ ロメオ「ステルヴィオ」
●BMW「X2」
●ボルボ「XC40」
●フォルクスワーゲン「ポロ」

TOYOTA COROLLA Sport
トヨタ カローラ スポーツ 「10ベストカー」に選出されたトヨタ「カローラ スポーツ」

TOYOTA CROWN
トヨタ クラウン 「10ベストカー」に選出されたトヨタ「クラウン」

HONDA CLARITY PHEV
ホンダ クラリティ PHEV 「10ベストカー」に選出されたホンダ「クラリティ PHEV」

MAZDA CX-8
マツダ CX-8 「10ベストカー」に選出されたマツダ「CX-8」

MITSUBISHI ECLIPSE CROSS
三菱自動車 エクリプス クロス 「10ベストカー」に選出された三菱自動車「エクリプス クロス」

Alfa Romeo STELVIO
アルファ ロメオ ステルヴィオ 「10ベストカー」に選出されたアルファ ロメオ「ステルヴィオ」

BMW X2
BMW X2 「10ベストカー」に選出されたBMW「X2」

VOLVO XC40
ボルボ XC40 「10ベストカー」に選出されたボルボ「XC40」

Volkswagen Polo
フォルクスワーゲン ポロ 「10ベストカー」に選出されたフォルクスワーゲン「ポロ」

選考の対象となったのは、2017年11月1日〜2018年10月31日に発表または発売されたモデル。年間の販売台数が500台以上見込まれている乗用車が対象だ。今回発表された「10ベストカー」は、ノミネート車27台から一次選考により上位10車が選ばれたものとなっている。なお、今年を代表するクルマが決定する最終選考会は12月7日になる。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント